« 日本一の大ソテツ | トップページ | 「福岡の迷い犬」 »

義母の野菜料理

 昨日は、凄まじいゲリラ雷雨。お墓に行こうとしたところ、みるみる真っ暗になって、雷がピカッと同時にドッシャーン!あわてて本家に逃げ込みました。雷がなくて雨だけなら、いい熱冷ましなのだけれど。

 雷も去って、雨が小降りになってお墓へ。その前に虫除けを手足、首などにしっかりスプレーしました。以前お墓の草取りをしていたら、もう数え切れないほど、一斉に藪蚊に刺されて、震えが来たことがありました。それ以来、蚊には警戒です。

 ところが、スプレーしたところではなく、ずぼんやTシャツの上から、しっかり刺されました。一体藪蚊って、どんなに長くて頑丈な口をしているのでしょう。体中、ムヒを塗りまくりです。

2011_08090014  義母の手料理です。畑で収穫したばかりの野菜を使って、さっさと作られるので、私もそばについていて、コツを習います。

 いしがき餅は、サツマイモをさいの目にし、小麦粉や砂糖を練って蒸したもの。夫が子どもの頃に良く食べたのだと。私の小さい頃にはこれは知りません。ネットで見ると、大分県の郷土料理の様です。

2011_08130001 2011_08090012 茄子とピーマンとシメジの炒め物は、高温の油で炒めた後、少しのお水で煮るようにして、みりん、味噌、お砂糖で和えてあります。

 キューリとわかめとちりめんの酢の物には、たっぷりのゴマがかけてあります。2011_08090013

2011_08130002  母が自分でつけている沢山の漬物。これは大根の古漬けを薄切りにして水につけておいて、油いためにした物。少しの醤油とお砂糖と唐辛子で味付けがしてあります。これだけでいくらでもご飯が食べられそうです。

 ポテトサラダには、カニ缶とゆで卵のきざんだ物が入っています。母の料理には、いつも何かちょっと工夫がしてあって、上手だと思います。

2011_08090015  実家の畑には、義姉夫婦が来て、いろいろなものを作っています。これは昨日収穫したすいか三種類。黄色のスイカなんて初めて見ました。これはカラスにやられないのだそうです。中は真っ赤でした。

 実家の豊かな食生活を堪能しました。

 今日の午後大分を経って福岡に向かいます。そこで一泊して、明日の朝早い高速艇で釜山に行ってきます。釜山は一泊二日というあわただしいスケジュールです。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 日本一の大ソテツ | トップページ | 「福岡の迷い犬」 »

コメント

こんにちわ♪(´ε` )
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます!!

投稿: パスタ | 2011年9月 2日 (金) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/52470335

この記事へのトラックバック一覧です: 義母の野菜料理:

« 日本一の大ソテツ | トップページ | 「福岡の迷い犬」 »