« 「チョゴリを着た被爆者」 | トップページ | 「リレー・フォー・ライフ2013広島」 »

リレー・フォー・ライフin広島の始まりです。

 今日と明日は、いよいよリレー・フォー・ライフ・ジャパンin広島2013の日です。

 ホームページはこちらです。 これまで準備なさったスタッフの皆様、さぞ大変だったことでしょう。本当にご苦労さまでした。

 私も、ささやかに講演でお役に立つべく、準備をしました。当日お配りするパワーポイントの印刷だけでなく、ほかの資料を両面印刷の9枚、先日の木曜日の、広島市の方たちとの話し合いの後でずっとかかりっきりで準備しましたよ。

 しかし、若干体調不良です。昨夜、性教協の例会の後、久しぶりにみんなで懇親会というか、おしゃべり会。12時過ぎに帰って本を読みながらいつの間にか眠っていました。飛び起きたのは、午前4時。クリニックの留守電からの転送電話です。

 患者さんが、お腹が痛いと。かなり苦しそう。ところが、吹き込まれている電話番号にかけても、誰も出ません。かけても、かけても出ません。倒れているのではないかと心配で。そしたら、5時少し前に向かうからかかってきました。私の電話の音が分からなかったと。???

 とにかく、クリニックに来なさいと言って、私も急ぎまだ真っ暗な平和公園を通って自転車でクリニックへ。一人、診察の準備をした所に、本人も到着。彼女がお腹が痛いというのに、彼の付き添いはなし。一人でタクシーで来たと。

 診察にて、これはただならぬ状況。ただちに、開腹の手術をしなければ。受け入れの病院を探し、(受け入れますと言って下さった時には、本当にうれしかった!!) 超音波のプリントを添付して紹介状を書き、救急車を呼んで、病院まで付き添って搬送しました。

 受け入れてもらった後、夜が明けた道を、一人歩いてクリニックまで帰りました。以前は、救急車が帰り道の途中まで運んで下さったものですが、今はそれは禁止されています。連れて帰ってもらっていた時には、救急車の中で、超音波の写真などを見ながら、救急救命士の方たちといろいろなお話しをして楽しかったものです。

 クリニックに帰った後、後片付けをして、そして自転車で家に帰りました。もうしっかり目が覚めていて、二度寝は無理。頭はボーとしていますが。仕事を続ける限りは、これは宿命というもの。いつ緊急の事態があるかわからない、いったん寝てもずっと眠れるという保障はないので・・・。

Photo  さて、これから、頑張って今日の講演を、時間ちょうどに目いっぱい話ができるように、予行演習です。写真は、昨年のリレー・フォー・ライフin福山で講演している所をスタッフの方が写真を撮って下さったものです。今日も、Tシャツを着て話をしようかな?

 クリニックから帰る途中、雨がポツポツふって来ました。今日のリレー・フォー・ライフ、何とかお天気に恵まれてほしいのですが。
 屋台や舞台など、楽しいイベントが一杯です。抽選もありますよ。どなたでも参加できます。多くの皆様に出会えますように…。私は今日のオークション、直筆のサイン入りユニフォーム、マエケンかな?堂林かな?丸ちゃんにしようかな、まだ迷っています。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「チョゴリを着た被爆者」 | トップページ | 「リレー・フォー・ライフ2013広島」 »

コメント

天気は、なんとかもちそうですね。
13時頃には、行きますよ。
ユニフォームは、丸選手がいいですよ。
来年には、背番号が変わるでしょうからね。
お会いできるのを楽しみにしています。

投稿: やんじ | 2013年9月15日 (日) 11時45分

やんじさま
せっかくのアドバイスを裏切ってしまって。どうも、けがをしている堂林君が可哀そうで、そうしてしまいました。お天気、二日目は素晴らしい青空でした。よかったです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年9月19日 (木) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/58195187

この記事へのトラックバック一覧です: リレー・フォー・ライフin広島の始まりです。:

« 「チョゴリを着た被爆者」 | トップページ | 「リレー・フォー・ライフ2013広島」 »