« 今年最後の講演でした。 | トップページ | クリスマスイブとイブイブと。 »

民家カフェ「朧」

 昨日、クリスマスイブイブ。朝から車で出かけました。音♪さんと合流。一緒にひまちゃんをお迎えに行きました。

Photo

着いた所は雪景色。安芸高田市の美土里町。

1

民家カフェ「朧」です。玄関から素敵なしつらえ。

012_20131220223942b38 3

立派な竹に圧倒され、かわいいお福さんに迎えられ。お部屋は暖かく。

1_2 2

かぼちゃのスープと、これが前菜?!何とも、まあ、言葉もなく。

3_3 4

メインは松の実や栗など木の実が一杯のミートローフ。お吸い物のおもちの下には大根の薄切りが敷いてありました。ご飯もおいしくて。

5 6

デザートにはコーヒーか紅茶までついて。楽しい人たちとの楽しい会話と愛情いっぱいのお料理。何と、これで1500円!!これでは、人が来れば来るほど赤字なのではないの?と心配になりました。素敵なお部屋の様子など、もう少し続きます。




『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 今年最後の講演でした。 | トップページ | クリスマスイブとイブイブと。 »

コメント

雪山にかこまれた雪原素晴らしい景色です、河野美代子先生のブログを仕事や家事の合間に拝見してますが、性暴力の結果妊娠したりや風俗業ではたらいて妊娠したり、中高生の望まない妊娠だったら、本当は政府が助成金を全額だしたり、風俗業で働いている女性やお店に健康診断の助成など本当に必要かもしれないとかんじます、今私は風俗業につとめていたことはデメリットとしてみてますが、肯定したくはないですが、風俗業のお店に健康診断の義務や監督を義務化にすべきではないかとおもいます。もちろん全額助成したり、したらいいのにとも考えてます。またきちんと教科として性を学ぶのではなく、避妊から不妊まできちんと産婦人科医が保健体育の授業のコマをもてるようにしたらいろんなトラブルがないのではとおもいます。今は生めないが将来はどうするのか、初潮がはじまったなら女の子の母親は恥ずかしがらず、こわがらず産婦人科にゆき色々おしえる環境を整えてほしい。内診台にあがらせたくないきもちより、初潮がぎたならば女性としてしらないと本当にこまることがたくさんあるからこそ初潮がきたらやっぱり何らかのかたちで女の子を産婦人科につれていける社会にしないといけないのでは。すごく産婦人科に毎月に通い未来をつくるために努力してますが、せめて初潮がきたら女の子のお母さんが自ら進んで産婦人科にいける社会をほしいとおもいます。また風俗で働くリスクや性暴力やセクハラの問題も中高生にはきちんと学び今は生めないが未来をつくるために防衛していく努力を母親が自ら教えられる社会を望みます学校だけでは時間が足りないとおもいますが、社会が保健体育の授業をかえるように仕向けていかなくてはいけないのでは。本当に日本では初潮がきたら産婦人科にゆく風習がないのは残念だとおもいます。性をきちんと教えていく社会がもとめられているとおもいます。

投稿: 愛ちゃん | 2013年12月24日 (火) 15時49分

nancyさん,⑦パパさんのブログや写真と併せて拝見すると,全体像がよく分かります。
素敵なお店ですね。

投稿: もみじ日記 | 2013年12月24日 (火) 17時19分

年中、お忙しい先生にホッとしていただけたら・・と
ラッキーマンディーを楽しみにしていました。
却って、いろいろとお気遣いいただいてお疲れになったのではありませんか?
オーナーの一生懸命さにほだされて、一寸だけ手伝っております。
来年のラッキーマンディをチェックしておきますので、
またいらしてくださいませ。
いっぱい喋って、た~んと笑えますように・・・!
ほんとに有難うございました。

投稿: yuufuren | 2013年12月25日 (水) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/58811032

この記事へのトラックバック一覧です: 民家カフェ「朧」:

« 今年最後の講演でした。 | トップページ | クリスマスイブとイブイブと。 »