« 8.6.ヒロシマ平和の夕べ | トップページ | 電車内被爆者米澤鐵志さんのお話 »

「被爆電車と平和学習」

Dscf0116_1280x956

 昨日8月7日、私たちの「8.6.ヒロシマ平和の夕べ」の関連企画、「被爆電車と平和学習」が行われました。これで、私たちの今年の8.6.の企画は終了しました。

 無事終了したこと、一重に皆様方のおかげと感謝申し上げます。

 被爆電車には、40人の方にお乗り戴き、それを上回る人が講演に来て戴きました。私は残念ながら、診療があったため(二日も連続して休診にすることはできないので・・・)その様子は、実行委員の方の報告になります。その写真つきの報告を待っていたため、今日のブログのアップは遅くなりました。

 これまでと違って、電車には、小さなお子様連れの若いお母さまが何人もいらっしたと。それが何よりうれしいことでした。

Dscf0108_1280x956  電車の中では、米澤鐵志さんが、当時乗った同じルートで、自分とお母様、街並みの様子、被爆した時の様子などを説明をされました。昨日は、テレビ局の取材があったのだそうです。

 米澤さんは、この私たちの企画、被爆電車に乗ってお話しをするのは、今年が最後になります。もうすぐ80才。少々体力気力が厳しくなったとおっしゃいます。とても残念ですが、今年で打ち切りとすることにしました。

Dscf0132_1280x956 その後、原爆資料館地下に場所を移して、米澤さんのお話しを聞きました。

Dscf0128_1280x956  その内容について、また次回お話ししますね。

 米澤さんは、6年前のこの平和の夕べを始めた当初から、ずっと参加してお話しして下さって、本当にありがたいことでした。今は、京都に在住です。その京都から、暑い広島に来て、お話しいただくだけでも、ずいぶんと体力と気力をつかわれたことと思います。いやでも、あの当時のことを思い出して、それもつらいことだったとうかがいました。本当にありがとうございました。

 今後もぜひお元気で、京都の地で、ご活躍くださるようにお祈りします。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 8.6.ヒロシマ平和の夕べ | トップページ | 電車内被爆者米澤鐵志さんのお話 »

コメント

男 40歳
ネットサーフィンして飛んできたものです。最新の記事とは関係ないのですが、子宮頸がんワクチンのことです。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/eikenitagaki/20130616-00025726/
っていう記事を見てぎょっとしました。
自分としては ワクチンが日本でも認証される前から興味があったので、少々の副作用があっても、子宮頸がんがワクチン以外に対処方法が無く、性行為後は予防方法がないから…(男子も接種しべきとの立場だった)と思っていましたが、気持ちが揺らいでいます。
個人的にはネットの中のみ、生息しているどうでもいいやつなんで問題ないのですが、正確な情報を教えていただきたく、書き込ませていただきました。
もし、記事が既にありましたら、リンクを張っていただけると助かります。

投稿: 匿名 | 2013年8月 8日 (木) 22時33分

参加させていただきました。
被爆電車乗車も貴重でしたが、その電車の中で被爆された米澤さんの御話しが生々しくて、その事実を受けとめるには乗車時間があまりにも短く感じました。しかし、御歳80歳で立ち乗車でマイクを持って話しながらはかなり身体にこたえるのだろう…と思います。
子供は被爆電車にのった興奮だけだったり、下の子は寝てしまいましたが、後後になって写真を見て「被爆電車に乗った。被爆者の御話しを生で聞いた」がどれだけ貴重なことかが分かってもらえれば…と思います。
米澤さんは広島在住ではないのですね。それはそれは御足労いただいてありがたいです。子供の為にも是非本も購入させていただきます。
被爆したことを隠したり、被爆の事実を封印したり…の方がほとんどの中(祖母、祖父も話してくれません)、貴重な体験をありがとうございました。
ちなみに4歳の子には資料館はまだ早いか…と思いましたが、地下の特別展と中沢さんの特別展はかなり見入っていて、4歳でも大丈夫なんだ…と驚きました。

投稿: けいちゃん | 2013年8月 9日 (金) 15時36分

匿名さま
コメントありがとうございます。子宮頸がんワクチンについては、旅立被書いています。「河野美代子ブログ子宮頸がんワクチン」で検索していただければと思います。また、いろいろと資料が入りましたので、近々書くつもりでいます。一つだけ行っておくと、今、副作用でワイワイいっているのは、日本だけ。世界中でうたれていて、すでに効果が上がっている、データも出ているということだけはお伝えしますね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年8月15日 (木) 09時11分

けいちゃんさま
参加して下さって、ありがとうございました。電車にのったこと、少しは記憶に残ることと思います。まだまだこれから大人になっていく中で、いろいろと教えてあげて下さいね。少なくとも、戦争はいけないということだけでも、親から子に伝えていくことが必要なのに、と思います。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年8月15日 (木) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/57950551

この記事へのトラックバック一覧です: 「被爆電車と平和学習」:

« 8.6.ヒロシマ平和の夕べ | トップページ | 電車内被爆者米澤鐵志さんのお話 »