« はだしのゲン閲覧制限について、さらに。 | トップページ | 遊布戀さんの展示会、今日までです!! »

「広島車いすダンスくらぶ」の公演のお知らせです。

 昨日書いた、「図書館の自由に関する宣言」。ここの日本図書館協会 のサイトに詳しく書かれています。この日本図書館協会が、この度の松江市のはだしのゲン閲覧制限について要望書を送ったと。この 国立国会図書館のサイト にその要望書のことや、これまでのさまざまな動きについて沢山のリンクが書かれています。ぜひご一読を!!

 一週間後の8月31日土曜日、広島車いすダンスくらぶの公演が行われます。

Img016_905x1280

 車椅子ダンスくらぶは、1997年に設立。今年17年目になります。現在、障がいのある人と健常者と半々で、ほぼ30人余りのメンバーです。

 これまで、日本中のみならず、数々の海外公演も行っています。昨年は、オーストラリア、シドニー郊外・ウィロビー市を親善訪問。その美しく元気な舞台は、芸術の域にまで昇華されています。

 私は、6年あまり前からのお付き合いになります。初めて、その練習場に行った時、車いすでこんな動きができるのかと、本当にびっくりしました。

 釜山の公演に同行したこともあります。公演に出かけるのは、本当に大変なのです。日頃の車いす以外に、公演用の車いすや衣装や、生活の荷物など、沢山の荷物を運ぶこと。乗り物の乗り降りの度にその荷物も乗り換えなければなりません。私はその荷物運びや、公演の時の衣装の脱着など、一生懸命にお手伝いをしました。

 その同行は、私にとって感動の連続で、忘れられないものになりました。

 右半身が不自由な男性の場合、不自由な手は、胸にしっかりと固定し、足もしばります。それで片手で車いすを動かします。手一本でくるくると回り、みんなに手を挙げながら舞台を右に左に。笑顔一杯で。それを見ているみんなもつられて笑顔一杯です。その彼の汗びっしょりの衣装を引っ張って脱がせ、また次の衣装を着る手伝いをする・・・。私も必死でした。その思い出は強烈に私に残っています。

 ぜひ皆様にこの素晴らしい舞台を見て戴きたくて、ご案内しますね。チケットは、私のクリニックにもあります。

ここに 広島車いすダンスくらぶのホームページがあります。沢山の公演写真もあります。ぜひ覗いてみて下さいませ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« はだしのゲン閲覧制限について、さらに。 | トップページ | 遊布戀さんの展示会、今日までです!! »

コメント

最近障害のある方の方のテニス,サッカー,バスケなどの競技がマスコミで取り上げられますが,あの運動能力と熱意は本当に素晴らしいですね。
我々が逆に勇気をもらいます。
頑張っていただきたいですね。

投稿: もみじ日記 | 2013年8月24日 (土) 16時40分

もみじ日記さま
ぜひぜひこのダンスも見て下さいませ。メンバ―の中には、車いすバスケットをしている人もいます。それは素晴らしい舞台ですよ。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年8月29日 (木) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/58051425

この記事へのトラックバック一覧です: 「広島車いすダンスくらぶ」の公演のお知らせです。:

« はだしのゲン閲覧制限について、さらに。 | トップページ | 遊布戀さんの展示会、今日までです!! »