« 生理を調整したい人へ。 | トップページ | きのうもカープ、バンザイ!! »

掌ほどの「プロジェクター」を買いました。

Dscn2296_1280x960 今度軽井沢で開かれる日本思春期学会。その特別企画として「コテージディスカッション」というのがあります。軽井沢プリンスホテルの広大な庭にあるいくつものコテージ。そこでさまざまなテーマで少人数でディスカッションをするという企画です。たとえば「デートDV」やこの度の震災被害の女性支援とか、性同一性障害など。私はその一つ、ぐんま思春期研究会主催の「さらば悲しみの性」という企画を受け持ちます。さまざまな企画が同時進行となりますので、きっと準備が大変だろうと思いました。

 私は、一つプロジェクターを持っています。エプソンの優秀なので、先日の「8.6.ヒロシマ平和の夕べ」でも使いましたが、大きな会場でもきれいに写って使命を果たしています。直接DVDも入って、映画を見ることもできます。でも、さすがに大きくて重いです。持って行くのはとても無理です。

 そこで、この小さなプロジェクターを買いました。何回も見に行って、迷いに迷ったのですが、ついに買いました。掌ほどの大きさで、パソコンより少し厚いほどです。LED使用ですので、小さくとも明るくきれいに強力に写してくれます。さすがにDVDは入りません。それはパソコンとつないでみることになりますが、SDカート゛やUSBは大小とも直接入ります。テレビとつないだりビデオ入力ももちろん可能です。

 先日、福島からの女性たち、ハートプロジェクトの人たちにアステールプラザでお話しした時に、買いたてのを使ってみました。もう、きれいで明るくって操作も簡単で、すぐに好きになりました。これなら軽井沢まで持って行けます。5万円ほどでした。

 一人で二台ものプロジェクターは贅沢というものですが、使うのがうれしいので、大人のおもちゃとして少々の贅沢は許されるかな?と思っています。

 今日、私はカープを見に行きます。そのあとで光のみちがみに行きます。明日はそちらで診療です。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 生理を調整したい人へ。 | トップページ | きのうもカープ、バンザイ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/55480800

この記事へのトラックバック一覧です: 掌ほどの「プロジェクター」を買いました。:

« 生理を調整したい人へ。 | トップページ | きのうもカープ、バンザイ!! »