« 診察室で。 | トップページ | 二つのサイトの紹介です。 »

実り多い日でした。

2011_04170001  昨日は、お昼、米澤鐵志さんのお話しを聞きました。「戦後平和運動(主として原水禁運動)を語る」。米澤さんは、11歳の時、爆心地から700メートル、超満員の電車の中で被爆し、現在ただ一人生き抜いている電車内被爆者として、様々な証言活動をしていらっしゃいます。一緒だったお母様は、一月もたたないうちに亡くなられ、直接被爆はしなかったものの、お母さまの母乳を飲んだ妹もやがて髪が抜け、なくなられています。

 戦後、ずっと原水禁運動の渦中に身を置いていらっしゃる、その生の証言を聞きました。緻密なレジュメも頂きました。これは、今後私も利用させて頂けるありがたいものです。ご自身と、戦後医師をしながら、共産党の市会議員を続けられたお父様との軋轢など、とっても面白く聞かせていただきました。

 昨日は、実りの多い日でした。

2011_04170004 5時からは、のら屋で懇親会です。そこで沢山の有益な話を伺いました。

 とても一度では書けませんので、また明日も、二度にわたってお話します。

 何よりもびっくりしたのは、私が予告したイベントには、いつものように駆けつけて下さるKさんが、実は二歳の時に被爆し、両親が亡くなった原爆孤児であったと、初めて名乗られたことです。これまで、そのような背景があってたこと等、全く知らないままにお話ししていました。

2011_04170006 ウクレレとハーモニカで力強く歌ってくださったのは、小林一彦さん。彼のおじいさんは、原爆の焼け野原に被爆後三日目から家を建てたと。それを素晴らしい歌声で歌ってくれて、感動しました。

 みんないろいろなのですね。人を知るということは、感動を重ねることなのだとあらためて思いました。

 また、明日に続きます。


「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 診察室で。 | トップページ | 二つのサイトの紹介です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/51423979

この記事へのトラックバック一覧です: 実り多い日でした。:

« 診察室で。 | トップページ | 二つのサイトの紹介です。 »