« 本日の講演のお知らせです。 | トップページ | 「佐々木典明さんを偲ぶ会」 »

海田町の講演の反省。

 昨日の海田町での講演、無事終了しました。会場いっぱい、あふれるほどの人が来てくださって感激でした。

 知っているお顔もあちこちにありました。広島ブログのブロガーさんも。海田町以外でもわざわざ来てくださってありがたいことです。

 時間の制限がある中で、目いっぱい話したつもりなのですが。終わってみると、「あれも落とした、これも落とした」と、話さなければならないことをいっぱい話していなくて、反省です。ちょっとここで追加を。

1.若者は無知である。と言うところで話さなければなりませんでした。社会には情報があふれていて、一見若者達が知識を得ているように見えるけれど、実際は正しく情報を得ていません。性教育に反対する人たちは、「教えることによってそそのかす」と言います。若者達が興味を持つではないか、と。

 とんでもない。若者達はすでに十分そそのかされています。世間にあふれる情報により。それも性感染症であるとか、妊娠する行為であるとかはすっ飛ばしたところで。その彼らに全うにまっすぐに知識を伝えることによって、賢くなって欲しい。賢く行動を選択して欲しいと思います。

 私のところに来る若者達がちゃんと知っているか、知ってて行動を取るかといえば、逆なのです。知れば知るほど行動は慎重になるはず。知らないからこそ、カジュアルに行動を取るのだと。

2.癌について。子宮頸がんについてはそれなりに話したつもりです。が、子宮体がんや卵巣がんについて、もう少し話をするべきだったと思っています。

3.男の子の悩みについて。マスターベーションの話はしっかりしましたが、ペニスのサイズや包茎について、話していません。ああ、これは話さなければなりませんでした。ついマスターベーションから、家族間のプライバシーの話に移行して、それはそれで大切なことなのですが、そこからペニスの話に戻らなければならなかったのに。サイズで悩むことはないこと。包茎の手術によるトラブルの話など、それらは子育ての中で、子どもがみんな子どものうちに、ペニスも発育しないうちに伝えておかなければならないことなど。中学生や高校生に直接話すときには、しっかり話すのですが、昨日には話していません。

4.さらに、避妊について。データの一部は挙げましたが、そのデータは持っていった本、「今生きる底力を子ども達に」との中に詳しく載せていることを言い忘れました。それに、確実に避妊と性感染症の予防をするためには、「コンドームプラスもう一つ」が必要であること、甘いものではないのだということを教えなければ、ということも言い忘れました。

 もう、ほんっとに反省することばかりです。これまで話していたバージョンとガラリと変えたものだから。でも、これらのこともきっちり話すには、あの時間では無理でした。どの話を切ればいいのか、これから私は試行錯誤しながら、段々と整えて行きたいと思っています。

 海田町の皆様、不充分な話でごめんなさい。本当にお世話になってありがとうございました。町長さんにもずっと話しを聞いていただいて、感謝しています。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 本日の講演のお知らせです。 | トップページ | 「佐々木典明さんを偲ぶ会」 »

コメント

先生、昨日は講演を聞くことができて本当に良かったです。
先生も書いておられるとおり、時間が本当に短かったですね。私も聞き足りませんでしたっ。あと2時間あれば…と。。。…というほど聞くことに夢中になった講演でした。それでも時間を考えながらお話ししてくださったことに感謝です。…私は時間がどれだけオーバーしてもよかったのですが。。。。

統計をとることが大変な労力だと思います。でもそれだけリアルに実感できてわかりやすかったです。ありがとうございます。

主人に聞いた話やエイプリルフールの妊娠のクイズをしたのですが…(悲)妊娠週期は理解してもらっていると思っていたのに…。やはりお話は男女(パートナー同士)で聞かないといけない大切さを感じました。

この度は私しか聞けませんでしたが、次のチャンスには主人にも聞いてほしいです。

またこのような講演があれば聞きに行きたいのでお知らせをお願いします。

広島市袋町市民交流プラザのフェスタ2011、昨日一昨日だったんですねっっ。
美味しそう~。行けばよかった!

投稿: けいちゃん | 2011年5月23日 (月) 10時11分

お疲れ様です。ありがとうございました。

限られた時間でお話はと思います。わたしも自分が選挙に出て思い知りました。これからはもっと敬意を払ってお話を聞かねば、と思い知りました。

さて、子宮けい癌ワクチンは、他の地方議会でも、イデオロギーの左右問わず誤解があります。きちんと、こういう勉強会をあちこちでしないと、と思います。

投稿: さとうしゅういち | 2011年5月23日 (月) 14時32分

昨日はありがとうございました。図々しくも先生に話しかけてしましました^_^;
本当にもっともっとお話を聞きたかったです。2時間では短すぎると感じてしまいました。若者は無知であると言われますが、恥ずかしながら年をとっても私は無知である事を改めて感じました。

今の中高生は良いですね。先生の講義を受ける事が出来て。羨ましい限りです。私もまた先生の講演を聴きに行きたいと思うのですが…市民対象の講演がありましたらぜひ、このブログで情報をUPして頂きたいと思います。
本当に昨日はありがとうございました。

投稿: ばたこ | 2011年5月23日 (月) 17時36分

 科学的に そして生きる根幹を踏まえての性教育を正しく受けられないままで 大人になり 間違いだらけのマスゴミの情報に 流されてる若者たちにとって 美代子先生の講演や 著書に出会える事は 本当に幸せなことで ”福音”に近いと思っています。

