« 準備が整いました | トップページ | 被爆電車・平和学習 »

私の8.6.

 昨日は「2011ヒロシマ平和の夕べ」無事終了しました。満員の沢山の方にお出でいただきました。あちらこちらに知っている方のお顔が見られて心強かったです。ありがとうございました。

 私は自分が舞台で中沢さんと話している所を写真に取ることが出来なかった(当たり前ですね)し、どなたかに「写真を撮って」と頼むことも忘れてしまったので、残念ながら写真がありません。

 でも、中沢さんは、体調が優れない中、精一杯お話をして下さいました。朝早く広島市の平和祈念式典に出席され、私達の会でお話しいただき、その前にも沢山のマスコミのインタビューをこなされて、お疲れだったことと思います。でも、最後の交流会まで私達の会にいてくださいました。ありがたいことでした。

 草薙順一弁護士のお話と元京都大学原子炉実験所の小林圭二先生のお話も素晴らしくて皆さん聞き入って下さいました。内容については、またご報告いたします。

2011_08060011  最後の早苗NENEさん。あの大ヒットした「愛するってこわい」の頃よりうんと成長し、朗々たる声量の美しい声で歌って下さいました。映像を使いながらの「さよなら戦争」。憲法九条も挿入されています。新しく作ったヒロシマの歌も。

 平和の夕べにふさわしいミニライブでした。

 後の「お久しぶり交流会」では、奈良から来られた父娘の三線での峠三吉の詩の朗読、演奏、歌、おどり。

 広島の三代目春駒さんのミニライブ。

 佐賀からいらっして下さった玄海原発のプルサーマル導入の反対運動を頑張っていらっしゃる広島の胎内被爆者のyuuminさんのお話し。

2011_08060013 2011_08060016 尾道からいらっした整体の先生のミニ整体の教授。NENEさんも大サービスで歌って下さいました。

 最後に今日お話をして下さる電車内被爆者の米澤さんのお話。などなど楽しい会を持つことが出来ました。

2011_08060020  帰るまえに中沢さんご夫妻と写真を撮っていただきました。

 すべての皆様に感謝します。

 私はこれから被爆電車に乗りに行きます。

 米澤さんの講演もすべて終わったら、放っているレセプトを今日中に仕上げます。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 準備が整いました | トップページ | 被爆電車・平和学習 »

コメント

河野先生の思いがこもっているインタビューでした。
典明さん、河野先生が、中沢さんの価値をここまで高めたのだろうと思います。

投稿: 元安川 | 2011年8月 7日 (日) 11時32分

お疲れ様でした。
年々良いものになってますね。
原発裁判で、公平性はなく安全議論を葬り国家権力により、政治家や関連の献金企業や官僚の利益が優先されたからこその福島原発事故。想定外でなく起こるべきして起こった人災だとわかりまして。
また、東電の問題になってますが、本当は原発建設時に考慮すべき事案は、安上がりにするために行政が規準を作った罪が大きいと思います。人命よりお金を優先する官僚や政治家のせいですね。

投稿: やんじ | 2011年8月 7日 (日) 14時25分

河野先生。

おはようございます。

平和の夕べ 行って本当に良かったです。

中沢先生との会話が心に響いてきました。

娘も同行したのですが「行って良かった。」と言っていました。

カメラ撮影は娘がしてくれたのですがそのコンデジでの撮影写真数枚で良ければお持ちします。

暑いと思っていても朝や夜は涼しくなりつつあります。

先生はお忙しいので どうか御自愛下さいませ。

先生が質疑応答の時に「福島の子供達が心配なのですが」と問われていました。

河野先生だなあーと つくづくその時思いました。

直ぐに心に心配なのは 先生は常に子供さんや母親といった視線なのです。

そこに私は惹かれるのだと思います。

平和の夕べ 本当にありがとうございました。


投稿: 侑子 | 2011年8月 8日 (月) 07時53分

「平和の夕べ」に伺い、いろいろな立場の方の生の声が聞けて、とても良かったです。
もちろん日ごろの不勉強から、なかなか全てを理解するのが難しい箇所もありましたが、私なりに、感じるものがしっかりとありました。

こうやって私が講演に行ってみよう!と思ったのも、
こうの先生が、ブログにいろいろ紹介してくださり、その準備として、様々な考え方などを日頃から記事に紹介されたものを読んでいる・・・という土壌があるからです。

これからも、自分の心に感じ入るものには、積極的に参加してみたいと思っていますので、ブログ等でのご紹介、ますます楽しみにしています。

すてきな会をありがとうございました!!

