« 世羅温泉の続きです。 | トップページ | セブ、ストリートチルドレンのために。 »

統一教会に要注意です。

 昨年、県外のある中学校の講演の直前にキャンセルの電話が入りました。時々あることですが、この時はあまりに不自然で、「何かあったのだなあ」と感じました。おそらく、政治的なある「何か」です。理由は言われないままでした。

 キャンセルならもっと早くしてくださればいいものを。いろいろと講演の依頼があっても、診療をしながらですから、休診日しか行くことはできません。スケジュールはすぐにいっぱいになってしまいますので、残念ながら依頼をお断りすることが多くあります。キャンセルされれば、そこに他の依頼されたのを入れることもできますのに。直前では、それもできません。

 直前のキャンセルとなると、考えられることは一つしかありません。おそらく、学校が保護者に講演の案内をする、それを見た保護者、または地域の誰かか、教育委員会からクレームがついた、そうとしか考えられません。

 まあ、仕方がないことです。

 さて、先日、ある人から問い合わせが来ました。「青少年エイズ予防教育研究会」という、聞きなれない会とはどういうものかと。そこから、講演の誘いがあったと。

 私は、エイズボランティアをずっとやってきていますので、エイズ関係でしたら、そこそこネットワークもありますし、情報はつかんでいるつもりです。が、そんな名前は聞いたことがありません。ピンときました。

 講師の名前も尋ねました。その講師の名前を調べると、ああ、やっぱり。

 その人は、お店とネット販売をしています。そのお店を調べると、あまりにズバリでした。

 「世界女性平和連合」。統一協会のダミー団体である「世界女性平和連合」と同じ住所でした。世界女性平和連合は、その名前からだまされそうですが、それがどういう団体か、ここにあります。

 ネット販売を見てみると、高額なツボと同じ、霊感商法である「天然石」や「お守り?」や、アフリカの絵など、いろいろと売っています。さまざまなお金を集めているこの団体は、今度はこんなことも。手を変え、品を変えて集金しています。以前、ここに大学新聞と統一協会について書いたこともあります。本当にさまざまな姿をかえて集金をしているのですね。

 でも、何より許せないのは、そのような団体をでっち上げて、教育の現場に入りこんでいること。

 それを調べていて、アットわかりました。私の講演がキャンセルされたその学校は、そのひと月後に同じ名前の会の人の講演会をしています。「ああ、そうだったのか。これで納得。」でした。そもそもその宗教団体とつながってる国会議員が強い地域。何かあるとは思っていましたが。そんなことでした。

 調べるうちに、まだまだいろいろとわかりました。世界平和女性連合と全く同じことを「日本ア○リカ親善協会」なる団体がしていること。そして、そのア○リカ親善協会と同じことを青少年エイズ予防教育研究会と名乗ってしていること、それらが次々と見えてきました。ここを見ていただくと分かります。

 もっと。ア○リカでの活動から、ユニセフの問題にも行き当たりました。以前、東北の震災の募金集めを統一協会がしている、要注意。ユニセフなどの信頼できる団体を見極めないと、なんてブログで触れたら、そこへの献金は、全部支援に回るとは限りませんよ、ユニセフと言うのは、問題のある団体です、なんて忠告のコメントが来ました。そのままにしていたのですが、黒柳哲子さんが大使をしているユニセフと、別の団体が作られていることがわかりました。本当にわからないものです。これが、統一協会が作ったものなのかはわかりませんが、かかわりを持っていることははっきりしています。ユニセフが利用されているのかもしれません。

 先日は、統一協会が韓国との交流センターを広島に作り、活動を初めました。それには、それと知らないからなのかもしれませんが、そうそうたる人が理事として名前を連ねています。ここでまた、様々な集金がされるのでしょうか。

 要するに、統一協会がいろいろなダミー団体を作って、お金を集め、教育にも入りこんでいるということです。

 広島で講演をしようとしている人は、県医師会が関わっている「ドクタージュ○ー」の会でも活動しているし、ソロプチミストの表彰も受けているし、でも、これらを通して見てみると、ずっと一貫して統一協会の活動をひたすらというのが見えてきます。

