« むかしむかし、あるところに、一人の少女がいました。 | トップページ | 「伊方原発稼働阻止」の集会の報告です。 »

松山です。

Dscn1424_1280x960Dscn1427_1280x960 松山にいます。昨夜、診療を終えて高速艇に乗ってやってきました。新しい音戸大橋も初めて見ました。松山は久しぶりです。以前、よく講演に来ていましたが、ここのところご無沙汰でした。

 港から急ぎタクシーに乗って、先発隊と合流です。先発隊のみんなは、「伊方原発を止める会」の事務局長の草薙弁護士と一緒に食事をしていました。急いだおかげで、8時には合流できました。

Dscn1428_1280x960 こんな食事を食べながら打ち合わせです。今日の「伊方原発稼働阻止!! 愛媛県庁包囲行動」は本当に大きな会のようです。高知県からはバス六台、大分からもバス二台で集まってこられるそうです。そもそも松山の「伊方原発を止める会」でも、個人会員は1000人以上、団体会員も160を超えるという、すごい団体なのです。

 今、伊方原発の稼働を止めるよう、裁判に訴えていますが、その原告はなんと622人なのです。

 伊方原発ができるときに訴えた裁判は、その原告の準備書面が素晴らしくて、完全に勝てるとだれもが実感していました。ところが、審議がすべて終えたときに、突然裁判官の交代が行われ、そして新しく来た裁判官が敗訴判決をだし、またその裁判官は東京に帰って行ったと。ただただその原告敗訴の判決を出すためだけに転勤してきたという裁判官のことは語り草になっています。

 その裁判にはヒロシマの被爆者運動のカリスマ、森滝市郎さんもたびたび支援に行き、共に闘われました。そしてその敗訴の判決には怒りの原稿を書かれています。

 もしも伊方原発で事故が起きれば。そこは内海です。四国のみならず、瀬戸内海沿いのすべて、広島も山口もそして九州の大分も被害を受けるでしょう。

 今、大飯原発の次の再稼働は伊方だと言われています。何としてもその稼働にストップをかけられるように、私もがんばります。

 今日は六時半から朝ごはん。そして7時出発でレンタカーで伊方原発に行きます。一時までに松山に帰ってきて、集会に出ます。デモのあと、広瀬隆さんの講演会でお話しを聞き、広島に帰ります。8.6ヒロシマ平和の夕べのチラシを1000枚持ってきました。集会ではそれを一生懸命配るつもりです。

 ホテルは、お堀の近くです。道後温泉も近いし、以前よく来ていたときには松山駅前の「キスケの湯」にいつも入っていました。みんなにお風呂に行こうよ、というと、シラッとしています。そう、もう私が来る前に道後温泉に入ったみたい。もう、私一人で行く気もしなくて。仕方ありません。ホテルのシャワーで我慢です。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

 

|

« むかしむかし、あるところに、一人の少女がいました。 | トップページ | 「伊方原発稼働阻止」の集会の報告です。 »

コメント

事故からまだわずかしたかっていないのに稼動ありきで動いている今は信じられませんね。原発をなくす方向にむかっている国もあるのに次世代のことを考えていませんね。絆はどこにいったんでしょうか。

投稿: 金星 | 2012年6月10日 (日) 06時01分

河野先生。おはようございます。

私も裁判の前でブログは非公開にしております。

裁判前はとても気遣いがあり準備もあり大変ですが河野先生がこれほど努力されておられるのが 私には励みとなっております。

どうか御身体を御自愛し、暑さでの熱中症などにもお気をつけ下さいませ。

それから義父・義母には主人に内緒で週に1回電話して 私に何か出来る用事はないか。体調は如何ですか?と訊ねる事にし継続しております。

少しばかりですが私が妊娠・出産時には大変御世話になったので 私に出来る事は影ながらでも して行こうと思っております。

8.6の平和の夕べには今年も娘と是非とも「行こうね」と話しております。

実は数時間ですが仕事も決まり今日は初出勤です。
河野先生が活動されておられるのが 私には希望の架け橋です。

「私にも出来るかも」という希望です。
どうか御身体には気をつけて下さい。御活躍を御祈りしております。

私も!頑張ります!

投稿: 豊華 | 2012年6月10日 (日) 07時39分

松山は若い頃に良く行きましたが、当時は道後温泉のすぐ側に泊まりながら、温泉には入らず大街道や銀天街へ遊びに行っていました。当時はキスケと言えば、キスケの湯よりキスケ・ボウル(ボウリング場)でした。今なら温泉がメインになりますね。

ところで我々の世代は次の世代に莫大な借金に加え、放射性核廃棄物まで残してしまいます。今更ゼロには出来ませんが、これ以上増やさないようにしなければと、少しでも出来ることを考えたいです。

投稿: 工場長 | 2012年6月11日 (月) 05時13分

工場長さま
そう、駅前のキスケはボーリング場も併設されていますが、私はもっぱらお風呂に入り、ゲームセンターでお菓子を一杯取っていました。今回は何もせずでした。
 原発は、これから次々と再稼働されるのでしょうね。福島のことを放ったまま、何もなかったかのように。使用済みの核燃料をもたまりにたまることでしょう。本当に情けない国になりました。コメントのお返事、遅くなってすみませんでした。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2012年6月19日 (火) 07時41分

金星さま
はい、この国はどうしたことでしょう。たくさんの人が放射能のために故郷を追われ、避難生活を送っているというのに、懲りずに原発を再稼働させています。本当になんとかしなければ、ですね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2012年6月19日 (火) 07時50分

豊華さま
裁判、私にも経験がありますが、大変ですね。まるで傷つけることが裁判に勝つことみたいに、容赦なく攻撃してきますから。きっとつらい思いをされていることと心配します。お仕事、決まってよかったですね。どうぞ、あせらないで、少しずつ慣れて行って下さいね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2012年6月19日 (火) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/54921599

この記事へのトラックバック一覧です: 松山です。:

« むかしむかし、あるところに、一人の少女がいました。 | トップページ | 「伊方原発稼働阻止」の集会の報告です。 »