« 出雲にいます。 | トップページ | 麺ランチ競演 »

島根県多岐の「いちじく温泉」

 雨と風、時々所によって曇りという中を広島に帰って来ました。

 出雲に行くと、いつもは平田の温泉「ゆらり」に行くのですが、今回は大雨なのであきらめました。ここはとっても湯量が豊富でとくに露天風呂がすごく広くて気持ちがいいところです。そばのビジネスホテルに泊まると「ゆらり」は200円で入れます。ここに入るのがお墓参りに行く楽しみの一つでもあるのですが。これだけの大雨の中、露天風呂に入ることは出来ないのであきらめたということです。

2011_091900079号線を帰っていて、雨がちょうど小降りになったとき、「多岐いちじく温泉」がありました。多岐はイチジクが名産です。農協のスーパーマーケットに寄ったとき、そこの前にもたくさんのイチジクの木があり、またたくさんの実をつけていました。今がシーズンですね。9号を通るとき、前から気になっていた温泉で、日帰り入浴が出来ます。どんなところなのかはまったく知らないけれど、ここに行ってみようか、ということになりました。

2011_09190006まず、入浴料の安さにびっくりです。夫と姉は65才以上なので300円。私は400円でした。まず腹ごしらえ。そこの食堂で地いかのどんぶりを頂きました。いかは新鮮でとってもおいしかったけれど、1250円という値段はちょっと高いかな?

 お風呂はとっても気持ちのいい温泉です。露天風呂も屋根つきですのでのんびり入れました。入っているのはほとんど地の人たちだと思います。やんわりした島根弁に囲まれて、ゆっくりしました。レトルトの「いちじくカレー」を買って帰りました。さあ、おいしいかな?

 それにしても、台風。本当に今年は台風、大量の雨の様子がいつもと異なっています。一体これからどうなるのでしょう。

 紀伊半島、十津川村をはじめ、どうぞこれ以上被害が出ませんように。十津川高校には講演に行ったことがあります。その村の「ドライブイン長谷川」で釜飯を頂いて、そのおいしさにびっくりしました。十津川の温泉に泊まって、川くだりもしました。あののんびりした、とても人々の気持ちがいいところがひどい状況になっているのを報道で見て、胸を痛めています。どうぞ皆様ご無事でありますように。

 北海道行きはどうなるのかわかりません。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ


|

« 出雲にいます。 | トップページ | 麺ランチ競演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/52779454

この記事へのトラックバック一覧です: 島根県多岐の「いちじく温泉」:

« 出雲にいます。 | トップページ | 麺ランチ競演 »