« 「フクシマーヒロシマ自主避難」にご協力を!! | トップページ | 予行演習無事終了です。 »

「ヒロシマとフクシマ」の予行演習の日です。

 今、7月7日の日曜日、午前6時15分です。クリニックに来ています。今日は、私の「ヒロシマとフクシマ」 の発表の日です。緊張して眠れませんでした。発表と言っても、本番の予行演習なので、そんなに緊張しなくってもいいのに。

 自信がない時には、気になって脳もゆっくり休めないのでしょう。眼が覚めたら、1時半でした。いくらなんでも、と思って寝転んだままI Padを見ていたら、また眠ったようです。寝過ごして、新幹線を降りないままに東京に行ってしまった夢を見ました。しまった!と夢の中で起きて、目が覚めました。5時でした。別に今日新幹線に乗る必要はないのですが。

 そのまま起きて、また今日のスライドの見直しです。とうとうパワーポイントに載せることができないままの動画があります。ダウンロードした動画が、あれこれやっても変換できなくって、パワーポイントに乗りません。でも、どうしても見てほしいのです。仕方がないので、そこだけパワーポイントをストップして、パソコンから直接動画を流すことにしました。この動画です。You Tubeから戴きました。


 ブログには張り付けることができるのに、パワーポイントにはできないなんて。私の知識と技術がダメなので、仕方がありません。

 そして、クリニックにきました。今、今日の資料の印刷をしています。何人の方が来て下さるでしょうか。

 そのスライドにも使った写真です。

Rscn4187_1280x960 今年の春の保養に来た福島の母と子たち。小さな子どもたちを連れた若いお母さんたち。彼女たちもストレス一杯なのです。夏、無事に来られるといいですね。私も精一杯のお手伝いをしようと思います。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「フクシマーヒロシマ自主避難」にご協力を!! | トップページ | 予行演習無事終了です。 »

コメント

先生、フクシマのお母さんたちが少しでも安心できるように私もかげながらお手伝いしようと思います。
もう一つ、今日は先生にきいていただきたいことが…。こないだ職場の若い男の子と選挙の話をしていました。戦争をする国になったらどうする?という内容だったのですが、その男の子、「僕は、自分の考えというものがないので行けと言われたら行きます」といいました。戦争にいくってことは死ぬってことだよと私が言うと「お国にはそこまでの価値はないけどなぁ。まぁそうなったらしょうがないですよ」と言われました。その男の子は広島で産まれ育った生粋の広島っ子なんです。ヒロシマの平和教育はいったいなんだったんだと情けなくなりました。そしてこんな考えの若い人が子どもを教育する立場にあることが何より恐ろしく思いました。どうして子どもたちを戦争に行かせてはならないと言ってくれなかったのか行けと言われない世の中になってほしいと言えなかったのか。と思います。
すみません。聞いていただいて。

投稿: はら | 2013年7月 7日 (日) 08時44分

山下俊一ビデオを、パワポに貼り付けたものを、ドロップボックスでお送りしました。使ってみてください。

投稿: お節介 | 2013年7月 8日 (月) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/57739502

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒロシマとフクシマ」の予行演習の日です。:

« 「フクシマーヒロシマ自主避難」にご協力を!! | トップページ | 予行演習無事終了です。 »