« 「若い世代のDV」講演会のご案内です。 | トップページ | 体調きわめて不良です。 »

性犯罪の被害者について。⑥弁護士さんに会いました。

 昨夜、集団強姦された少女と母親と彼女を診ているドクターと私の四人で弁護士さんに会いました。

 彼女たちが住んでいる場に近く、私が昔から知っている弁護士さんです。

 弁護士さんは、よく話を聴いて下さったし、本人もよく話しました。しんどいことを話すのは、さらにしんどいことだったでしょうが、でも、気丈に「大丈夫です」と、一生懸命話すその態度にウソはないと確信できました。

 検察官は、はじめっからこの事件に対してきわめて消極的だったと言うことが分かりました。彼女は、事件から二ヵ月経って、体の不調があって産婦人科を受診し、その上で、警察に被害を相談しました。それを「遅い」と言われたと。「こんなに時間が経っていたら、何の証拠を取ることもできない」と。

 でも、性犯罪の被害者は悩んで悩んで、その上でやっとのことでだれかに相談できるというのは、きわめて普通の事ですし、だからこそ、「親告罪」としての強姦罪の「6か月以内」という期限の制限は取り払われたのです。そんなことへの考慮もない、情けない検事さんだったようです。

 警察が一生懸命に集めた証拠はあります!!

 これがなぜ不起訴なのか、本当に分かりません。

 弁護士さんは、まず、なぜ検事が不起訴にしたのか、聞きにに行くこと。そして、検察審査会に不服の申し立てをすることを約束して下さいました。

 その結果がどうなるのか、わかりませんが。でも、納得できないままにこの悔しさを抱えて生き続けるよりは、何か出来るだけのことをやってみたという、それが大切だと思います。少なくとも彼女は、この事件をばねに、これからは強く生きていけるような、そんな気がしました。

 皆様からの励まし、ありがとうございます。彼女とお母さんの二人は、毎日見ては、泣いていると。私が横道にそれたことを書いていても、それも含めて読んでいると言って下さいました。

  彼女はしっかりしています。とても賢い少女です。学校で1・2番という成績で、教師希望だったのが、検察官の心ない言葉に傷つけられ「検察官になってやる」と思っていると言っています。もう少し、彼女のことを書きたいという思いはあるのですが、今も彼女は、犯人たちのそばに住んでいます。さまざまな嫌がらせをどう振り払うか、それが精いっぱいの状況の中で、今はまだここまでしか書けません。

 でも、やっと今、いい状況が見えてきたことを皆様にご報告しますね。これからも、事態の動きがあれば、報告いたします。途切れ途切れになると思いますが、どうぞ、読んで下さいませ。もし、彼女にメッセージがあれば、よろしくお願いします。彼女にもお母さんにもストレートに伝わります。
 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「若い世代のDV」講演会のご案内です。 | トップページ | 体調きわめて不良です。 »

コメント

先生昨夜はありがとうございました。
先生も弁護士も優しくてよく話を聞いてくださる方で本当に良かったです。

改めて全部話し、思ったのは
やっぱりなかったことにしたくない。
ってことです。

あのとき納得いかなかった「証拠不十分の釈放」という検事の判断は本当に正しかったのか、やっと真意が知れると思うと頑張った甲斐があります。

少しかもしれないけど前進したことに感謝して、頑張りたいと思います。

先生ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

投稿: | 2013年12月27日 (金) 12時13分

>検察官の心ない言葉に傷つけられ「検察官になってやる」

いいですね。しっかりとなりたい理由があっての目標勉強は
必ず報われると信じています。頑張ってください。

投稿: ⑦パパ | 2013年12月27日 (金) 12時35分

検察審査会は,選挙名簿から無作為に抽出された一般市民から構成されています。
市民感覚が「検察の不起訴不当」あるいは「起訴相当」という結論を導き出すことをお祈りしています。

