« 中学の生徒からの感想文。 | トップページ | クリスマス・ディナー。 »

これからの人生の目標。

 個人的に連絡ができなかった方もおありですので、この場でご連絡をしますね。

 今週木曜日27日のヒロシマ・アキバ塾は「忘年会を兼ねた懇親会」です。午後7時から広島YMCA3号館の一階、多目的室で。会費は4千円です。ぜひ多くの方に参加して戴けますよう、お待ちします。特にメニューは決めていませんが、カラオケの準備がしてありますので、秋葉さんの美声も聴かせてもらえそうです。参加希望の方、これまで参加の表明をしていらっしゃらない方は、このブログのコメント欄にコメントとして入れて下さいませ。アップはしませんので。よろしくお願いします。

 それから、前回のアキバ塾の時にお伝えしたのですが、定例のヒロシマ・アキバ塾は今回で終了とします。秋葉さんにはお忙しい中、無料で一回も欠かさず貴重なお話しをしていただきました。本当にありがたいことでした。

 でも、あまりにお忙しい身で世界中を飛びまわっていらっしゃることから、大変お気の毒になって、こちらから終了をお願いしました。これからは不定期に皆様へのお話しをしていただくということにしました。不定期の一回目の講演については、もう決まっています。そのプリントができましたら(忘年会の場ではお配りできると思います)ここでお知らせましすね。

 先日あった「秋葉忠利さんの古稀を祝って歌う会」で、秋葉さんのあいさつがとてもすばらしくって、いつかここに披露したいと思っていたのですが、一生懸命書いたその挨拶をメモした紙を紛失してしまって、正確に再現することができません。ですが、私が覚えている範囲で再現しますね。

 秋葉さんは、今MPI(中堅国家構想)議長、AFS日本協会理事長、ヒロシマ大学の特任教授などを務めていらっしゃいます。

 古稀ということで秋葉さんはこれからの人生、「私たちは若者や子どもにどんな社会を作り、渡していくかが務めである」と言われました。

 ああ、そうか。私なんかは人生の終わりに向けていかに締めくくるかなんて考えていたのですが、若者のために少しでもいい社会を造る義務があるということ、私もそれをこれからの人生の目標にすることだと、目が覚めた思いをしました。

 そしてAFSの理事長として。秋葉さんは高校時代、(高校時代の友人に直接聞いたのですが全国の模擬テストで全国一位だった秀才だったそうです。)AFSの交換留学生としてアメリカに一年間行ったこと、それがご自分の人生に大きく影響したこと、そして多くの若者に若い時に世界を見て欲しい、留学を経験してほしいと思っていらっしゃると話されました。このアメリカ留学時代のことは秋葉さんの著書「アメリカ人との付き合い方」に書かれています。まだ船でアメリカに渡った頃のことです。若き秋葉さんの数々のエピソードが書かれた大変に面白い本です。

 AFSの理事長として東北の被災地の生徒たちに留学してもらうべく尽力して寄付を集め、結果500人の被災地の生徒たちに留学してもらうことができたそうです。ちなみに、ソフトバンクの孫正義さんは10億円の寄付をして下さったそうです。このあたりの行動力がすごいと思いました。

 

メモがないままで、筋はまちがっていないのですが、数字を間違っていたらごめんなさい。

 そんな秋葉さんと同席できる忘年会にぜひご出席を!!呼びかけますね。そうそう、忘年会はお料理と飲み物はYMCAで用意してくださいますが、持ち込みもO.K.です。みなさまも人に食べさせてあげたい、飲ませて上げたい物がありましたら、持ってきていただいても結構です。(義務ではありませんよ)私は、とっておきのアイスワインや日本酒、マッコリやお菓子などを持って行きます。どうぞお楽しみに!!

Dscn3711_1280x960 李先生の指導で作ったキムチ、たくさんあります。そのまま白ごはんと一緒に食べてもおいしいのですが、鍋にしたり(後の雑炊もおいしい!!)、これは牡蠣と一緒に炒めました。牡蠣もキムチも両方が美味しくて、お勧めです。



「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 中学の生徒からの感想文。 | トップページ | クリスマス・ディナー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/56382337

この記事へのトラックバック一覧です: これからの人生の目標。:

« 中学の生徒からの感想文。 | トップページ | クリスマス・ディナー。 »