« 京都で保健師さんたちへの講演でした。 | トップページ | 京都でのトロッコ列車と保津川くだり。 »

「リレーフォーライフ」が近づいてきました。

Img150_2   先日もお知らせしましたが、「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2010 in 広島」が近づいてまいりました。今月19日と20日の二日間、今年は女学院中・高のグランドで開かれます。

公式HPはこちらです。様々なイベントのプログラムも載っています。内容が昨年に続いてとても充実しています。

 グランドのイベントとと平行して行われる講演も、癌最前線の話から、ケアにいたるまで、私も聞きたいお話しが並んでいます。

 私は、19日の午後7時から、子宮頸がんの予防ワクチンについて話をします。

 昨年は、女性の癌についての話をしましたが、今回は子宮頸がんのワクチンについて話を絞ります。やっと国が公費助成も決めそうですが、ここに来て、全く根拠のないひどい反対の宣伝がされています。

 若い人、保護者の方たちにぜひ理解をして頂きたいと思います。

 第2弾のパンフレットが届きました。昨年の私の話の写真が出ています。そう夫に話すと、即、言ったことが「頭、薄く写ってた?」です。「ウン、光ってたよ。」というと、がっかりしています。昨年は、外での講演でしたので、パネルを作りました。作るのに、苦労しました。講演中、夫にパネルを持ってもらいました。夫も癌のサバイバーです。

 今年は室内で話をしますので、スライドが使えそうです。子宮頸がんというと、性感染症ですので、ワクチン接種には、性教育が不可欠です。それらも含めて、ばっちり楽しく話をしますので、ぜひ多くの方に参加をして頂きたいです。

 お子様連れでも、しっかり楽しめる内容ですので、休日のひと時をここで過して下さいませ。

Img151 当日参加もできますが、ルミナリエやマンモグラフィなど事前の申し込みは、これをプリントアウトして、使ってくださいね。クリックすると、別ウィンドが開きます。

 この大イベントのスタッフは、皆さん、がん患者さんや家族の方たちです。参加することで支援をしたいですし、自分自身の問題としても考えたいと思います。だって、いつ自分が癌にかかるか分かりませんものね。

多くの方の参加を呼びかけます!!


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 京都で保健師さんたちへの講演でした。 | トップページ | 京都でのトロッコ列車と保津川くだり。 »

コメント

以前、広島サークルの学習会では、お世話になりました。

性教協、全国児童養護施設サークル代表の中井です。


この度は、セミナーの記念講演の講師のお願いでご連絡をさせていただきました。

この秋、サークルが発足25周年を迎え、記念セミナーをおこないます。

日時は、2010年12月2日(木)の午後1時から3時半まで。

場所は、埼玉県県民活動総合センター。

対象は、全国の児童養護施設職員120名です。


お忙しいとは思いますが、もし、ご都合がつくようでしたら、お引受けいただけないかと願っています。


よろしくお願いします。

投稿: 中井良次 | 2010年9月 4日 (土) 13時11分

今年も参加するつもりです。
同じ19日に行きますが、時間的に今年は先生と一緒に歩けないかもしれませんから残念です。
それと今年は、昨年に一緒に歩いてくれたけん玉姉さんがいらっしゃらないのはとても寂しいです。
でも会場に行けば彼女に会えるでしょう!

参加するには、事前に参加費を振り込む必要があったと思います。
振り込み用紙の半券を入場時に提示する。
当日支払いは、できなかったと。

今PCが壊れていて振込先を調べることができません。
教えて下さい。
問題がなければこのブログに書いて頂ければ、他にも知りたい方がいらっしゃたら望まれかもしれませんね。
よろしくお願いします。

投稿: やんじ | 2010年9月 4日 (土) 13時40分

河野先生、リレーフォーライフ(RFL)広島のご紹介ありがとうございます。
私からもこの場をお借りしてアピールさせていただいてもよろしいでしょうか。
今年は学校のグランドで開催しますので、昨年の旧市民球場と比べて、リレーの規模は小さいのですが、イベントと講演の内容が倍増しています。
今年は講演会場は室内にしていますので、坐ってじっくり聴くことができます。
河野先生のお話だけでも十分勉強になる上に、
更に腫瘍内科、放射線治療、心のケア、緩和ケア、在宅ケア、と充実した内容です。
ステージも盛りだくさんで、和太鼓、フラダンス、南中ソーラン、津軽三味線、アコースィックハーモニカ、多数の歌手のライブコンサート、人気の森本ケンタさんも出演されますよ。
まだ暑いので、日中はテント内、或いは室内で楽しみながら勉強していただき、夕方からルミナリエのメッセージを読みながら、グランドを歩いていだければと思います。
カープ選手のサインいりユニフォームやサンフレッチェのサインボールのオークションもあります。
これらの全てを1000円で楽しめるなんてすごいと思うのですが、いかがでしょうか。
皆様どうぞ是非ご参加くださいませ。

投稿: RFL広島実行委員長 | 2010年9月 5日 (日) 01時39分

中井先生
ご連絡ありがとうございました。ザンネンですが、その日はすでに講演が入っています。宝塚での講演ですので、伊丹からの飛行機を使えば移動可能かとも思いましたが、宝塚が1時半からです。どうにもなりません。申し訳ございません。養護施設での性教育、大変大切なことですね。毎回、参加者が大変多いと聞きます。今回も盛会を祈念します。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年9月 5日 (日) 06時45分

やんじさま
ええ、今年も歩きましょうね。私は講演とは違う時間にも参加して、歩くつもりでいます。やんじさんはいつごろですか?参加は当日受付でも大丈夫ですよ。ほら、昨年、参加者の抽選の景品がとてもいいので、もう1000円払ってもう一回抽選をしようか、なんて話をしたではないですか。夫も当日受付をしましたよ。事前申し込みは、電話082-542-5053。振込み先は、
郵便口座番号01310-0-98924口座名リレーフォーライフ広島実行委員会です。よろしくお願いします。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年9月 5日 (日) 06時52分

RFL広島実行委員長さま
コメントありがとうございます。役に津だけでなく、大変面白そうですね。盛況をお祈りします。追い込みで大変と思います。どうぞ、協力できることがあれば、お申し付けくださいませ。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年9月 5日 (日) 06時55分

河野先生、こんにちは。

私は広島での「リレー・フォー・ライフ」、昨年初めて参加しました。
昨年参加して、参加してよかったなあと思いました。

8月末ぐらいまでは割と元気にしていました。
しかし、その後、人生初というぐらいひどい夏バテになってしまい、精神的にもひどく落ち込んでしまいました。
だから、今年は会場に行く気力があるかどうか、まだわかりません。
でも、当日参加が許していただけるようなので、ギリギリまで参加する可能性を探りたいと思います。

河野先生のお話が聞きたいです。
ああ、元気が出ますように。

投稿: 迷い人@広島っ子 | 2010年9月 7日 (火) 22時26分

迷い人@広島っ子さま
そういえば、昨年参加されたのに、私が気づかないままでしたのよね。無理はなさらないで。でも、もし参加されるのだったら、私に声をかけてくださいね。私は、三時過ぎにはいけると思います。お返事遅くなってごめんなさい。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年9月17日 (金) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/49343728

この記事へのトラックバック一覧です: 「リレーフォーライフ」が近づいてきました。:

« 京都で保健師さんたちへの講演でした。 | トップページ | 京都でのトロッコ列車と保津川くだり。 »