« 「ザ プリンス軽井沢」 | トップページ | ナナちゃんからのリュックサック。 »

「自傷行為」

 思春期学会では、「思春期の危機に迫る」のメインテーマの中、8つの特別講演や教育講演が行われました。教育講演は「不登校と引きこもり」「自傷行為」「性同一性障害」「生虐待」の四つです。

 その中の私の診療の現場でもよく出会う「自傷行為」ついて。社会的に誤解されていることをずばり話されました。一生懸命メモを取ったのですが、それよりも抄録にまとめられていますので、少しだけ引用します。演者は「国立精神・神経医療 研究センター 精神保健研究所自殺予防総合対策センター 松本俊彦先生」です。本来なら、抄録全部を再掲させていただきたいところなのですが、少し要約しているところもあります。

『リストカットなどの自傷行為は、通常、激しい怒りや不安、緊張、気分の落ち込みといったつらい感情を緩和するために行われる。典型的な自傷行為は、一人きりの状況で行われ、周囲のだれにも告白されない。しばしば誤解しているような「人の気を引くためのアピール行動」とは本質的に異なり、むしろ孤独な対処方法として理解すべきである。

 例えば、侮辱されたり無視されたりすることらよる苦痛にたいしては、加害者が圧倒的に強い場合、直接加害者に対して改善を求めることはかえって事態が悪化する可能性がある。そのような時に自傷することによって速やかに「こころの痛み」を鎮痛することができるのである。

 しかしその一方で、自傷行為には二つほどの深刻な問題点がある。一つは、結局のところそれは一時しのぎに過ぎず、長期間にはかえって事態が複雑化・深刻化させることが少なくないということである。もう一つは、自傷行為は繰り返されるうちに麻薬と同じく耐性を獲得し、エスカレートするという点である。そしてこの耐性獲得の結果、当初と同じ程度の「鎮痛効果」を得るために、自傷行為の頻度や強度を高めざるを得なくなる。最終的には「切ってもつらいが、切らなきゃなおつらい」という事態に至ると、「消えたい」「死にたい」という考えを抱く若者も少なくない。

 要するに、自傷行為は「生き延びるために」繰り返されながら、逆説的に死を手繰り寄せてしまうという意味で、アデイクションと自殺行動との中間点に位置する行動といえる。』

 以上引用終わりです。自傷行為は、体の痛みによって心の痛みを緩和するものなのですね。

 先日は、リストカット、それもかなり深く複雑な切り方をした少女が運ばれた病院で、受付の女性と当直医が「リストカットかあ」とけらけらと笑って、少女がひどく傷ついたということもありました。その時に泣いて抗議する少女に「笑っちゃいけないんですか、笑っっちゃいけないんですか」と何度も笑いながらドクターが言ったと、少女は私に訴えました。私は、ただ、彼女の顔を見ながら、傷をなでることしかできませんでしたが・・・。

 その意味で、傷ついたり、さびしかったりすることから、異性を求めて束の間の安息を得、さらに自分が傷ついていくという、若者の性行動にも似ているところがあります。

 狂言自殺だ、アピールだ、人騒がせな、などとの誤解が少しでも解けますように。心の痛みを一緒に見つめてあげなければ、と思います。

 
Dscn2493_1280x960 泊まったホテルで売っていました。旬は二週間しかない、千曲川のほとりの樹で完熟させた「輝輝桃」というのだそうです。大きくて、一個400グラムもあります。箱でクリニックに送ってもらってスタッフのお土産にしました。日曜日に頼んで、もう月曜日のお昼に着きました。私は、私用に一個持って帰るのに、自転車がはねた時に紙袋が破れて桃が道路をコロコロと転がりました。おかしいやら、がっかりするやら・・・。これから食べます。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 「ザ プリンス軽井沢」 | トップページ | ナナちゃんからのリュックサック。 »

コメント

松本先生の、自傷行為の理解と援助、という本と、中高校生のためのメンタル系サバイバルガイドという本を同時に読みました。もともと他人に助けを求めることが苦手な子ども達からの悲痛なsos、胸が詰まります。摂食障害も自傷行為であり、共通するものがあること、我が家にも苦しみ続けている娘がいるので、読ませてもらいました。先生、それでも光はどこかにありますか…

投稿: スヌーピー | 2012年9月 5日 (水) 17時14分

スヌーピーさま
しんどいですね。私も子どものことではいろいろとくぐり抜けて来たので、お気持ち、よく分かります。お母様がしっかり支えて上げていれば。いつかは、笑顔で振り返ることができるようになりますので・・・ね。いつかお会いしたいですね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2012年9月 6日 (木) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/55578108

この記事へのトラックバック一覧です: 「自傷行為」:

« 「ザ プリンス軽井沢」 | トップページ | ナナちゃんからのリュックサック。 »