« JRから礼状が・・・。 | トップページ | 雪の立山連邦です。 »

「はだしのゲンを英語で読む」増刷です。

 今年の8.6.に間に合うように出版された「はだしのゲンを英語で読む」。はだしのゲンの全10巻の名場面を選び出し、ストーリーやその場の英語の単語などの解説がつけてあります。

 それについては、ここに 書いています。

 その後、松江市教委の問題などいろいろとありました。

 でも、この度、この本が増刷になったとの知らせがありました。思わず、バンザイ!!です。この本の出版については、中沢啓治さんも了解し、楽しみにしいらっしたのですが。間に合いませんでした。

『はだしのゲン』を英語で読む広島市の原爆資料館の売店にもこの本がおいてあって、年配の方が子どものためにと買っていかれたと、この本を作るのに尽力された柏先生が目撃されたそうです。そんな形でもっと広がっていくとうれしいです。

 ところで、私は今、伊丹の空港のそばのホテルにいます。明日の朝一番の飛行機で、山形に飛ぶ予定です。何人もの仲間たちが今日山形に入る予定でいたのですが、みなさん、台風の影響でたどり着かなかったと。

 私も、天気予報をみると、まだ風が強いと言っているので、やや心配です。

 朝6時半にホテルを出発するバスに乗ります。寝ぼけた頭でテレテレしないように、もうお茶も作ったし(この頃私はペットボトルを買わなくて済むように、お茶を作って持ち歩いています)、コーヒーもお湯を入れるだけに準備しました。化粧品も鏡の前に置いたし。これからこのパソコンもおさめて、荷物を作っておきます。

 山形では、寸暇を惜しんでというか、ちょっと抜け出して、楽しみな所に行くつもりでいます。「紅葉」を見たいのです。北海道でも、岩手でも、早すぎてダメだったのですもの。また、ご報告しますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« JRから礼状が・・・。 | トップページ | 雪の立山連邦です。 »

コメント

この本を、40歳半ばから英語の勉強をし、子供に英語を教えるようになった友人に送りました。

投稿: やんじ | 2013年10月17日 (木) 07時33分

やんじさま
ありがとうございます。
40代からなんて、すごい方がいらっしゃるのですね。活用していただいたら、ありがたいです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年10月18日 (金) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/58399592

この記事へのトラックバック一覧です: 「はだしのゲンを英語で読む」増刷です。:

« JRから礼状が・・・。 | トップページ | 雪の立山連邦です。 »