« 音楽三昧でした。 | トップページ | 福島の若い二人が参加します。 »

萩原麻未さんと小林美恵さん、再び。

萩原麻未さんと小林美恵さん、再び。

6時30分から、平和公園の親水テラスでクラシック・レクイエム・コンサートが行われました。

今日は、萩原麻未さんと小林美恵さんのお二人の、被爆ビアノと被爆ヴァイオリンの演奏です。

 診療を済ませて、大急ぎ。すでにコンサートは始まっていました。

 外の、音響も良くないところで、と、心配しましたが、音響のプロの方のおかげですね。それと、やはり演奏が素晴らしいからでしょう。

昨日と負けないような、素敵なコンサートでした。

 外だから写真は大丈夫だろうと、張り切って行ったのですが、何と、録音、録画、そして写真撮影も禁止だったのですよ。残念!!

 そこで、親水テラスの向かい側で演奏を聴いている人たちと、原爆ドームを写しました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 音楽三昧でした。 | トップページ | 福島の若い二人が参加します。 »

コメント

note私も西ママと一緒に行ってましたよ~。大好きなショパンのノクターン、良かったですね?

投稿: kotsubo | 2013年7月31日 (水) 22時32分

kotsuboさま
そうだったんだ。一緒に聴いていたんですね。はじめは、向いの川岸で。ノクターンの時は、裏に回って、麻未さんの指を見ながら聞いていました。麻美さんは、若い人たちをクラシックに導く役もありますね。もうすぐですね。頑張って下さいね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年8月 4日 (日) 16時52分

 お久しぶりです。2011年の3月7日の麻未さんの凱旋公演の時にコメントさせて頂いたdaisukeです。
 美恵さんの追っかけとしては僕も当然、伺っていました。(笑)
 当日は観覧場所のことでいろいろ問題があったようですが、お二人の広島での記念すべき公演が無事に終わって何よりです。
 PAは通してはいましたが、お二人の卓越した音色を原爆の犠牲になった方々の霊もたくさん来て頂いて、聴いて頂けたことと思います。
 それから、先生、この日の美恵さんのヴァイオリンは被爆ヴァイオリンではないですよ。
 被爆ヴァイオリンは所有団体との契約がないヴァイオリニストは弾くことが出来ないのです。
 翌日8月1日に同じく、ここで弾かれるご予定だった田野倉さんは契約されておられるので、被爆ヴァイオリンを使われるはずでしたが、雨で中止になってしまいましたね。
 31日は美恵さんが普段、お弾きになっているストラディヴァリウスでもなくて、たぶん、美恵さん所有の2nd.ヴァイオリンだったようです。
 湿気の多い真夏の川べりでの公演。
 大事なストラディヴァリウスをそんな悪条件の環境にさらすわけにはいかないので。(笑)

 先生、美恵さん来年の年明け早々の1月5日にまた、広島で弾かれます。
 西区民文化センターで14時からです。
 ピアノは麻未さんではないですが、一線で活躍されている横山幸雄さん。
 僕も当然のごとく、(笑)参りますので、もし、ご都合よろしければ、ご招待致しますのでご一緒にいかがですか?

投稿: Daisuke | 2013年8月 7日 (水) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/57901601

この記事へのトラックバック一覧です: 萩原麻未さんと小林美恵さん、再び。:

« 音楽三昧でした。 | トップページ | 福島の若い二人が参加します。 »