« 「平和を語る会」秋葉さんの活躍 | トップページ | 私の「体」について。 »

福島の「女子の暮らしの研究所」をよろしく!!

 5月3・4・5の広島で開かれるフラワーフェスティバルに福島の女性たちが出展します。これまでもここでも度々お話しして来た「女子の暮らしの研究所」のみなさんの出展です。

 ブースで販売するのは会津木綿の「ピアス」と「ストール」。

 彼女たちのHPから。(写真をクリックすると大きくなります。)

Photo Photo_2
【FUKUSHIMA PIECE(ふくしまピース)プロジェクト】
「耳をすませて私たちの想いを聞いてほしい」という福島の女の子たちの
想いを込めたピアスを作成し、福島の新しい魅力を発信しようとしています。

「女子の暮らしの研究所」に所属する"研究員"である福島の普通の
女の子たちが企画をし、福島の伝統工芸品を使用して作られた商品です。
商品に福島の女の子の想いをたっぷり込めて、その商品をきっかけに"福島のいま"を知って、
日本中の方が自分の暮らしを見直すきっかけになるといいなという思いが込められています。

福島の伝統工芸品である、風合いの良い会津木綿を
樹脂で挟み込みラメを散らした、耳元を飾ってくれる鮮やかなピアスです。
会津木綿特有の色合いしっかりと生かしたアイテムで、
まる、さんかく、しかくの形が個性的で、かわいらしい表情を見せてくれます。
色には震災後、改めて大切だなと感じた福島の女の子たちの暮らしを
とりまくものの名前がつけられ、それぞれに思いが込められています。

Photo_3これまでの住まいが放射能に汚染され、避難先の住宅にいることを余儀なくされている女性たちの仕事として、この会津木綿のストールが作られています。

 ブースの場所は平和大通り、ホテルドーミーインの前です。

 代表の日塔マキさんやこのピアスのモデルをしている薄井美里さんも来るとのこと。私も久しぶりに彼女たちに会うのが楽しみです。

 沢山売れますように。皆様のご協力、よろしくお願いします。


 私は、昨日は連休前日でめちゃくちゃ忙しかったです。救急車を呼んで他の病院に搬送したり。こんな時には、いろいろなことが起きるものです。今日の木曜日からお休みに入りますが、私は山ほどレセブとやら、まだ仕上げていない原稿やら、いろいろとしなければならないことがあって、ちっとも楽しくありません。

 3日に女子の暮らしの研究所のみなさんと会ってから、大分の河野の実家に帰ります。今年はそれ以外にはどこにも行きません。親孝行だけです。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「平和を語る会」秋葉さんの活躍 | トップページ | 私の「体」について。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/57289018

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の「女子の暮らしの研究所」をよろしく!!:

« 「平和を語る会」秋葉さんの活躍 | トップページ | 私の「体」について。 »