« 「ヒロシマ」と「フクシマ」その⑧専門家の役割 | トップページ | 「ヒロシマ」と「フクシマ」その⑨原発労働者・差別の構造 »

「こだま」の平野寿将さんの春のお料理

 風邪は、今、やっとピークを越えたかな?と思うくらいです。熱は下がったけれど、まだ胸はぜいぜい言っているし、時々咳込みます。それに、さっぱり食欲がなく、食べ物が入りません。昨日お昼にはちからの中華そばミニをたべようとしたのですが、半分しか入りませんでした。

 そんな時に、よりによって、産婦人科医の「47会」でした。同期の者が不定期に集まって、食べ、飲み、話し、翌日はゴルフという会です。私のみゴルフはしませんので、前日の会だけ参加です。

 そして、それがなんとあの「こだま」だったのですね。平野寿将さんのお料理が戴ける「こだま」です。私には三回目。とっても楽しみにしていたのですが、何しろ体調不良につき・・・。どうにも食べられなくって、あまりにもったいなくって。持ち帰ることができるものだけ持って帰らせてもらいました。

Dscn4361_1280x960 Dscn4362_1280x960 前に行ったときとまた季節が変わって、今回は春のお料理です。

 まず、竹原の朝掘りたけのこと生のきくらげ、湯葉の煮物。例によって、素材のおいしさがそのまま戴けます。

 美しいハマグリの器では、大きなハマグリをわさびで戴きました。
Dscn4363_1280x960 Dscn4364_1280x960 春のワタリガニ。甘酢は上からかけて戴きました。後でお野菜の煮物もカニの甘酢もすべて飲みます。

 大好きなウニのプリン。甘目でたっぷりウニが入っています。それには、今回はソラマメも入っていました。

Dscn4365_1280x960 Dscn4366_1280x960 私が食べられたのは、ここまで。悲しい!!あいなめの焼き物にはタラの芽が。

 それに吸い物にはタイの切り身をこんがり焼いたのと、ジュンサイがたっぷり。このおつゆは飲みました。

Dscn4367_1280x960 Dscn4368_1280x960お刺身は無理でも、炊き合わせは持ち帰りです。

 何と、煮物の飯蛸のおいしそうなこと。ソラマメ、タケノコと組み合わせもサイコーです。



Dscn4369_1280x960 Dscn4370_1280x960 お魚の付け合せは緑、白、紫の三種のアスパラ。この内の緑とホワイトは生です。

 お楽しみ、ごはんは今日はワタリガニの卵かけご飯なのです。ワタリガニの出汁と身がたっぷり。

Dscn4371_1280x960 Dscn4373_1280x960 私の卵は双子。これを溶いて卵かけごはんに。お代りができず、残念。残った卵は同期の者に加わって一人参加して下さった先輩にお分けしました。

 児玉さん、平野さん、ありがとうございました。こんどまた体調を整えて行かせて下さいませ。

 今日は、向原のアート祭りに行こうと思っていたのですが、家でおとなしくしています。午後は原発労働者の実態の講演会に行くつもりでいます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「ヒロシマ」と「フクシマ」その⑧専門家の役割 | トップページ | 「ヒロシマ」と「フクシマ」その⑨原発労働者・差別の構造 »

コメント

向原に行けなくなって残念ですね。
これを早く知っていたら、お土産を買ってきたのですが、読んだのが向原を去った後でした。
ひまちゃんは、会場を縦横無尽に暴走していましたよ。(笑)

投稿: やんじ | 2013年4月21日 (日) 18時54分

お体しんどい時に、ごめんなさい!!!
25日、楽しみにしています。
奈々も、、、楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

投稿: ⑦パパ | 2013年4月22日 (月) 08時29分

やんじさま
いろいろな人のレポートを読んで、行けなくって残念でしたが・・・。ひまちゃんのこと、安心しました。ありがとうございます。

投稿: こうのみよこ | 2013年4月23日 (火) 08時07分

ナナパパ・ナナママ(?)さま
もう、とても楽しみです。ナナちゃんは学生料金にしますのでね。どうぞ、いらっして下さいませ。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年4月23日 (火) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/57216713

この記事へのトラックバック一覧です: 「こだま」の平野寿将さんの春のお料理:

« 「ヒロシマ」と「フクシマ」その⑧専門家の役割 | トップページ | 「ヒロシマ」と「フクシマ」その⑨原発労働者・差別の構造 »