« 紙屋町周辺のランチ。 | トップページ | 「明日、悲別で」。 »

宝塚での講演。その後、奇跡みたいな乗換。

 昨日は、午後宝塚の中学校での講演でした。これから巣立って行く三年生83人に話しました。まだ高校受験が残っている生徒もいて、きっとこんな話を聞くのは時間の無駄と思っていると思ったのですが、とってもよく聴いてくれました。

Dscn4033_1280x960 講演の後で、聴いて下さった保護者の方が追いかけて来て、「とってもよかった!!名刺を下さい」と言われ、名刺をお渡ししました。保護者の方にも聞いて戴いてよかったです。

 それに、この学校は、先生によると、一年生の時、男女交際についてアンケートを取って道徳の時間の授業をしたと。二年生の時には、私の「さらば、悲しみの性」から何人かの例を取ってそれを教材にして学習をしたと。そして三年では、セクハラやDVについて学習したと。そのような下地がある学校と生徒さんたちでした。生徒さんの反応もとてもよかったし、話し易くて助かりました。

 これで、3年間にわたって約20回、中学生に話しに宝塚に行きましたが、これで終わりです。

 元々、市長の熱い希望で始まった「命の授業」でした。はじめのころは、いろいろと教育委員会や学校現場の反発もあって、なかなか大変なこともありました。が、全12校すべて回った後は各校のうち、希望があるところだけに行くことにして、話し易くなりました。

 今度、4月には市長選挙です。いろいと宝塚市民のために頑張った市長です。ぜひ再選されてほしいと思います。が、維新の会からも候補者が出るそうで、選挙選はなかなか大変でしょう。もし維新の会の市長ができたなら、教育界もずいぶん変わるでしょう。一旦、私の宝塚行きも終了です。

 ところで、昨日は、この後午後7時から、広島で富良野グループの「明日、悲別で」の公演があります。どうしても遅れないように会場に到着するために、ネットで列車を調べておきました。

 講演は1時40分から3時40分まで。終わっても先生の締めのお話しなどがあって・・・。4時15分の中山寺発の快速に乗って、尼崎と新大阪で乗り換えると、午後6時28分に広島駅に着きます。それからタクシー乗り場に走って、タクシーに急いでもらって、でも夕方のラッシュだし、ぎりぎり7時に会場にアステールに着くか否かと言う処です。

 で、講演が終わると、「私は4時15分の快速に乗りたい」と言って、すぐに失礼しました。先生も急いで駅まで送って下さったので、4時15分のに悠々乗れました。尼崎での乗換もすぐ。そして、新大阪に着いて。階段を駆け上がって(エスカレーターが遠かったので)、息を切らしながら新幹線の乗換の改札まで来て見ると、私が乗ろうとしていた「さくら」よりも早い「のぞみ」があるのです。でも、それは後一分。

 わっ、それに乗りたいと走りました。エスカレーターは乗換口からは遠くです。一番近い階段の下まで来ると、もう上から人が下りて来ています。わあ、もう着いてる、これはダメかなあ、いやいや、新大阪では乗務員の乗換があるから、少し時間があるはず。でも、この階段を上るのはしんどいなあ、と一瞬迷いました。そして、あきらめかけてふと振り返ると、なんとそこにエレベーターがあったのです。しかもそれが開いて、人が乗っているのですよ。私、「私も乗せて下さい」と走りこみました。そして、楽々ホームへ。新幹線のドアは開いていました。人もすっかり乗って誰もいません。で、無事乗れました。そこは11号車。自由席の3号車まで延々と歩きました。ところが、自由席は満員。立っている人もいます。でも、一人くらいと丁寧に見て回ると三人席の真ん中に空いているのを見つけて、無事座りました。ほとんど新神戸に着くころでした。

 そうして、6時40分に無事ゆうゆうアステールに着いたのでした。まさかね、そこにエレベーターがあるなんて。階段とエスカレーターしか頭にない私にとって、すごーく新鮮な、奇跡みたいな出来事でした。こんなことがあるなんて、と、ずっと感激していました。

 そして、いい席でゆっくり見ることができた「明日、悲別で」。この感激もまた、明日お知らせしますね。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 紙屋町周辺のランチ。 | トップページ | 「明日、悲別で」。 »

コメント

そうなんですo(*^▽^*)o。
私がこの世に在る 奇跡 の如く、、、、!!

人の意志とは係わりのないところでも、
統べ治め給うお方が、 その人を 最善に用い給うと
思わされることの連続で、、、

 
 なんだかくさいコメントになりました。
が、貴姉の活動への拍手と 感謝と共に、、、、、。

投稿: Mi-Ha | 2013年3月 1日 (金) 10時29分

Mi―Haさま
ありがとうございます。でも、どうにもうまく行かない時というのもあるもので・・・。でも、こんなことがあるから、まだもう少し頑張れそうです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年3月 2日 (土) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/56863028

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚での講演。その後、奇跡みたいな乗換。:

« 紙屋町周辺のランチ。 | トップページ | 「明日、悲別で」。 »