« 子宮頸がんのワクチンはいつまでうってもいいのか。 | トップページ | 「性教協広島サークル夏期セミナー」のご案内です。 »

黒木瞳ディナーショーでした。

 昨日は、診療後「黒木瞳ディナーショー」に行きました。

2010_06020004宝塚デビューから30年。相変わらずきれいでかわいくて、素敵で、夢のひと時を過ごすことが出来ました。

 49歳だそうですが、そのエネルギーには圧倒されました。次々と素敵なドレスに着替え、歌とダンス。一緒に踊り歌う若い男性二人はびっしょり汗をかいています。黒き瞳さんは、ハアハアと息を切らしてはいても、完璧に踊ります。

そのサービス精神にも圧倒されました。完璧なプロポーション。日々の努力なのでしょう。

 私は深く反省しました。私がする診療も講演も、日々、努力して精一杯やっているか、体を鍛えているか。私は、明日から体をきたえながら、ダイエットをしようと思った次第です。

2010_06020001 2010_06020002  お料理もそれは美味しかったです。前菜とデザートだけアップしますね。メニューは、前菜は「海の幸と初夏の野菜のゼリー寄せにイクラとクリーミーな野菜のムースを添えて トマトのヴィネグレットと共に」デザートは「フルーツのカクテにヒアルロン酸ゼリーを添えて、キャラメル風味のチーズケーキとチョコレート、蒲刈の藻塩風味のアイスクリームとピスタチオソースのアンサンブル」そのほかに帆立貝とキノコのパイ包み焼きや冷製アスパラガスのスープや牛フィレ肉などです。

 こんなのを食べて、よし、ダイエットをするぞ、と思うのもおかしな話だけれど。パワーを一杯いただいて、今日からの頑張りにつながります。

 私、よくディナーショーには行くのですが。今回の黒木ひとみさんのは、最高でしたね。何回も行っている美川憲一は別格として、松田聖子も良かったけれど。意外とがっかりだったのが、三〇明〇さん、サイテーだったのがセレブといわれている〇姉妹。自分たちの紐のようなパンティーをプレゼントだなんて。当たった年配の女性が「息子に上げます」何て言って笑わせていたけれど。語りなど感動もなく、何にも残りませんでした。

 そうそう、黒木瞳さんのディナーショーではいろいろとお土産がありました。ハウスの製品や花王のなど、彼女がコマーシャルをしている会社からのプレゼントとと、何より、彼女の赤ちゃんの時から今に至るまでの写真がアルバムになったもの、ファンの方にはこたえられないでしょう、というものがありました。これを見ると、子どもの時から美少女です。 


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 子宮頸がんのワクチンはいつまでうってもいいのか。 | トップページ | 「性教協広島サークル夏期セミナー」のご案内です。 »

コメント

紐パンプレゼントなんて、はしたなさの極みですよね!
あ~やだやだ・・・・キシャナイ

投稿: ⑦パパ  | 2010年6月 3日 (木) 12時36分

⑦パパさま
でしょう?興味半分で行ったのですが、自分まで低俗になるようで気分が悪かったです。話しも、コラーゲンを取るためにすっぽんを食べるとか、タイのかぶと煮を昨日も食べたとか、本当にナンの役にも立たないことしか残っていません。黒木瞳はよかったですよお。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年6月 7日 (月) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/48531252

この記事へのトラックバック一覧です: 黒木瞳ディナーショーでした。:

« 子宮頸がんのワクチンはいつまでうってもいいのか。 | トップページ | 「性教協広島サークル夏期セミナー」のご案内です。 »