« 「ヒロシマとフクシマ」の予行演習の日です。 | トップページ | 福島の今の放射線濃度 »

予行演習無事終了です。

 作日、無事予行演習を終えました。本番の全国大会で与えられている時間は一時間です。やってみたら、ぴったり一時間でした。まずそのことでホッとしました。

 会には、ブログを見て、わざわざ尾道から「のぞみの会」の浜中和子先生と、8.6.ヒロシマ平和の夕べの久保田さんも来て下さってありがたいことでした。

 他の参加者も含めて、貴重な意見を下さいました。中でも、私はさりげなく「ABCC」なんていいましたが、「広島県外に出ると原爆や被爆者のことは、ほとんど報道もされないし、みなさん知らない」と。だから、丁寧な説明が必要だということ。

 それから、自分自身のこともはじめにはっきりと「被爆二世」であるということを名乗った方がいいと言うことも。立場をはっきりさせてから話し始めた方がと。全国大会は、性教協で、参加者は性教育に関心がある人たちで、その立場で私のことを知っていても、私がなぜ産婦人科を選んだかということなどを知らない人たちが多いと。

 本当にその通りでした。

 今、被爆者がおかれている状況、それから福島の特に子どもたちがおかれている状況、もっとさかのぼって、原発政策がどのような科学者たちに支えられてなされてきたかということなど、一応、理解して戴けたかと思います。それは、いろいろと使った動画が果たした役割も大きいと思います。やっぱり顔、表情にいろいろと現れるものなのですね。

Photo これは、昨日使ったスライドの一枚です。昨日の参加者からは、「これを見て何を感じますか?」と問いかけた方がいいですね、と言われました。そうですね、さすが教師!授業のテクニックでもありますね。

 福島の子どもたちの放射線被曝を調べている所です。

 ここでは私がしゃべったこと、参加の皆さんがうーん!!とうなった内容を黙っておきましょうね。


 会の終了後、幹事会の前にみんなでランチに行きました。鷹野橋の商店街、「ゆいぽーと」の向かい側の二階に韓国料理ができているのを城さんが見つけました。「あんず」という名前です。

Photo_2 みんなで行ってみたら。すごい。これは日替わり定食で、昨日は「ダッカルビ」でした。鶏肉と野菜の韓国風炒め物。これにコーヒーがついて680円です。とてもおいしくて、この近くの人がうらやましいですね。私の職場の近くだったら、毎日来るのにと思いましたよ。今度はチゲを食べてみたいです。

 とにかく、大仕事が一つ終わリました。後は、全国大会に向けて、ぼつぼつ修正やプリントを作ったりすればいいだけです。

 皆様ありがとうございました。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「ヒロシマとフクシマ」の予行演習の日です。 | トップページ | 福島の今の放射線濃度 »

コメント

この写真を見て、(仕事中なのに)涙が出てきて困りました。幼い子どもの怯えたような表情。
この子がどうしても孫に見えてしようがないのです。
孫はまだ1歳4ヶ月です。この子はもう少し大きいでしょう。多くの福島の子ども達がこのような恐怖を、こんな小さい頃から体験させられてることを想うと、平静ではいられません。安全なところにいる大人は、もっと自分自身や自分の家族のこととして引き寄せて考えなくては。

投稿: etsuko | 2013年7月 8日 (月) 13時16分

河野先生、昨日はお疲れ様でした。
先生がプリントを渡して下さってとても沢山のスライドをご用意されておられるので、1時間で終わるかしらと思っていました。
それが動画も含めてちょうど1時間ぴったりで終了されたので、さすが河野先生と感心してしまいました。
内容も河野先生ならではのヒロシマとフクシマをつなぐお話しで、大変勉強になりました。
多くの方に聴いて貰いたいですね。
先生、本番でも頑張ってくださいね。

投稿: 浜中和子 | 2013年7月 8日 (月) 21時22分

確かに,県外の人に対しては,立場とビジョンを明確にする必要があると思います。
私は神奈川県川崎市出身ですが,「はだしのゲン」を読んでいたのでそれなりに原爆に対する理解はあったつもりです。
そうでない人は,広島に原爆が投下された事実は知っていても,戦争の早期決着のためにはやむを得なかったくらいにしか思っていないと思います。

投稿: もみじ日記 | 2013年7月 9日 (火) 01時10分

etsukoさま
本当にそうなのですね。子どもが、なんだかはっきりわからないままに(多分)万歳させられて。真っ白い恰好をした知らない人が怖かっただろうと思います。この子たちが将来がんにかかることがありませんように・・・。コメントありがとうございます。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年7月13日 (土) 00時11分

浜中和子先生
わざわざ遠くから来て戴いて、ほんとうに恐縮で。でも、うれしかったです。久々にお昼もご一緒して、楽しかったですね。リレーフォーライフ、協力させていただきます。どうぞ、先生が疲れすぎませんように。私も、全国大会の本番頑張ります。ありがとうございました。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年7月13日 (土) 00時18分

もみじ日記さま
そうなのですね。広島にずっといると、ついつい他の人たちにも分かってもらっていると考えてしまいます。丁寧に語ることが必要ですね。いつもありがとうございます。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年7月13日 (土) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/57747924

この記事へのトラックバック一覧です: 予行演習無事終了です。:

« 「ヒロシマとフクシマ」の予行演習の日です。 | トップページ | 福島の今の放射線濃度 »