投稿: くりき妻 | 2011年8月 8日 (月) 15時28分

「2011ヒロシマ平和の夕べ」では、
貴重なお話をいろいろな立場の方から伺うことが出来
感謝しています。
はだしのゲンの中沢先生のお話と聞いて
娘も一緒に参加できた事
今回も顔なじみのブログ仲間達と一緒に
拝聴できたことなどなど・・・
今回の企画内容そのものと共に
得るものが多々有りました。

なるほど、こんな風にして私達は
大きな権力によって
大切なものから目をそらされてきてたのか・・・
など裏のからくりに気づかされたり
中沢先生のお言葉一つ一つに戦争や原爆に対する
怒り・悲しみを(自分なりに)受け止める事ができたような気がします
(と共に、まだまだ無知で未熟な自分にも気づかされました)
また是非 先生のブログや講演などを通して
いろんな事を私達に発信してください
貴重な機会を設けてくださった事に感謝します

投稿: せんごくテンペ   | 2011年8月 8日 (月) 23時21分

元安川さま
とんでもない。中沢さんのご努力そのものです。私がしていることなんて、チリほどでもないと思います。来て戴いてありがとうございました。心強かったです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月10日 (水) 08時22分

やんじさま
ありがとうございます。来て戴いて、聞いていただいて、コメントまで。感謝です。ええ、この社会のカラクリを見ないといけませんね。それを少しだけだせたかな?と思っています。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月10日 (水) 08時25分

侑子さま
来て戴いてありがとうございます。お嬢様も。広島に住んでいるものとして、今のこの社会のカラクリを少しでもわかって戴けたら、と思って企画しました。企画した時には、まだ震災前でしたのに、こんなことになって、小林先生にお願いしたことが本当に良かったなあと思っています。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月10日 (水) 08時28分

くりき妻さま
お忙しい中、来て戴いてありがとうございました。広島ブログの方たちが来て下さったのが何より嬉しいことでした。又、来年も大切な企画をしようと思います。私達にとって大切なことを発信するために。感謝しています。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月10日 (水) 08時30分

せんごくテンペさま
遠方なのに来ていただいてありがとうございます。皆様のお顔を見て、とっても嬉しくて、力がわいてきましたよ。お嬢様にも感謝しているとお伝えくださいませ。ブログをしていて本当に良かったと思っています。内容、来年もまたもっともっと充実させようと思っています。ありがとうございました。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月10日 (水) 08時33分

河野先生へ
「ヒロシマ平和の夕べ」 無事に且つ大盛況に終了されました事お慶び申し上げます。
本当にお疲れ様でした。
私も姉と友人と参加させて頂き、中沢先生のお話、原発に関する講演等を聞くことが出来、大変勉強になりました。
ありがとうございました。
また8月20日には 尾道で小出先生の講演もあるので、そちらも聞きに行く予定です。
「はだしのゲン」「黒い雨にうたれて」も一気読みしました。
戦争中の情報統制と同じ状況が原発にもあったことを知って愕然としました。
とにかく今後、日本から いや世界から原発を失くさないといけないと強く思っています。
ところで当日の写真の件ですが私の方で中沢先生との会談の写真をお撮りしていますので添付でお送り致します。
もし必要でしたら、こちらをご利用下さい。
お役に立てれば幸いです。
それではまだまだ暑い日々が続いておりますが、どうぞ先生もお身体を大切にご活躍下さい。

投稿: のぞみ | 2011年8月10日 (水) 20時55分

のぞみさま
のぞみ様、遠方をわざわざいらっして戴いて、お会いできて本当に嬉しかったです。ありがとうございました。心強い限りです。尾道での小出先生のお話、私も行きたいです。が、土曜日ですね・・・。残念。先日広島でも聞きましたが、何回でも聞きたいお話しです。特に、子どもの癌の話を聞きたいですね。
 のぞみさまもお忙しいことでしょう。どうぞご自愛くださいませ。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月14日 (日) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/52412898

この記事へのトラックバック一覧です: 私の8.6.:

« 準備が整いました | トップページ | 被爆電車・平和学習 »