 これは 若者に限らず更年期を迎えた熟年夫婦にとっても同じことです。

 「間違いだらけの性情報」が「原発をめぐるウソだらけの情報」と同じように マスゴミから たれ流しされているのです。

 地震直後から メルトダウンを懸念して 未来の子ども守るための最大限の対策を 提言していた本当の科学者の声は マスゴミによって選別されていました

 マスゴミ は マスコミの うち間違いではありません。 あえてマスゴミと・・・。 
 ある人のブログで出会った言葉です。
それ以来、使わせてもらっています(著作権侵害かも・・ゴメンナサイ)

 真実を学ぼうとしない 判断も出来ないマスコミの流す情報は マスゴミといった表現のほうが ふさわしい感じがするのです。

 解ってたいた情報を あれこれ言い訳して後から後から小出しに発表する東電、政府。原子力マネーに依存しているマスゴミ。 

 避難生活を 実直に秩序正しく耐えて下さっている東日本の方々の素晴らしい資質にくらべて これが同じ国民なんでしょうか
 

投稿: yuumin | 2011年5月24日 (火) 06時41分

素敵なお話をありがとうございました。
先生にお会いしたいとずっと思っていたので、本当に嬉しかったです。
講演後、男性の方が、いいお話だった!聞けて良かった!と感動していたのをみて、先生のお話は、老若男女問わず、聞き手みんなの心にスーッと染み込んで感動させる力があるのだなあと改めて思いました。
先生ご自身はいろいろな反省点があるようですが、私には本当に素晴らしい講演だったと思います。
次もまたお話が聞きたいので、ブログにアップしてくださいね(o^-^o)

投稿: yunamama | 2011年5月24日 (火) 14時56分

日曜日は本当にお疲れ様でした。

あんな内容の濃いい2時間は久しぶりでした。

先生の、このような講演会の機会を下さった海田町さんにもお礼を申し上げたいくらいです。

また次回、お話を聞かせて頂ける日を楽しみにしております!!

投稿: 銀蔵 | 2011年5月24日 (火) 19時49分

僕も聞きたかったです。。
正直妊娠に関して
認識が甘いと思います。

まだ結婚もしてないのに
妊娠しそうになったと言えば
いいんでしょうか。
そのような経験もしたことあります。

もっと性について認識を深めないといけませんよね。

そして若者は無知だということにも
とても共感します。
私もその内の一人かもしれませんが
ネットに溢れている情報を見て
知識を得た気になっているかもしれません。

性だけではなく色んなことに関して
無知だなって思います。
それは僕もそうですが・・。

投稿: 永原 | 2011年5月27日 (金) 05時40分

けいちゃんさま
遠方をわざわざ来て戴いてありがとうございました。もう少し、子どもが小さいときからどんな風に話をすればいいのか、というところも話せばよかった!と思います。何もかもは無理だとわかっていても。せっかく聞きに来てくださるのだから、目いっぱいお役に立ちたかったです。すみません。またの機会に、今度は家庭での性教育みたいなところで話ができたらいいなと思います。ありがとうございました。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年5月27日 (金) 07時59分

さとうしゅういちさま
遠方を来て戴いてありがとうございました。議会で誤解されているのは、政治的、意図的にです。性教育をしてはならないとする人たちの動きと一致します。その人たちは、将来自分の子どもや孫が子宮頸がんになった時、どう責任を取るのかと思います。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年5月27日 (金) 08時02分

ばたこさま
聞きに来てくださってありがとうございます。お声もかけていただいて、嬉しかったです。これから子育てをする人たち、みんなが意識を持ってくださればもっと社会は変わるのに、と思います。またお会いできる機会がありますように。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年5月27日 (金) 08時14分

yuuminさま
いつも本当にありがとうございます。正直、秋葉さんの在任中もマスコミとの戦いの日々でした。劣悪な市議とそれらに懐柔された、考える力のないマスコミにどれだけ苦労されたことか。いまだに悔しい思いをしています。私の性教育の歴史もその戦いの毎日であったと言ってもいいかも知れません。この日本は、やっぱり三流国ですね。なさけないことです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年5月27日 (金) 08時21分

yunamamaさま
ありがとうございます。私の中では反省だらけですので、そう言って下さればちょっとほっとします。感謝です。またお会いできる機会があればいいですね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年5月27日 (金) 08時25分

銀蔵さま
ありがとうございます。遠方で、かつとてもお忙しいスケジュールの合間を縫うようにして来て戴いて感謝です。またいつかお会いできますよね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年5月27日 (金) 08時27分

永原さま
頑張っていらっしゃる様子、嬉しいです。いつか、翻訳されたのが日本にも流されるでしょうね。そうなったら、どれがそうなのか教えて下さいね。そういえば、あのお風呂屋さん、先日日本でも放映されたといわれていわれましたが、その番組、私見ましたよ。韓国の若者がどこでデートするか、というテーマだったと思います。あまりお金を使わなくても、長い時間一緒にすごすことができる場所として。また早くお会いしたいですね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2011年5月27日 (金) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/51746272

この記事へのトラックバック一覧です: 海田町の講演の反省。:

« 本日の講演のお知らせです。 | トップページ | 「佐々木典明さんを偲ぶ会」 »