« 予行演習無事終了です。 | トップページ | もう一度全国と福島の放射線濃度について。 »

福島の今の放射線濃度

 福島県の今日、2013.7.9.午前8時の放射線濃度です。

201379 2番目のグラフは、広島県の放射線濃度、同じく本日の午前8時のものです。

3番目のグラフは、全国の放射線濃度です。それぞれグラフをクリックしていただくと、大きくなります。

201379_2Photo                             グラフを見るとなんかごまかされそうです。現に、私が広島で行われた東京大学の中川恵一氏の講演を聴きに行った時に、中川氏は全国のこのようなグラフを出し、「西日本は放射線濃度が高い。福島から西日本に逃げて来た人はわざわざの放射線濃度が高い所に逃げて来ているのです。」と言いました。会場にいた人は、笑いました。

 グラフの上限は0.1μシーベルトです。福島の全部上限に赤線が引かれていますが、その下の数字を読んで下さい。広島や全国の数字と比べて大変高いことが分かります。

 このような環境に今も福島の人たち、特に子どもたちがおかれていること、これを今度の全国大会でもお話ししようと思います。

 昨日の写真、子どもの放射能を調べている人、完全防備をしています。マスク、帽子、手袋まで。調べられている子どもたち、まったく防備はしていません。

 まだ事故からあまり経っていない時、山下氏の講演を聴きに行って、「なあんだ、放射能って怖くないんだ。外で遊んでもいいんだあ」「それよりも、ストレスの方がいけないんだ」と、帰りは皆さん、マスクもはずして帰ったと、福島の女性たちに聞きました。

 そのころは、まだ放射性ヨウ素が空中一杯だったころです。ヨウ素を沢山吸い込んだ子どもたちの甲状腺に今になってがんができている、それを考えると、本当につらいです。

「海の魚は海藻を食べているから放射線は体に取り込まない、日本人は海藻を食べているから、甲状腺も大丈夫」こんな非科学的なことを言ってのけた科学者たちに、改めて怒りがわいてきます。

 もう、語ったことではありますが、お話しするためにいろいろと調べ直していて、もう一度話さずにはおれない気持ちになりましたので・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 予行演習無事終了です。 | トップページ | もう一度全国と福島の放射線濃度について。 »

コメント

3番目のグラフを見ると,殆どの科学者は呆れるとと思います。まず、グラフを比べる為には、グラフの縦軸が同じ範囲でないと全く意味がないですよね(時々、新聞の記事に株価などの変動を大げさに見せる為に、縦軸の値が、ゼロからでないグラフを見ますが,これはもっと悪質では無いでしょうか?0)。広島のデータを福島のデータと同じグラフに現すと,この福島のスケールではゼロの値になってしまうとするのが常識でしょう。

投稿: クロス | 2013年7月 9日 (火) 11時04分

姑息な手段で人を誤摩化すのは、科学者でなく詐欺師ですね。
小さなグラフの一番上の数字を30にすれば、福島県はほとんど上で表示されますが、広島は、ほとんど0になります。
政府とかは、よく自分たちに都合の良い数字を使いますが、科学者がこのようなことをするとは、良心なんてありませんね。
観測データーをグラフ表示するのに、このような上限値で表示して発表すると、世界中からバカにされるでしょうね。科学者としての資格なんてない。ましてや東京大学の常識が疑われます。こんなのを教授にしているのですからね。
東京大学が、世界で認められないから優秀な学生が世界から集まらないのは、このような教授を抱えてうるのですから、当然のことですね。
まあ、東京大学にしてみれば、政府や電力会社からお金を集めてくるのですから、貴重な人材なのでしょうね。
まともな科学者でなくても構わないのでしょうね。
官僚にも東京大学の出身者は多いようですから、東京大学とは、拝金主義者のための大学なんでしょうね。世のために人のために研究する機関でなく、利権を学ぶ場なのでしょうね。
こんな大学には、本当に優秀な人は来ないですね。
東京大学の、日本の最高学府神話も、福島第一原発の爆発事故で崩壊したようですね。

投稿: やんじ | 2013年7月 9日 (火) 13時12分

お疲れ様です。
なぜ広島は放射線濃度が高いのでしょうか?
もう原爆の影響とは考えられませんし。
これでは広島に来ていただいた意味がなくなってしまいます。
すべての子供たちを放射線から救ってあげたいですね。

投稿: もみじ日記 | 2013年7月10日 (水) 00時56分

クロスさま
ありがとうございます。その通りなのです。こんなことを言いふらして。もっともっと悪質なことも言っているのですが。そして、子どもたちが次々とがんにかかっているのですが・・。大学の偉い先生の言うことは、正しいと思わそうとしているのですが、これほど利権にまみれた世界も珍しいと私は思います。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年7月11日 (木) 09時01分

やんじさま
ありがとうございます。その通りです。東大でも、国民、市民のためにコツコツと研究をし、発言をしている先生もありますが・・。でも、産婦人科の世界でも似たようなことが言えるのですね。私たちは、私たちの眼で物事を考えることを続けたいですね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年7月11日 (木) 09時04分

もみじ日記さま
あの、おっしゃることが良く分かりません。広島は決して高くありません。0.1μシーベルト以下ですので。福島の高さと比べると、ダントツに低いのです。もみじ日記さんは、中川氏が言ったこと、そのままにごまかされているのです。メモリをよく見て下さいませ。福島から広島に来る意味は大いにあるのです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年7月11日 (木) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/57755175

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の今の放射線濃度:

« 予行演習無事終了です。 | トップページ | もう一度全国と福島の放射線濃度について。 »