« 性教育バッシング⑨中学生に避妊を教えるその2. | トップページ | 性教育バッシング⑩出会い系・終わりにあたって »

シリーズお休みですみません。

 すみません。ちょっと息切れなので、今日はシリーズをお休みさせて戴いて。実は、息子一家が帰ってきています。孫にとって初めての広島です。私は、もう嬉しくて。舞い上がっております。

 息子夫婦は、大の牡蠣好き。牡蠣小屋に行きたいというので。でも、友人がこの店を教えてくれました。牡蠣の養殖をしている水産会社がしているお店だと。お店の横に牡蠣の水揚げ場の港があります。

1

 大野の「14番目の月」。

Photo Photo_2

中に入ると、すぐにずらりと並んだ水槽に沢山の牡蠣やアサリなどが。お店はおしゃれです。

 牡蠣料理もおしゃれ。焼牡蠣はバケツで軍手がついて来ます。10個1000円。ムール貝は山盛り500グラムで600円と、かなりお安くて。息子たちは白ワインを二人でボトル一本空けてご機嫌です。

Photo_3 Photo_4 Photo_5

 これらは私が頼んだ牡蠣セットから。2000円で、いろいろと出ます。夫は、かきめし。息子たちは、「おれの牡蠣フライ」や燻製や私の知らない洋風の牡蠣料理など、いろいろと単品で。孫は、牡蠣飯をたっぷり一膳食べました。

 お店の人は親切だし、料理もおしゃれでおいしくて。みんな大満足です。

Photo_6 食べ終わる頃には人見知りの孫も少し慣れたかな?夫に抱かれて緊張しながらも、泣きませんでした。

 一家はもうしばらく広島にいます。どう過ごそうかとわくわくしています。でも、考えてみれば、広島って、小さな子どもと遊びに行く所って本当にないですね。息子たちが小さい時には、ナタリーとか、のうが高原とか、お弁当を作ってよく行っていたのに。さて?安佐動物公園かな?

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 性教育バッシング⑨中学生に避妊を教えるその2. | トップページ | 性教育バッシング⑩出会い系・終わりにあたって »

コメント

ご主人が緊張して抱いているように見えますよ。
心の中で「泣かないで」って願っているようで。笑
宮島の水族館とか。
雪の状況を聞いて、エオの谷とか。
河口さんのコスプレイベントとか。
福富のガトーレとか。
みろくの里とか。
ちょっと足をのばして、下関の海響館とか。

投稿: やんじ | 2014年1月12日 (日) 10時30分

こんにちは、先生は、年末年始お腹いたくされてるのに牡蠣をめしがって大丈夫でしょうか?ノロは牡蠣を食べるとお腹がいたくなるとききます、実は私牡蠣を食べると少しお腹いたくなるので食べないようにしてますが、本当は牡蠣が大好きです。最近産婦人科の診療をめぐるいろんな記事がありますが、産婦人科に通いつめてる女性の立場を尊重されてなく心が痛みます。また産婦人科の診察室でおきていることを世間は好奇の視線をおき女性の本当の気持ちを察してくれてない記事もあるなか、先生に協力してくださる記者の方もいてびっくりです。本当に女性の気持ちにそった記事にしてほしいこととやっぱり新聞業界は男社会だから男の視点でしかかかず何に独身女性が困っているのか、既婚婦人であるならばまた何が夫婦にとって困難でつらい選択をしなければならないのかを本当に悟ってないから困ります、正義感がおもちな河野先生、男社会を治してほしいとおもいます。あまりにも産婦人科に通う様々な立場の女性たちの声を消すやからが多すぎです、先生にはお休みも必要です。頑張ってお休みしてください。

投稿: 愛ちゃん | 2014年1月12日 (日) 16時07分

先生 こんにちは!
お久しぶりです。

広島って少ないですよね~
うちの息子の時は 大きな遊具がある公園に お弁当を持って行ってましたよ!
たまにちょっと遠出して 備北丘陵公園 とか・・・
宮島に行って 水族館とか・・・

でも まだ 小さいので
動物園とかが いいのかしら?

どこが いいかしら??


可愛らしい お孫ちゃんと
ラブラブして下さい。

投稿: のり | 2014年1月12日 (日) 18時20分

ポリオで下半身が麻痺した男性の性を考える、映画「セッションズ」を見てブログに感想文を書きました。
お暇があればごらんください。
http://ameblo.jp/gonsun/entry-11732969065.html

投稿: Gon | 2014年1月12日 (日) 18時43分

1歳の幼児が牡蠣をお気に入りとは、驚きです。
将来、おばあちゃんをしのぐグルメになるでしょう。
シリーズの「性の問題」には、考えさせられました。
その中で浮かんだワードは「愛」「環境」「教育」「理知」「社会正義」「政治」でした。その、どこかでつまずいたり、阻害されたりした時、誤りに陥ります。でも「政治」が人間の尊厳に介入することだけは
許せません。

投稿: 無冠の諦王 | 2014年1月12日 (日) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/58929231

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズお休みですみません。:

« 性教育バッシング⑨中学生に避妊を教えるその2. | トップページ | 性教育バッシング⑩出会い系・終わりにあたって »