« 「性教育指導セミナー」 | トップページ | 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」関連企画のご案内です。 »

中沢啓治さんと打ち合わせをしました。

2011_08010008  昨夜、「はだしのゲン」の中沢啓治さんと「8.6.平和の夕べ」の打ち合わせをしました。

 中沢さんは昨年10月、肺がんの手術を受けられました。一時は、意識不明でICUで手当てを受けなければならないほど症状が悪化しましたが、その後、お元気になっています。

 でも、先日、Pet CTで癌が肺に再発、胸と骨盤の骨に転移していることが分かりました。再度、8月22日から入院して、抗がん剤の治療を受けられることが決まっています。

 今、中沢さんはお元気で、食欲もあります。お会いして、ほっとしました。あの被爆の状況をしっかり記憶して、話すことができる最後の年代の被爆者であろうとご自分でも話されました。 もう少し若いと記憶が断片的になると。もう少し上の方は次々と亡くなっていると。

 そうです。先日は沼田鈴子さんが亡くなりましたし、昨日は武田靖彦さんのお葬式でした。武田さんは、インド、パキスタンを初めとして、多くの語り部をなさいました。私達が性教協の全国大会をしたときに、参加者が同伴してきた子どもたちへの平和公園の碑めぐりの案内、説明をして下さった方です。癌が悪化して、お具合が悪くなっても、最後まで今後の被団協を心配なさっていました。

 中沢さんからは、昨夜、これまで私が知らなかった数々のことも話していただきました。8.6.では、思う存分、胸にある思いのたけを話していただこうと思います。どうぞ皆様、ご期待下さい!!

Img206 8.6.当日は午後3時半から始まります。始まってすぐに中沢啓治さんへの私のインタビューをします。約一時間。その後、草薙弁護士、元京都大学原子炉実験所の小林先生のリレートーク、そして最後に早苗NENEさんの歌というメニューです。

 詳しくは、このブログと、ここから三日間に渡って述べています。ぜひごらん下さい。

 多くの方が参加して下さいますように・・・。

 当日は、聴覚障がい者の方たちへの要約筆記と手話通訳の両方を用意しています。

 はだしのゲンのファンの子どもたちも10人を越えて参加するという情報も入って来ました。中沢さんは、体調を見て、できるかぎり子どもたちへのサインにも応じるから、と言ってくださいました。

 先日完成し、今映画館で上映されている中沢啓治さんのドキュメンタリー映画「はだしのゲンが見たヒロシマ」のDVDの販売もする予定です。

 私は、まだまだその準備に追われています。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 「性教育指導セミナー」 | トップページ | 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」関連企画のご案内です。 »

コメント

8・6平和の夕べ、参加できず残念無念です。
ゲンの愛読者である上の子に、ゲンの生の声をぜひ聞かせたかったです。
中沢さんの体調が気になるところですが、どうかご無理のないよう、皆さんに貴重なお話をたくさん聞かせていただけますように。
またブログでご紹介いただければ幸いですm(__)m
先生もお忙しそうですが、どうぞお体には気をつけてください。

投稿: うさこ | 2011年8月 2日 (火) 22時08分

河野先生、お世話になりました
語り部、武田靖彦のことをご存知の方も少なくなった今、記事にしていただき
ありがとうございます
父は最期まで8月6日に参列し、語り部の仕事もまだまだ続けたいと、気力でがんばっていました
語り部さんたちが、ご高齢になり、次々と亡くなり
父も声が出なくなっても、語らなければ
伝えなければと思っていました
福島のことは残念ですが
いつかは起こると思っていましたので、警鐘をならし続けてきたと思います
間に合わなかったのが残念です
これからも、核の、放射能の脅威を伝え続けることが大切だと思っています
父は
生前河野先生ご夫妻には親しくさせていただき
支えていただき
感謝しております
河野先生がいつまでも
お元気でご活躍されることを願っています

投稿: ゆみ | 2011年8月 3日 (水) 01時12分


河野先生。

この日は必ずと言ってもいいほど会場に行きたいと思っております。

こうして広島市に住んでいて中沢先生のお話しを聞ける機会に恵まれましたことを感謝したいと思います。

カメラを持って行きたいのですがいいでしょうか?

河野先生と中沢先生のお話しなど とても楽しみに また心に深く刻みたいと思っております。

今日も先生が1日 笑顔でいっぱいでありますように。


投稿: 侑子 | 2011年8月 3日 (水) 06時53分

うさこさま
そうですね。ちょっと遠すぎますね。中沢さんはお元気です。まだ72歳。まだまだ頑張って生きて頂きたいと思います。また様子お知らせしますね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月 4日 (木) 15時48分

ゆみさま
コメントありがとうございます。お嬢様からだと知って、読んで泣きました。夫も。武田様は、いつも夫に電話を下さって、これからの被爆者運動の行く末を案じておられました。また大切な方を失ってしまいました。当日は、丁度二人とも大分に行っていてお悔やみに参加できませんでした。本当に申し訳ございません。後で知って、夫はすっかり落ちこんでいます。又、ご縁がありましたら、お話させて下さいませ。ありがとうございました。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月 4日 (木) 15時51分

侑子さま
おいで戴いて、お話しを聞いていただけること、嬉しいです。カメラ、どうぞご自由にお持ち下さいませ。録音はお断りになりますが、写真はO.K.です。ありがとうございます。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年8月 4日 (木) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/52370495

この記事へのトラックバック一覧です: 中沢啓治さんと打ち合わせをしました。:

« 「性教育指導セミナー」 | トップページ | 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」関連企画のご案内です。 »