« 道上文和先生が亡くなってしまって。 | トップページ | 韓国・ソウルにて。 »

ソウルです。

 ソウルにいます。

 昨日は、ソウルで二冊の本の出版記念会が開かれました。「学校への坂道」と「私の胸の中の朝鮮学校」です。この記事に詳しく書かれています。いずれも、日本の朝鮮学校を支援する本です。ぜひ、覗いてみてください。

 私は、今年の8月にオンニョさんの詩をブログに載せました。ここにそのブログがあります。その後、オンニョさんとのお付き合いが続いています。今回の会もオンニョさんのお誘いでやって来ました。

  朝鮮学校の支援の本が韓国で出版され、その記念会がひらかれる、それは大変意義のあることだと思ってやって来ました。でも、正直、何があるのか分からないままに来ましたが、今、本当に来てよかったと思っています。

 実は、先ほど、二時間かけて詳しく写真を載せて記事を書いたのですが、アップのときに拒否され、消えてしまいました。写真が多すぎたのかしら。もうがっかりで、怖いので、詳しくは広島に帰って書くことにして、今日は二枚の写真のアップだけにしますね。

2011_11270022_2 詩人の河津聖恵さんと、オンニョさんの詩の朗読です。後ろの絵は書です。

2011_11270031_2 ジャーン!! 震災の被害にあった日本の朝鮮学校を支援するために作られた韓国の「モンダンヨンピル」(ちびたえんぴつ)。その代表の俳優クォン・ヘヒョさんが冬のソナタの金次長だったなんて、私は知らなかったのです。もう、舞い上がってしまいました。

 朝鮮高校の無償化排除に対しての支援活動をしている日本の人々も何人も集まりました。また明日以降にご報告しますね。

 今日広島に帰ります。今回は、あかすりも買い物もご馳走も、何もないソウル行きでしたが、本当に楽しく過ごすことが出来ました。オンニョさんはじめ皆様に感謝です。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ


|

« 道上文和先生が亡くなってしまって。 | トップページ | 韓国・ソウルにて。 »

コメント

素敵なドラマでしたね。
お疲れ様でした。

私のブログに転載させて下さい。

投稿: 原っ葉 | 2011年11月28日 (月) 09時40分

金次長、冬ソナと時と同じ優しい笑顔で
ステキなツーショットheart01ですねheart04
先生、お宝が増えましたね~happy01

投稿: sako | 2011年11月28日 (月) 14時13分

 久々の台湾からの楽しいレポートを拝見していましたら、 尊敬されている先生との 突然のお別れの事、そしてソウルからのレポート。
 美代子先生の日常が ドラマそのものって感じです。

こんなに密度の濃い日常を・・・感嘆しています。 

さて、今日、神奈川にいる妹が 朝日新聞のコピーを
FAX送信してくれました。

、<ニッポン・人・脈・記>のコラム記事です。
美代子先生と近藤紘子さんとで 永年取り組んでこられた国際養子縁組の事が おおきく掲載されていました。

サブタイトル:親になる子になる⑫です。
朝日新聞を読んでいるかた、ぜひ読んでください・

私たち日本人が 親と子の絆を あまりにも血縁だけに頼ってしまっていて 本来、つむぎ合うべき絆を おろそかにしているのでは・・と 自戒を込めて感じています。
 
近藤さんやモトヤマさんのような こころねを持ち合わせる事が 本当の国際化であったり 平和であることに繋がるのだと しみじみ感じます。

投稿: yuumin | 2011年11月28日 (月) 20時31分

色々とあった一年ですが、ここにきていいことがありましたね。
先生の照れ笑いは、かわいいですね。

投稿: やんじ | 2011年11月29日 (火) 06時21分

原っ葉さま
ソウルから、転載をどうぞとコメントしたのですが、掲載されなかったことを今知りました。ごめんなさい。でも、転載していただいてありがとうございます。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年12月 4日 (日) 11時29分

sakoさま
ええ、ええ、素敵なお宝写真になりました。うれしいです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年12月 4日 (日) 11時32分

yuuminさま
ありがとうございます。こつこつとこのテーマを追っている記者さんにも感謝です。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年12月 4日 (日) 11時33分

やんじさま
はい、とてもいいことがありました。かわいいだなんて。でも、とってもうれしかったもので!!ちっょと恥ずかしいですね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年12月 4日 (日) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/53353864

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルです。:

« 道上文和先生が亡くなってしまって。 | トップページ | 韓国・ソウルにて。 »