« 子宮頸がん検診の結果の表記が変わります。 | トップページ | 夜の高速艇です。 »

全国と福島の放射能濃度

 先日、広島で東京大学の中川恵一氏の公演があったときのことです。その話のあまりのでたらめふりに唖然としたのですが。その中の一つに全国の放射能の濃度についての話がありました。これに関連しても、飯館村の避難命令など、福島から避難しているひとの話がありました。これらについても、もう少し時間が経って、キチンと検証するつもりなのですが、そのでたらめぶりがあまりに膨大で。

「これは、全国の放射能濃度です。山口はなぜか高いのですね。西日本に逃げている人はかえって、放射能濃度が高い所に逃げているのです。」(ここで聴いている人の笑いが起こります。)

 私は、広島だけでなく、島根や山口や福岡や熊本に逃げている人たちのことを知っていますので、そんなことを言われて、笑う人の気がしれないと思いました。)

 以前私のブログでもお話ししましたが、毎日の放射能濃度がネットでも発表されています。

Photo 中川氏が出したのは、このようなグラフです。これを見ると、福島も宮城も茨城、栃木、埼玉、千葉など同じように高濃度と見えます。ところが、このグラフは上限を0.1μシーベルトとしています。だからみんな最高の所にあるのですね。でも、その下の数字を見て下さい。宮城は0.289、茨城は0.143などですが、福島は30.758と飛びぬけて高いのです。

Photo_2 ちなみに山口や広島も同様です。

県別の詳細も出ます。福島の中でも、場所によってことなりますが、でも、とっても高濃度です。

Photo_4

 低線量の放射能にずっとさらされることの影響はないと言われる専門家のことを、そのまま信じるきにはとてもなりません。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 子宮頸がん検診の結果の表記が変わります。 | トップページ | 夜の高速艇です。 »

コメント

以前、河野先生のblogでコメントをさせて頂きましたリラックマです。私は、愛知県長久手市在住で会社員をしています。

18日の仕事帰りに福島県より広島県に滞在される子どもさんとご家族の方々のために2缶ですが、河野先生のクリニックにお菓子を送らせて頂きました。


是非、福島県から広島県に滞在される子どもさんとご家族の方々にお召し上がり頂きたいと思います。

残業に追われる日々ですので、手紙やメール、電話などによるお礼の連絡は一切不要です。

投稿: リラックマ | 2013年3月19日 (火) 20時21分

リラックマさま
ありがとうございました!!お菓子、ちゃんと届きました。そして、みなさんにお分けしました。リラックマさまは、長野にいらっしゃるのですね。いつもコメント、ありがとうございます。そして、今回のお菓子、本当にありがとうございます。感謝です。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年3月25日 (月) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/56986727

この記事へのトラックバック一覧です: 全国と福島の放射能濃度:

« 子宮頸がん検診の結果の表記が変わります。 | トップページ | 夜の高速艇です。 »