« 東大寺と皮の工場。 | トップページ | 福井にいます。 »

「カレ、夫、男友達」

 奈良の皮工場について、面白い話しが沢山あるのですが、これはまたいつか話します。

2011_11090004 月曜日の夜中、というよりもう日が変わっていて火曜日の午前0時過ぎ、一人パソコンに向かっていて、ニュースを見るつもりでつけていたテレビの、ニュースの続きに放送されたNHKのドラマ、本当に何気なくつけていたのに、始まってすぐ、びっくりして見続けました。それは火曜日の夜の放送の再放送だったのですが。

 それはそれは、まずびっくりしたのが、性の表現の伸びやかさ。へえーっ、このごろNHKがこんなドラマをするの?という驚きでもありました。ドンドンと引き込まれて行きました。私はこのごろ日本のドラマはほとんど見ていなかったので、新鮮でもありました。

 そのうち、ドラマの中のDV、夫の暴力に震え上がりました。ここまでリアルに表現されると、見ているこちらまで怖くて怖くて。

 早く次が見たくて、で、お昼時間にその原作を買いに行きました。 江國 香織の「思いわずらうことなく愉しく生きよ」。寸暇を惜しんで本を読み、そして、昨日の夜、二回目の放送をビデオにとってやまとの湯から帰って即見ました。原作よりもドラマのほうがうんと面白いかな?やっぱり女性の過激ともいえる、リアルな性への姿勢と、DVの怖さは、第一回よりももっと過激になっていました。

 日ごろ接している女性たちの実態そのままだわ、と思います。恋愛も性もDVも。伸びやかなのはいいけれど、無防備にならないでね。DV、その通りだけれど、これがまたこんな夫から逃れられないのよね、そんなことを思いながら、ドラマの中の女性たちに共感しながら見続けました。もう見逃せません。のめりこんでしまいました。早く第三回が見たいですね。

 今日は診療後一気に福井に向かいます。長距離の移動になります。さて、列車の中でどう過ごそうか。本を読むか、韓国ドラマのDVDを見るか、与えられたゆっくりした時間をありがたく過ごそうと思います。福井は寒いでしょうね。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ


|

« 東大寺と皮の工場。 | トップページ | 福井にいます。 »

コメント

 私も偶然そのドラマを見ました(途中から)。
あれ!っとチャンネルを確かめたらやはりNHK.
ドラマを見ない私なのに 釘ずけでみてしまいました。
これがNHK! 随分しっかりと構成演出して 現代のありようを 切り出していましたね。 次回を見届けたいと思いましたよ。 忘れなければ・・・ですが。

投稿: yuumin | 2011年11月10日 (木) 19時05分

yuuminさま
わあ、yuumin様もあのドラマをみられたのですね。私は、次の回で待ち遠しいのは、あの離婚したお母さん、元夫が「話しがある」と言ったのが、一体何の話なのかということです。予告でお母さん泣いていましたね。もう、楽しみで。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年11月11日 (金) 08時14分

ご無沙汰してます。
私も、この番組大好きです。
この番組だけでなく、私はNHKをよく見ます。
ドラマのほかに「あさイチ」が好きでよく見ます。
「キラキラ40」というコーナーでは女性の本音が語られますが、セックスを扱った時などは視聴者からクレームがかなり来るようです。
先生の講演といっしょで、セックスという言葉に世の中は過剰に反応してしまうようです。
セックスもコミュニケーションの一つなら、気持ちのよいコミュニケーションをとってゆきたいものです。


投稿: かおる | 2011年11月18日 (金) 00時24分

かおるさま
いま三回がすんでますます面白くなりましたね。あのDV。これもますます怖い!!最後は殺されるのではないかという怖さがあります。目が離せません。いつかまた会えますことを!こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年11月19日 (土) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/53199343

この記事へのトラックバック一覧です: 「カレ、夫、男友達」:

« 東大寺と皮の工場。 | トップページ | 福井にいます。 »