« ブログをしゃべって書く。 | トップページ | 子宮頸がん予防ワクチンについての私見。 »

京都「素夢子古茶家」で。

 木曜日、宇治での講演の後、電車で京都駅に。その後、地下鉄に乗って三条にある私の好きなお店「素夢子古茶家」に行きました。

 一人、靴を脱いで上に上がって、カウンターに座りました。

Dscn4754_1280x960_2久しぶりだけれど、いつも変わらない静かな空間。心地良い音楽。本当にホットします。

 ここにたどり着くまで、重い荷物を持って

地下鉄の階段を登ったり下りたり、炎天下を必死で歩いたり、ただでさえ、講演で暑かったのに、さらにしんどくなってしまって。

 電車の中であんまりしんどいので、もう行くのをやめて、広島に帰ろうかとも思ったのですが、行かなければならない理由があって。

 でも、たどり着くと、ほんとうに癒されました。


Dscn4753_1280x960新しい、おおきなポシャギがかけてありました。素敵!!これを作るのに、どんなにか手間がかかったことでしょう。
 今度、7月の終わりに性教協の全国セミナーが京都であります。その初日の夜は県別交流会です。それを、私の案内で、この「素夢子古茶家」に連れて行けとみんなのリクエストなのです。私が良くここのことをブログに書くので、みなさん興味があるようです。そこで、それが実際可能かどうかの下見と、予約をするために来なければならなかったのです。

 でも、それはちょっ無理なような気がしました。ここは夜9時閉店です。私が、診療を済ませて駆けつけるのは、どんなに早くても8時半。私を抜きで初めてもらっておいても、私が食べる時間は30分。それに、致命的なのは、ここは韓国の古茶屋さんなので、アルコールがないと言うことなのです。ゆず茶とか、なつめ茶とか、そんなのは素晴らしいのですが。

Dscn4756_1280x960 うーん、どうしよう。どこかでアルコールは飲んで来て、ここでは最後の食事にするか、とか、いろいろと考えました。ここの食事、素夢子御膳とか、ごま粥などは素晴らしいのです。これは、広島でもう一度みんなと相談した方がいいなあという結論にしました。

 私は、その日、おかゆを食べようと思っていたのですが、あんまり暑くて、まいっていたので、「スジョンガアイス」にしました。たっぷりのアイスクリームにスジョンガ(水正果)がかかっています。それにクルミとか、松の実などのナッツも。スジョンガ、私もこれに凝って、このお店や韓国で材料を買っては、よく作りました。生姜と黒糖と桂皮(シナモン)をコトコトと煮詰めて作ります。素敵な器に入った、さっぱりとしておいしいアイスクリームをたっぷり戴いて、元気が出ました。

Dscn4760_1280x960 ここのメニューにも出ているヤクパプ、韓国のおこわと生姜の砂糖煮を買って帰りました。

 おこわは晩御飯にしました。、栗、松の実、ごま、なつめなどがたっぷり入った甘目のおいしいおこわでした。生姜は、とっても辛くて、のどがヒリヒリするくらい。それがまた、体によさそうです。

 そこでひとしきり休んで、元気を取り戻しましたが、もう駅までは、また歩いて地下鉄の駅に行く気にならなくって、タクシーに乗りましたよ。

 もっと時間があれば、いろいろと京都を楽しめるのでしょうが、ほとんど講演はとんぼ返りで、今回、素夢子古茶家に行けただけでも良かったと思いました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« ブログをしゃべって書く。 | トップページ | 子宮頸がん予防ワクチンについての私見。 »

コメント

私も先生のブログを拝見して、このお店に伺ったことがあります。にぎやかな通りから、お店に入ると静かで異国の国に入り込んだような錯覚を覚えました。
いつもお忙しい河野先生が、疲れていても寄りたいと
思われるのがわかります・・・
私も次回京都に訪れることがあれば、必ず再訪すると思います(^.^)。

投稿: くりちゃん | 2013年6月15日 (土) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/57594981

この記事へのトラックバック一覧です: 京都「素夢子古茶家」で。:

« ブログをしゃべって書く。 | トップページ | 子宮頸がん予防ワクチンについての私見。 »