« 「知事抹殺」 | トップページ | 高校のO.B.会でした。 »

講演の準備完了です。

 診療を終えて、ずっとクリニックにこもっています。今日の中国新聞文化センター、「更年期を上手に乗り切る」の準備と、22日の海田町での講演の準備をしています。

 更年期は、全5回の3回目。今回は、主にガンについてと、いよいよ治療に入ります。まず漢方治療の話をします。ガンは、子宮体がん、子宮頸がん、卵巣がん、そして乳がんなど。スライドをいっぱい作って、さらに皆様に持って帰ってもらう資料も沢山コピーしました。漢方治療では、よく使われる漢方薬と、その成分である植物の花なども見ていただこうと思います。さらに、漢方のなつめなどを使っての、ちょっと体にいい飲み物を味わって戴こうと張り切っています。

 海田町の講演では、パワーポイントのスライドを使って話します。そのスライドを作りました。その中の症例全部、個人情報を除いたものを参加者の皆様に配布して戴こうと、メールで送りました。

 さあ、これで準備完了です。アア、ツカレタ!オナカスイタ!です。

2011_05180002  コレは何でしょう?ピッカピカに光っていて、写真を撮るのがとても難しくて。あんまり光っているので、鏡のように上が写ってしまいます。これは、「鉄板」なのです。岡山山陽高校の機械科の生徒さんたちが作って学園祭で売り出したところ、あっという間に完売したという、その鉄板です。

 私が買いたかった!とうらやましがったものだから。特別にもう一つ作ってくださって、校長先生が送ってくださったのです。作られたのは、溶接のマイスター、采女光男先生。厚くて重い、かつピカピカでよく分からないでしょうが、淵が曲げてあります。その隅は溶接してあります。手作り感を出すのに、溶接した部分は、わざと削らないで、そのままにしてあると。校長先生のお手紙にありました。

 本当にありがたいことです。これでお好み焼きを作ります。でっかい鉄板なので、大きなお好み焼きができそうです。

 昨日は臼と杵などを、今日は鉄板をと、いろいろ贈っていただいて、申し訳なくもうれしいことです。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 「知事抹殺」 | トップページ | 高校のO.B.会でした。 »

コメント

その鉄板で焼く焼きうどんをご馳走になりに行けばいいのですか?
違うか!w

投稿: ⑦パパ | 2011年5月19日 (木) 12時34分

気に入っていただけましたでしょうか。
何の飾りもない、素朴な鉄板です。火加減など、コツがいると思いますので、それも含めてお楽しみください。
なお、カセットコンロで使用される場合、鉄板がボンベの上の部分にかぶらないように工夫してお使いください。鉄板がかなり熱くなるので、ボンベが過熱されて破裂する恐れがあります。

投稿: おかやま山陽高校の原田です。 | 2011年5月19日 (木) 13時45分

更年期について気になります。
父親がいなくて、兄弟もいない僕にとって
日本にいる母親がとても心配で。。。
母のためにも僕が知らなきゃいけない事だと
思います。


そして鉄板。。
何か特別な何かがあるんでしょうか??
気になりますね。。
大阪人として、お好み焼きでも作りたいですね。笑

投稿: 永原 | 2011年5月19日 (木) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/51708125

この記事へのトラックバック一覧です: 講演の準備完了です。:

« 「知事抹殺」 | トップページ | 高校のO.B.会でした。 »