« 有木久子さんと「SHIMAMURA」の食事会 | トップページ | 「ロボット手術」 »

「SHIMAMURA」での食事会の続きです。

 昨日の続きです。「SHIMAMURA」での食事会です。

2011_06260018 「鴨肉のロースト 赤ワインソース 福富町渡辺さんが自然農法で創った旬の温野菜添え イタリア産サマートリュフ和え」

 分厚い鴨肉に贅沢に使ってあるトリュフが豪華です。周りのソースはグリーンピースで創ってあるそうです。赤ワインのソースと混ざり合ってまた美味です。パンできれいにぬぐって戴きました。

2011_06260011  デザートはお魚の料理に使われたお皿で。

「宮崎マンゴーの葛寄せとガトー“オペラ”」

 マンゴーのシャーベットとそのままの実に葛がかけてあります。ジュレではなくって、葛なのですね。ねっとりと腰があります。オペラはチョコレートが濃厚で、これまたうなりました。ミントは、ベランダに栽培してあるのをシェフの弟子の女性が採りに行ってすぐに使われました。

2011_06260012  メニューの最後です。「カフェ、ミニャルディーズ」

手作りの小さなお菓子たち。お皿は、お料理の時のパンが載せてあったもの。写真ではよく分かりませんが、小さな気泡が底に散らばっていてきれいです。

 大きなお皿も小さなお皿も、みんな熱いガラスを吹いて創るのだと。コップなら分かりますが、お皿をどうやって吹いて創るのか、説明を聞いてもよく分かりません。

2011_06260014  島村シェフと有木さんです。

 こんなに素敵で楽しい会を開いてくださって本当にありがとうございました。またの開催を期待しますね。

 私は、ワイングラスと別に、ガラスの花瓶とコップを戴いて帰りました。花瓶には、すぐに戴いて帰ったブーケを飾りました。これは、またアップしますね。そろそろパソコンの調子がおかしくなってきました。怖いことです!


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 有木久子さんと「SHIMAMURA」の食事会 | トップページ | 「ロボット手術」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/52055465

この記事へのトラックバック一覧です: 「SHIMAMURA」での食事会の続きです。:

« 有木久子さんと「SHIMAMURA」の食事会 | トップページ | 「ロボット手術」 »