« 「ヘイトスピーチ」。人を差別すること。 | トップページ | ジャザサイズ初体験。 »

ドキュメントが放映されました。

 昨夜と言うより、今日の0時40分からのドキュメント見ました。福島の日塔さんをはじめとして、若い人たちの悩み、それを通しての頑張り、よく描かれていたと思います。ディレクターの彼女が同世代の女性たちに思いを重ね、寄り添おうとする姿勢も良かったと思います。

 私は、なんと、自分の姿にがっかりしたけれど。だって、夏の暑い時に、仕事を終えてすっとんで彼女たちの所に行って、鏡一つ見ないままで、汗で髪が張り付いて、まあ、なんということ、なんて、本筋と異なる所でがっかりしたりしました。

「女子の暮らしの研究所」。これからもどうぞよろしくお願いします。彼女たちの企画したピアス、沢山売れるといいですね。これからも協力をしたいと思います。私は、フラワーフェスティバルで三つ買ったけど、かわいいです!!全部の色を買えばよかったと思っています。

 あの若い女性たちの生き様、産んでも産まなくても、自分の考えで生き続けてほしいと思います。

 それに比べ、あの橋下氏の記者会見。言い逃れ、詭弁。自分が言ったことをメディアの責任にして「誤報」だなんて。でも、彼が言ったこと映像をしっかり見ている人たちはごまかせないと思いますね。

 そういえば、今度の参院選に広島県選挙区で立候補することを表明している女性。先日の日曜日に「日本維新の会 ○○○○」と大きく自分の名前を書いたピンクののぼりを持って街頭にいました。

 こんな時に逆風だろう、可哀そうにと思ったのですが。買い物をして帰りに、なんと彼女は数人と共にのぼりを持って歩いていました。そしてその数人の一人が、橋下氏の大きな写真を掲げて歩いているのです。びっくり。まだ橋下氏の名前を利用した方がいいと考えてのことなのでしょう。

 

産経・FNNの世論調査 によると、彼の発言は圧倒的に不支持とされているのに。このセンスのなさ!!不快感を覚えました。

 いろいろたまっているので統制のないブログになってしまいますが。

Img006_905x1280
 ここに 書いていますが、今度の日曜日の「平和を語る会」、沖縄から知花さんをお迎えして行います。昨日、診療後、市政記者室にチラシの投げ込みに行ってきました。知花さんからは、この度の橋下氏の発言についても、お話しいただけるのではないかと期待しています。

 多くの方に聴いていいただけますように!!再度ご案内しますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「ヘイトスピーチ」。人を差別すること。 | トップページ | ジャザサイズ初体験。 »

コメント

拝見いたしました。
若い女性がキーパーソンの河野先生の話を聞いて強くたくましく生きていく姿が感動的でした。
表情が全く変わっていくのがわかります。(録画も朝食の時見たので2回拝見しました。でへへh)
日塔さんはじめ自然体で本当に素敵な若い女性たちでした。オシャレなのがますます嬉しい。
ワタシもアイズ木綿のピアスいろいろ揃えて楽しみたいな~と思います。
観られてよかったと思います。
もっとみんなが見やすい時間に放映されるべきドキュメンタリーですよね。
なんだか放映時間が腑に落ちない。

投稿: ゆかりん | 2013年5月28日 (火) 09時21分

深夜、リアルタイムでは見れませんでしたので
今朝、朝食を食べながら録画をみました
いや!いや!なかなか河野先生の人となりが
ちゃんと出てて素敵でした
先生のやさしさの原点。ここにあり!!みたいでした


GWに「女子の暮らしの研究所」のブースに行ってみました
残念ながら、日塔さんは尾道の方に行かれていて
お会いできませんでした
私はピアス(穴がつぶれて…)は出来ないので
「イヤリングもあればいいね!」と話して帰りました
とってもキュートなデザインでした
これは広がると思います

原爆のこともそうですが
全てにおいて、『会話力』は大切だと思います
絆は黙っていたのでは紡げませんよね
先生の行動力。すごく尊敬します
広島の誇りです

投稿: | 2013年5月28日 (火) 09時38分

わたしも拝見しました。6か月の赤ちゃんがいるので録画して。

先生の実体験に基づくおはなし、活動よかったです。
ピアスかわいいですね。わたしもほしいと思いました。

日塔さんをはじめ女性たちの笑顔や柔らかい雰囲気に引き付けられました。
命をつなぐという大切なことを説いておられた先生が素敵でした。日塔さんのfacebookも映っていたので検索して「いいね」押してきました。

投稿: t | 2013年5月28日 (火) 14時48分

目をこすりながら見ましたよ~。先ほど、大分の姉からも見たよ!っとメールが来ました。日塔マキさんのお顔が最初は暗かったのが時間を経るにつれ明るく輝いてきたのを見て感動しました。まだまだ苦労は続くでしょうがあの笑顔で仲間を増やし頑張って欲しいと思います。

投稿: noriko | 2013年5月28日 (火) 20時04分

お久しぶりです!
放映視聴しました(^_-)-☆
オミヨさんの面目躍如です!
可愛い初孫さんが誕生したそうで…感激しました…生命を繋ぐこと…職業のみならず実生活での実りある体験の感動は画面を通して伝わって来ました!
若い世代の福島の女性との交流の様子、勇気付けられました!
オミヨさんの言葉を聴いて目頭が熱くなりました。
私は自閉症の息子の二十歳の誕生日を迎える7月以降以前から要請の有った
児童養護施設卒園の問題を抱えている若い人達の悩みと関わる仕事をと考えています!
10数年ぶりの仕事復帰です!
また、遊びに来ます♪(^^)♪

投稿: YOSH 上田(上野)吉裕 | 2013年5月30日 (木) 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/57475043

この記事へのトラックバック一覧です: ドキュメントが放映されました。:

« 「ヘイトスピーチ」。人を差別すること。 | トップページ | ジャザサイズ初体験。 »