« 中沢啓治さんと打ち合わせをしました。 | トップページ | いろいろご報告です。「I Padアプリ筆談パット」など。 »

「8.6ヒロシマ平和の夕べ」関連企画のご案内です。

8.6ヒロシマ平和の夕べの関連企画も再度ご案内します。

 8月5日には、原水禁山口の主催で「上関・祝島現地交流ツアー」が行われます。午前7:15にJR広島駅「新幹線口」集合。バスに分乗して現地に向かいます。バスの中では、いろいろと主催者のお話を聞きます。

 バスと船を乗り継いで、祝島に着くと、漁師さんの船に分乗して、上関の海で魚釣りをします。主に鯛の手釣りです。

 その後は、祝い島のお母さん達の手作りのご馳走を戴きます。新鮮なお刺身や炊き込みご飯、お味噌汁や酢の物など、とってもご馳走です。

 食事の後、交流です。祝島の漁師さんやお母さん達、全国から集まった人たちの自己紹介や思いなどを話します。その後、また船に乗り、上関の原発建設予定地に行きます。今も監視小屋を作って建設反対を粘り強く闘っている現地の方たちの激励をします。

 帰りは夜になります。

 昨年私はこのツアーに参加しました。美しい海。一貫して建設反対を頑張り続けている祝島の漁師さんたちと直接触れ合うことが出来て、本当に感動しました。釣った魚とあらかじめ漁師さんが用意して下さっていたお魚もどっさり戴いて帰りました。

2010_08060002 2010_08060013  写真は昨年、漁師さんの船に分乗するところと、上関の原発建設予定地です。写真を撮ったこの場所は埋め立て予定地です。

 参加の申し込みは090-1338-1841へ。参加費一人9000円です。

 8月7日は被爆電車・平和学習です。午前11時。JR広島駅南口噴水前集合。被爆電車に乗ります。11時半電車出発。電車に乗っていて被爆した米澤鐵志さんが一緒に乗って解説して下さいます。原爆ドームまで行って下車。少し時間がありますので、個人で平和公園の散策や食事などをして下さい。13時から、平和記念資料館東館地下会議室(2)で米澤さんのお話を聞きます。

 電車内被爆者で、今生き抜いていらっしゃるのは米澤さんお一人になってしまいました。一緒に電車に乗っていたお母様と、そのお母様の母乳を飲んだ妹さんは被爆後相次いで亡くなっています。ぜひ多くの方に米澤さんのお話を聞いていただきたいと思います。参加費は500円です。

 私は、8.6平和の夕べが近づいて緊張しているのでしょう。夢ばかり見ます。それも、変な失敗の夢ばかりです。しっかり準備をせよということなのでしょう。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 中沢啓治さんと打ち合わせをしました。 | トップページ | いろいろご報告です。「I Padアプリ筆談パット」など。 »

コメント

今年も8月6日が近づいてきましたね。
小学校のころの平和教育の影響で、早朝や夕方とかの消防署のサイレンの音が空襲警報とかぶって今でも少しB29がくる…と思ってしまいます。。。。広島ならではなのでしょうか。。。今はそんな平和教育でもないのでしょうが。。。。
3年前は妊娠悪阻で病室から式典を拝見しました。
なんと!関東ではNHKくらいでしか式典の様子が放送されないんだそうですよ。最近しりました。
だから原爆や放射能の影響など東日本は疎いのかな…と。

被ばく電車は身近で勉強になるいい機会だと思います。子供たちの参加が多いといいですね。

月曜日にクリニックに本を買いに行ったのですが、どうも値段が。。。払ったのと本に記載されているのと違う気がするのですが…。。。。もしそうなら差額を払いに行きます。
確認をおねがいできますでしょうか。。。

投稿: けいちゃん | 2011年8月 3日 (水) 10時27分

夾竹桃が咲き乱れ、蝉しぐれがラジオの音をかき消すほどです。66年まえの8月6日の朝も。 きっとこんな感じだったのでしょう。こうして書いていても胸がくるしくなります。体調がお辛い状況のなかで 語って下さる中沢さんのお話は 沢山の犠牲になった尊い命の人々の声と叫びと思って 拝聴させていただきます。
 中沢さんのお体の事をご案じいたしております。どうぞどうそ 健やかな日々がつづきますように・・・と。

投稿: yuumin | 2011年8月 4日 (木) 07時50分

けいちゃんさま
本を買いに来られたこと、知らなくって本当にすみませんでした。当院で購入して頂く方には、割引しておりますので、それでよろしいのです。ありがとうございます。いつもコメント本当に感謝しています。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月 4日 (木) 15時56分

yuuminさま
本当に今日は灼熱です。66年前の夏もこうだったのだろうな、火傷をした方は熱かっただろうなあと思いながら出勤して来ました。中沢さんはお元気で気力いっぱいです。でも、この後に辛い闘病生活が待っています。どうぞ、頑張って乗り越えて頂きたい、生きていただきたいと思っています。ありがとうございます。ちゃんとお伝えしますね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月 4日 (木) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/52378750

この記事へのトラックバック一覧です: 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」関連企画のご案内です。:

« 中沢啓治さんと打ち合わせをしました。 | トップページ | いろいろご報告です。「I Padアプリ筆談パット」など。 »