« 浜松にいます。「のだめカンタービレ」読んでいます。 | トップページ | iPadミニからの投稿です。 »

浜松の皆様ありがとうございました。

 浜松から帰りました。中学生全学年に話しました。

Img_0429_1280x719 教頭先生が取って下さった写真です。メールで送って下さいました。

 すんだ後、保健委員長の2年生の生徒がお礼を言ってくれました。「今日聞いたことを忘れないように、ずっと今日のことを思い出しながら生きて行こうと思います。」というような内容でした。うれしかったです。やっぱり中学生はかわいくって、いいですね。いつも彼らのエネルギーに触れることができるのは、役徳というもので、ありがたいことです。

 講演の前、午前中に浜松の観光に連れて行って戴きました。紅葉がそろそろみられるかもということで。松並木が続く姫街道を通って。姫街道なんて、私これまで名前も知りませんでした。東海道の脇に作られた道で、主に女性たちがこちらを通ったので、その名前がついたとのこと。昔の松並木が今も生きているのですね。

Dscn3059_1280x960
Dscn3081_1280x960浜名湖の北です。ほぼ山に近い所にある古いお寺、「龍潭寺」に連れて行ってもらいました。

 奈良時代に開創された禅宗のお寺ですが、江戸時代に小堀遠州によって作られた庭園が大変美しいのです。

Dscn3063_1280x960 Dscn3070_1280x960 敷地は一万坪あまり。本尊の虚空蔵大菩薩をはじめ、たくさんの仏像も拝ませて戴きました。

 山門をくぐり、これは、お寺の玄関を入ってすぐのお庭です。小石の筋が美しい。お手入れが大変なことでしょう。

Dscn3074_1280x960_1024x768 Dscn3071_1280x960_1024x768 小堀遠州作の庭園。緑と石と水。石や山の一つ一つが仏像などを現わして、の意味があると、案内で教えて戴きました。

 四季折々に花や紅葉などで、さらに美しく変化するそうです。


Dscn3078_1280x960 Dscn3079_1280x960_1024x768 静かに、ゆったりと心を洗われました。

 そこから、今度はうなぎパイの工場へ。銘菓が次々と作り出される姿は面白くて飽きません。


Dscn3086_1280x960 Dscn3096_1280x960 帰りの新幹線からの夕陽です。

 お世話になった皆様に心から感謝します。

 と、気持ちよく帰ったのですが。大変!!

iPadが紛失しました。帰りの新幹線に忘れたのに違いないのですが・・・。問い合わせても、ないそうです。どうしよう。「のだめカンタービレ」に夢中になって・・・。

 中に入っている物が大切なのです。今、途方に暮れています。テレビでは、iPadミニが発売されたと言っています。もう、ほんとうにどうしよう!!


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 浜松にいます。「のだめカンタービレ」読んでいます。 | トップページ | iPadミニからの投稿です。 »

コメント

iPad 紛失されたとのこと、大変ですね。

でも、確か一つ一つのiPadに搭載されている位置情報を逆にたどって、自分のものがどこにあるのかを見付けられるのでは。工場長さんのお知恵を拝借できれば、何とかなるのではないでしょうか。

投稿: 半可通 | 2012年11月 3日 (土) 02時28分

うちも主人が携帯電話をJRの中で紛失してあきらめていましたら、1か月半過ぎてくらいにひょこっと警察からあったと連絡がありました。
JRの職員さんが拾得されていたみたいですが、かなり時間がかかったようです。
その間いくら問い合わせしてもないと言われてましたので。
同じようになるかはわかりませんが希望は捨てないでくださいね。

投稿: toron | 2012年11月 4日 (日) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/56024151

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松の皆様ありがとうございました。:

« 浜松にいます。「のだめカンタービレ」読んでいます。 | トップページ | iPadミニからの投稿です。 »