« 政治を見る⑧男女共同参画会議・高橋史郎氏 | トップページ | 政治を見る⑩学問を売った人たち »

政治を見る⑨お食事会での飯館村のお話し

 昨夜は、超豪華な食事会に参加させていただきました。アミューズの新年会ということで、料亭「こだま」で。料理人平野寿将さんのお料理です。

 それはそれはおいしく楽しく戴きました。お料理については、アミューズのぶっちママのブログ☆幸せな一日☆かアミューズの社長・カメラマンのブログアミューズ・スタジオ日記 に掲載されるでしょう。プロの写真での披露が絶対素敵だと思うので、私は少しだけ。

Dscn3818_1280x960_2  初っ端のお野菜のお浸しからノックアウトです。野菜は一つ一つ別のお味で煮たうえで、利尻昆布を80度でゆっくり味を出したお出汁に浸けてあるのだと。お出汁まで飲んで下さいということで、戴きました。ほんのりゆずの香りがします。蕗なんかどうしてというほど、シャリシャリとした食感だし、ユリ根もおいしくて。

 私、写真は控えますが、ウニのプリンというのも、どうしようと思うほど好きでした。

 豊富な食材もさることながら、とにかく、お料理への心遣いがすごいですね。大きなからすみは、ボラからの手作りなのだそうです。

Dscn3827_1280x960 それからお椀は、大きなハマグリのお吸い物。ハマグリの殻の片方には、じっくり焼いた白子が入っていました。

 最後に出て来たごはんは、なんとトリュフごはんの卵かけごはん。大きな鉄なべで炊かれたトリュフごはんの香がすごかった!です。お出汁はカニなのだそう。ほんのりおこげがまた香ばしくて。卵をかけるのが勿体なくって、そのままで戴いて、それから卵をかけると、また一段とお味がまろやかでオイシカッタです。ただ、おいしいとしか言えなくって、うなりながら戴きました。

Dscn3828_1280x960 それまで、もうお腹が一杯と言っていたのに、お替わりまでしてしまいましたよ。

 そして、ごはんを食べている時に料理人の平野寿将さんの登場です。

 テレビでのお顔は存じ上げていましたが、さすが、お名前だけではないということが良く分かりました。これまで、どれだけ精進なさったことか、お料理を戴いてよく分かりました。

 そして、そのお話しがびっくりだったのです。  私の今日のタイトルは、政治を見るをそのまま使いました。平野さんとお話ししている時、福島の話になったのです。
Dscn3833_1280x960
 平野さんは、震災前から、福島のそれも飯館村へ頻回に行っていたのだと。飯館の阿武隈川のアユをお料理に使っていたし、飯館の畜産のお肉も使っていたのだと。そして、震災、原発事故が起こって一週間後には飯館に入ったのだと。自分は放射線に対してフル装備で行ったのが、恥ずかしくなるほど、村の人々はふつうの姿で、ふつうの生活をしていたと。

 私は、以前、中川恵一氏の講演のウソについて、三日間にわたって述べたことがあります。ここから 三日間です。そのブログに飯館の方からのコメントがありました。子どもたちにヨウ素も飲まさず、マスクも必要ないと言って外させ、そこに京都大学の今中先生たちが来られて、村内の放射線を計測し、「ここは人が住めるような状況ではないのです」と涙をながしながら語られ、村に申し入れをされたと。それでも村長はそれに耳を傾けず、そしてついに国から避難命令が出たと。今、飯館はみんな避難し、バラバラになり、そこには人が住むことはできません。

 私は、今、その京都大学の今中先生の本をむさぼり読んでいます。飯館の村を描いた「までいの力」を読み、飯館から避難した村上真平さんの話しを聞き、そしていま今中先生の飯館の計測の話を読んでいる最中に、平野さんからの飯館のお話しでした。もう、びっくりして。

 平野さんは、飯館の保育園の食事やおやつなどの尽力をされたということです。

 楽しいお食事会の場が急転しましたが、私にも福島の女性たちに対してのさまざまな思いがあって・・・。少しお話しをさせて戴きました。

 今中先生のお話しなどまたさせていただきます。平野さん、アミューズの中村さんご夫妻、そして同席させていただいた皆様、楽しい時間をありがとうございました。

 私は今日は休診日。宝塚の中学生に話しに行きます。今から出かけます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 政治を見る⑧男女共同参画会議・高橋史郎氏 | トップページ | 政治を見る⑩学問を売った人たち »

コメント

昨日はお忙しい中、有難うございました。
平野さんと一緒にプロデュースされている
高山香織さんも河野先生のお話を一緒に聞かれていましたが、
ご本人さんもサンゴ1か月で仙台に居られたという事で、
河野先生ともっと直接お話がしたかったと言われております。
また機会がありましたら是非ご一緒させてください。

投稿: アミューズ | 2013年1月17日 (木) 15時09分

先生、昨夜はお忙しい中ご参加いただきありがとうございます。
おかみとの繋がりや平野さんとの相通ずる話題など
ビックリするばかりでした。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
また、お土産まで頂戴してありがとうございました。

投稿: プッチママ | 2013年1月17日 (木) 21時14分

アミューズさま
本当に今回はありがとうございました。堪能させていただきました。平野様の言葉が聴けたのもとてもうれしかったです。もう少ししっかりお話ししたいと思いました。ありがとうございました。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年1月20日 (日) 14時16分

プッチママさま
本当にありがとうござまいした。ずうずうしく参加させていただきましたが、とてもうれしかったたです。ぜひまたお声をかけてくださいませ。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2013年1月20日 (日) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/56559157

この記事へのトラックバック一覧です: 政治を見る⑨お食事会での飯館村のお話し:

« 政治を見る⑧男女共同参画会議・高橋史郎氏 | トップページ | 政治を見る⑩学問を売った人たち »