« 中学生の妊娠② | トップページ | 中学生の妊娠④ »

中学生の妊娠③

河野産婦人科クリニック
院長 河野美代子様

 落ち葉散りしき肌寒い日が続いておりますが、河野美代子先生には益々ご清祥のことと拝察しお喜び申し上げます。

 この度は、ご多用にもかかわらず講演を快くお引き受けくださり、ありがとうございました。また、先日はレジメに載せるプロフィールをお願いしましたところ、早速FAXしていただき、誠にありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。

 さて先日、電話でもお話しましたが、講演場所を寒い時期でもあり、○○中学校体育館から暖房設備のある「○○センター○○ホール」に変更いたしました。地図を同封しておりますので、ご参照ください。

 依頼事項

 講演内容についてご配慮いただきたいことがございます。授業の一環として1~3年生の中学校生徒対象にご講演いただく関係で、中学校学習指導要領「保健体育」の内容に準じたお話にしていただきたいと思います。

 資料として同封しておりますが、妊娠や出産が可能となるような成熟が始まるという観点から、受精・妊娠までを取り扱うものとし、妊娠の経過は取り扱わないものとする。また、身体の機能の成熟と共に、性衝動が生じたり、異性への関心が高まったりすることなどから、異性の尊重、情報への適切な対処や行動の選択が必要になることについて取り扱うものとする。となっています。

 中学生が保健の授業で学習する性にかかわる内容については次の通りです。
  ○1年生・・・大人へと変化するからだ・受精のしくみと生命の誕生
          ・性を受け止め、大切にする・HIVの感染症について
  ○3年生・・・性感染症の予防

 詳細は、教科書のコピーを同封しておりますが、性感染症の学習でも「性交」という表現はなく、「性的接触」という表現になっています。

 これまで学校等でのご講演も数多くご承知のこととは存知ますが、言葉・表現ひとつにしてもいろいろと制約があり、お話しにくい点も多々あるかとは思いますが、講演内容・ビデオ視聴におきましても十分にご配慮いただきますよう、よろしくお願いいたします。多用なスケジュールをぬって講演いただくにもかかわらず、様々なお願いをして大変申し訳なく存じますが、諸事情をご理解いただきご配慮くださいますよう、お願い申し上げます。

    ○○市立○○中学校 PTA研修担当(○○教諭)○○○○

 今の教育会の現状はこうなのだから。中学生に避妊を教えよというのが、いかに無謀なことであるかということがお分かりいただけるでしょう。それでも、私は与えられた時間は目いっぱい生徒たちにお話したいし、伝えるべきことを伝えようと思います。でも、その時間の中にまで言葉や内容の制限をつけられると、もうこれではお手上げです。

2012_01020063グアムで一日だけハイアットホテルのバイキングに行きました。それは素晴らしい内容でした。また機会を改めてそのお料理も出したいと思います。これは、そのホテルロビーに作られていた大きなお菓子のお家です。甘い匂いがあたりいっぱいでした。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ


|

« 中学生の妊娠② | トップページ | 中学生の妊娠④ »

コメント

こんばんは。

中学生への講演には、このような制約があるんですね。

去年高校を卒業した長男が小学校一年生の時、性教育の授業参観がありました。


担任の若い女の先生が、「ペニス」とか「ワギナ」とか子どもに教えて、子どもたちみんなで先生の言われる通りリピートしていたのが、びっくりでした。

一つ下の次男が二年生か三年生の時には、「ペニスが硬くなり、ワギナにいれて…」みたいなことを習ってきて言ってました。


いまどきの性教育って、私たちのときと違うなぁとびっくりしました。

息子たちが中学生のときは、山本文子さんの講演を親子でききました。


性交ではなく、セックスとはっきり言われてました。

学生の間は、セックス禁止ですと言われてました。


親子で一緒にきいたことで、子どもにセックスという言葉を使うことへのためらいがなくなりました。


現在中2の娘が小学校のときは、性教育の参観はなくなりました。


河野先生の講演、娘と一緒にききたいなぁと思いました。

投稿: 浅羽ナナ | 2012年1月11日 (水) 19時56分

河野先生の文章を読んで、それから何度か考えました。
「性的接触」って何だろう?
そんなモヤモヤッとした言葉じゃ、はっきり頭の中にどんな行為か浮かびませんよね~。
「性交」は「性交」なんだから、しょうがないですよね、はっきり具体的にどうすることなのか説明するのが一番いいと思います。
それをダメですと言われたら、河野先生も困られるだろうなぁ~と思いました。
ただ、河野先生のいろいろ葛藤がある中でも、でも中学生達に伝えたい!という姿勢や熱意はきっと中学生に伝わるし、そんな河野先生に教えてもらったら、きっと一生心に残る授業になるんだろうなぁと~講演してもらえる中学生をうらやましく思ったのでした。

投稿: みるく | 2012年1月12日 (木) 17時19分

友人が「性的接触て痴漢のことか」と勘違いして大笑いでしたよ。
本当に、言葉を制約するなんて教育委員会もだめですね。
まあだからといって、教育委員会はだめだから橋下市長がいいなんて人もいて困るんですが。

投稿: さとうしゅういち | 2012年1月14日 (土) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/53709374

この記事へのトラックバック一覧です: 中学生の妊娠③:

« 中学生の妊娠② | トップページ | 中学生の妊娠④ »