« このごろのこと。 | トップページ | 熊本のホテルのクリスマスの飾りです。 »

三重大学の講演に行って来ました。

 昨日は、三重大学で講演をして来ました。たくさんの学生が来てくれて、用意された教室は一杯で、立って聞いてくれた人もいて、気の毒なほどでした。大学生に今さら、と思われるかもしれませんが、大学生が無知であること、無知のまま行動をとってとてもしんどいことになっていること、それは私は診療の場でよーく見て知っています。

 ここまで準備をして下さった皆様に感謝です。この講演をはじめっから企画・推進してくださったのは、三重大学の考古学の教授なのです。そのうちきっと今回の講演がブログにアップされると思います。そしたら、そのブログのご紹介をしますね。考古学のロマンも感じ取れる、それから学生達への愛情もあふれるブログですゆえ。

 また、スタッフとなって尽力して下さった先生や院生などとも、お昼ご飯をご馳走していただきながら、いろいろとお話しすることが出来ました。どこにも、頑張ろうとする人たちがいることにまた勇気付けられました。皆様に心から感謝です。

2010_11260002 何気なく、お土産として頂いて帰って、家で開けてびっくり。「三重大学カレー」でした。レトルトで温めてすぐに食べることができるカレーです。ありがたい!! 三重大学の練習船船長お薦めとあります。早くに戴きますね。楽しみです。

 私は、カレー大好き。中でもハウスバーモントカレーのルーで作ったのが何よりなのですが、最近、レトルトに凝っています。下手に作るより、よほど美味しい。先日も、岡山の中国ブロックセミナーに行った帰り、買って帰りました。この前安来高校に講演に行った時、前日に泊まった「サンロード吉備路」

2010_11260001 で姉が買って帰り、食べたところとっても美味しかったと。白桃やピオーネの実が入っていて、それがカレーの味にコクを出していて。今度岡山に行ったとき、また買って来てといわれました。姉のと一緒に私用にも買って帰りました。

 でも、大学の名前のついたカレーは私には初めてです。他の大学でもあるのでしょうかね。

 さて、昨夜帰ってきたばかりなのに、今日の夜は熊本に行きます。「子どもの虐待防止学会」のシンポジウムで話す予定です。「こうのとりのゆりかごのこれまでとこれから」。こうのとりのゆりかごは、いわゆる「赤ちゃんポスト」です。私が若者の妊娠や出産やそれから養子縁組のお世話などをしていることから、お声がかかったのでしょう。しかし、シンポジウムですし、パワーポイントも使えませんので、あまり話すことができないと思います。

Photo でも、私の役目は、これに尽きると思います。昨日の講演でも使ったスライドの一つです。若者達にこのようなことを伝えること。何も知らないまま、(それは大人たちがこのようなことを全く伝えていないからでもあるのですが。) 行動をとる若者達に知らせなければ。その教育の問題。

 それから、もし大変なことになったと自覚したときに、身の周りに一人でも相談できる大人がいるか否か、それが若者が救われるか否かの鍵となります。それをどうシステム化するかということ。それに尽きます。それらをしっかり話したいと思うのですが。時間がどうでしょうか。

 明日土曜日は、診療は四方明子先生にお願いすることにしています。普通、診療を休んでの講演はしないのですが、悩んだ末、今回は大切な学会ですので、土曜日でも行かせて戴こうと思いました。ご迷惑をおかけしてすみません。

 ここのところひどいスケジュールでしたが、この熊本でやっと一息つきそうです。12月は、宝塚の中学での講演が毎週あるだけです。あっという間に今年も終わりそうですね。そろそろボチボチお掃除をしなければ。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« このごろのこと。 | トップページ | 熊本のホテルのクリスマスの飾りです。 »

コメント

「子どもの虐待防止学会」、熊本ですね。参加したいですが これから介護帰省ですので残念です。時間を割いてぜひ山鹿温泉や玉名温泉に浸かってください。山鹿には 古くからのかけ流しの湯がいくつかあります。ただしそういうところは建物は古くってサウナとかは無いのですが湯質は最高ですよ。山鹿はぬる湯,玉名は熱めです。

投稿: yuumin | 2010年11月27日 (土) 07時19分

三重大学で講演を聞かせていただきました。医学部の1年生です。わざわざ遠いところからありがとうございました。
本当に知らないことだらけで、自分の無知について実感しました。日本の教育の指針がどうなっているのかあ知りませんが、性教育というものが最低限しか行われていないことは事実だと思います。実際、女性は自分の体に変化があるため、自分のことについて知らなければいけない時期がくるのだと思いますし、それについて知識として何回か教わっているのかも知れません(男子学生なのでそのあたりはわかりません)が男性はほとんど教わっていないので、このような無知という状況になり、AVなどを見てそれを正しい性行為だと誤認してしまうのだと思います。男性が悩むのはよくわかりますし、性ということについて恥ずかしいという認識があるということは間違いないので相談することもできない。というような風潮は確かにとても残念なことです。しかし広まってしまったものを再認識させるというものは教育自体を変えないと難しいことなので、どうすることもできない気がしてきますが、河野先生に、ぜひさまざまなところで正しいことをできるだけ多くの人に伝えてもらえたらと思っております。これからのご活躍も祈っております。文章が下手で申し訳ありませんがこのへんで失礼いたします。本当にありがとうございました。


投稿: raika | 2010年11月27日 (土) 23時10分

本当に有り難うございました。内の考古の学生もとても感謝していました。発掘オタクじゃ駄目だよ、と日頃言って来た一端を少しだけ実践する事ができました。

講演会で配布しました『サヨナラ性暴力』。会場ではカラーコピーしたものを配布しましたが、予備に白黒版も作っていました。それを講演会後、事務に置いておいたところ、次々と学生が「欲しい!」と言って来、300部刷った資料が全てなくなってしまいました。

デートDVにいかに学生が悩んでいるかとてもよく判ります。次回はこれをテーマに講演会を開催すべく準備を進めたく思っています。

重ねて御礼申し上げます。お疲れの出ませんように。

投稿: yaasan | 2010年11月29日 (月) 01時02分

yuuminさま
せっかく熊本に行ったのに、ブログに書いたようなことで、どこにも行かず、熊本の食べ物も食べず、ただ学会に出ただけで帰りました。また、いつか機会を見て、温泉につかりたいと思います。ありがとうございます。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年11月29日 (月) 01時48分

raikaさま
ご丁寧にコメントありがとうございました。医学部の学生さんも聞いてくださっていたのですね。それに、男性の学生さんが多かったのも嬉しかったです。まだ初めての試みでしたが、またお伺いできれば、と思います。時間的に制限があり、ちょっと急いでの講演でしたので、少し丁寧さに欠けてしまいました。反省しています。また、何かあればコメントくださいね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年11月29日 (月) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/50133873

この記事へのトラックバック一覧です: 三重大学の講演に行って来ました。:

« このごろのこと。 | トップページ | 熊本のホテルのクリスマスの飾りです。 »