 合同結婚式をしてきた団体の人が、教育の現場で性教育を語るという、何ともこわいことが行なわれようとしています。お知らせまで。


Dscn2550_1280x960 のりたまさんのブログで知って、行ってみました。シャレオ、新しくできた広電ビル、三階にHISが入っているビルの地下です。「nana' sgreen tea」。雑穀どんぶりのランチです。私は、ミニサイズのマグロとアボガドのどんぶりにしました。マグロとアボガドと、山芋のとろろと、みょうが、大葉、ねぎ、(お醤油には黒ゴマが擦ってありました)などがかけてあって、おいしくて。お味噌汁、わらびもち、それに飲み物(私は冷たいコーヒー、姉は暖かいコーヒーにしました)、全部で850円。コーヒーが付いてこの値段はかなりお安いと思います。姉は鶏のそぼろのどんぶりで、これもおいしそうでした。これから一つずつ制覇しなくては。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 世羅温泉の続きです。 | トップページ | セブ、ストリートチルドレンのために。 »

コメント

先生も行かれましたか?!
お店の造りもなかなかおもしろいですね

シャレオの真ん中なのに、ちょっとはずれてる所がいいです
私も少しずつ制覇したいです

統一教会。しばらくなりを潜めていましたが
最近ちょくちょく聞くようになりましたね

特に若い人ご用心です!!
大学の講義後を待ち受けて、親戚縁者で奪還するという
話を聞きました
一度、洗脳されたら手がつけられないそうです

週末、ひまちゃんに会いに行ってきますね

投稿: のりたま | 2012年9月12日 (水) 13時44分

統一教会などのカルト教団も怖いですが、AIDSやSTI、子宮頸がんも怖いですね。
そして、人間の慢心や他人事意識はもっと怖いかもしれません。

教えている立場からすると、童貞・処女の大切さをいくら説いても、メディアや興味本位に流れていく人が多いように感じます。

どんなに時代が変わろうと、ウィルスや細菌との闘いでしょうし、精神的な面でも傷つくことがあると思います。

結局、現時点で分かっていることを話して、最終的には本人に判断を委ねるしかありませんよね。しかし、そのうち何人かは、運なのか性感染に起因する不健康に陥ります。そして治療を放置(または途中放棄)する人も出てきます。

若者も大人も何を信じたらいいのか分からない状態に陥っていれば、非科学的な何かに救いを求めてしまうのでしょうか。

それが、自分を傷つけることだとしたら…。いくつもの事例や体験談がネットや教育で語られているにも係わらず、何故?とも思ってしまいます。騙している側も金のことしかないのでしょうか。

根が深い気がします。

投稿: かをる | 2012年9月12日 (水) 16時46分

のりたまさま
ええ、教えて戴いたおかげで行くことができました。シャレオからちっょと外れているので、あまり知られていなくって、シャレオでたくさんあるように、閉店ということになってほしくないので・・・。みなさんにお知らせしたかったのです。私も頑張って何度も行こうと思います。

 統一協会、知れば知るほど怖い団体です。この豊富なお金が、多くの知らない人から巻き上げた物なのですね。ひまちゃん、なかなか行けなくって申し訳ないことです。よろしくお願いします。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2012年9月13日 (木) 14時17分

かをるさま
教師でらっしゃるのですか?
うーん、病気が怖いことを知識としていくら教えても、行動の変化は起こらないと思うのですが・・・。実感を持って、自分自身のことととらえられること。これが何よりと思います。私は、そう一生懸命伝えようとしています。私は病気も怖いけど、育てられない妊娠や出産をする子のこともこわいです。男は性感染症だけかもしれませんが。女性にとってはね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2012年9月13日 (木) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/55637011

この記事へのトラックバック一覧です: 統一教会に要注意です。:

« 世羅温泉の続きです。 | トップページ | セブ、ストリートチルドレンのために。 »