投稿: もみじ日記 | 2013年12月27日 (金) 15時24分

わたしも過去
同じ被害に遭いました。
犯人は一人でしたが捕まらず・です。
警察による取り調べでは
嫌な思いを重ねました。
家族からも
嫌な言葉を投げかけられました。
カウンセリングを受けることなく
診察を受けることもなく。
類似の被害がその後
わたしの身の上におこっても
もう誰にも言うことはありませんでした。

そこから何年も経ちました。
あの時の経験を忘れることはありませんが
事件そのもののこと
事情を知ってなお
たたみかけられた言葉の暴力
警察の捜査によって引き起こされた
新たな被害のこと
それらを
信用できる第三者に託し
警察へ伝える機会を得ました。

あの時わたしに関わった人たちに
これらの話が
直接伝わることはありません。
警察といっても
あの時とは違う
都道府県の警察に伝えられたものですから。
それでも
これからも
伝えていきます。
同じことで泣く人を
増やさぬようにと願いながら。


投稿: 灯台 | 2013年12月28日 (土) 13時44分

男性である私から、被害にあったあなたに言える事は、全ての男の頭の中に、女性を屈服させたいとか自分の思い通りにしたいという願望があるわけではない。という事を伝える事。

自分の事のようにあなたを思い、あなたの怒りや恐怖と向き合うあなたの姿勢と行動力を尊敬し、これからあなたのような人が困った時に助けられるよう知識や力を身に付けていきます。近くに住んでいたらボディガードをする事だって出来る。
なぜ未熟で寂しい心の男はこんなに愚かな行動をしてしまうのかを、話し合う事も出来る。

あなたは復讐を果たすのではなく、踏みにじられ奪われたあなたの心と尊厳を取り戻してください。

早くあなたの日常が戻るよう、そしてよりよくなるよう応援しています。
いつかあなたがこの事を乗り越え、強くて優しい素敵な大人になる日が来ますように。

投稿: 一般男性(42) | 2013年12月29日 (日) 03時04分

前の方も書いておられましたが,
すべての男性がケダモノというわけじゃない。
同時に
すべての女性が味方だというわけでもない。
時に同性の方が
するどい言葉のナイフで斬りかかってきたりもする。
そんな世の中です。

でもあなたは
本当の正義がどこにあるのか,そのありかを知っている。
そしてその正義の光をたぐり寄せる知力も持っている。
勇気のある女性です。
恨みを晴らすとかじゃなく
その正義の光で奴らを照らし出すことができるよう
多くの人が応援しています。

もうこれ以上あなたに
強くなってとかがんばってとか言えない。
強くなるのは私たち。
がんばるのも私たち。

直接何かできることはないかもしれないけれど
こうの先生の発信してくださる情報をたよりに
あなたのことを思い続けます。

投稿: | 2013年12月29日 (日) 09時20分

私にも過去に性被害にあった経験があります。
ひとつ言えることは、経験しなかった過去に戻ることも、なかったことにもできないけれど、つらい経験を知らない自分よりも、ずっと素敵な自分になることや、自分を想ってくれる大切なひとが増える、そういう未来があるということです。

 できることから一歩ずつね!応援しています。私は今このような社会変えようと活動しています。尽きない原動力は過去の経験です。プラスに変えられる日が必ず来ますよ。

投稿: ワタナベ | 2013年12月29日 (日) 18時07分

みなさま
本当にありがとうございます。当事者の彼女、こんなにみんなあなたのことを見守っていますよ。いろいろと大変かもしれませんが、後悔のないように。しっかり支えますからね。でも途中で辞めたくなったら、それもありですからね。それも含めて、後悔のない様に、ですね。皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年12月31日 (火) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/58828275

この記事へのトラックバック一覧です: 性犯罪の被害者について。⑥弁護士さんに会いました。:

« 「若い世代のDV」講演会のご案内です。 | トップページ | 体調きわめて不良です。 »