« 学会の準備です。 | トップページ | 今度はクビッ!! »

すずめがガラスにぶつかって

 古い話でごめんなさい。ゴールデンウィークの4日の夜、大分から福岡に移動。5日のビートルで釜山に行くためです。はじめは5日の朝早くに別府を出る予定でしたが、高速道路の渋滞情報で心配になって、前夜に博多まで行くことにしました。

 急でしたが、お気に入りの八百治博多ホテルに電話をすると、奇跡的に一部屋だけ空いているとのこと。キャンセルが出たらしくて、よかったです。

 ここは、天然温泉の大風呂があります。もともとお風呂やさんだったのがホテルにされたとのこと。博多駅にも近く、今博多に泊まるときは、もっぱらここを利用しています。二人で朝食付きで16000円ほどの、広くてゆったりした部屋でした。駐車場もホテルに続いてあり便利です。

2010_05060002 朝御飯です。バイキングですが、からし明太子がいくらでも食べられるのがうれしいし、温泉卵を卵かけ御飯にして食べました。この後は釜山につくまで何も食べられないので、しっかり食べました。

 さて、ここまでは前置きです。本当にお話ししたいのは、この先です。

 この朝御飯を、窓際に外に向けて作ってあるカウンターに夫と並んで、外を見ながら食べていました。外は道路で人々が忙しく歩いていますし、向かいのホテルの親父さんがのんびりと掃除をしたりしています。道路には、街路樹が並んでいます。

 と、突然、私の目の前にすずめが飛んできて、がつんと窓ガラスにぶつかったのです。アットいう間でした。はらはらと羽が散って、でもすずめは、すぐそばの街路樹に飛んで、木に止まりました。ガラスにはしみがついています。

 びっくりしました。すずめにはガラスが見えなかったのでしょうね。ガラスはピカピカに磨いてありましたので。あの羽の散り様と窓についたしみから、きっとすずめにとっては重症の傷を負ったことでしょう。

 私は、以前全日空ホテルのガラスに思いっきりぶつかって、そばにいた知らない男性に大声で笑われて、恥ずかしい思いをしたことがあります。すずめにとっては、それどころではなかったことでしょう。その後、あのすずめのことがずっと気になっています。

 下書きまでは何とかできた学会の準備、後スライドにするだけです。「子宮内膜症」についての報告です。この病気には本当に多くの女性が苦しんでいます。あらためてカルテを読みながら、私の患者さんたちの苦闘に、胸が痛い思いをしています。

 


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 学会の準備です。 | トップページ | 今度はクビッ!! »

コメント

始めまして!!
声が出なくて色々検索していたら、先生のブログに出会いました。
美味しそうな朝食の写真です。温泉が出るホテルなんて、いいですね♪
雀のこと、私も気になります。元気になっていると良いですね。
学会の準備で遅くまで、パソコンに向かわれていたのでしょうか?”
子宮内膜症”本当に女性の敵ですね!!
実は私もそれで苦しみ!?あげく、卵巣がんになりました。現在6年経ち、元気で仕事もしていますが…。
卵巣のう腫を経過観察していてマーカーに反応しないため、安心していたのですが、14年目位に、がんの診断をうけました。
入院中に20台の方がのう腫の手術を受けていたり…、
女性には本当に大切な器官の卵巣ですけど、子宮に比べると省みられないまま耐えていて!?ギリギリまでS.O.Sを出さないようですし。
同病の仲間達の苦闘(内膜症もがんも)に、心が痛みます。
突然、失礼しました。
スライドのご準備も順調にはかどりますように♪

投稿: クローバー | 2010年5月24日 (月) 09時27分

書き忘れましたが、"更年期ダイアリー"をAmazonで購入し、楽しく読ませてもらっています! ちょうど?35の"禁断の実"の辺りです(笑)

投稿: クローバー | 2010年5月24日 (月) 09時37分

河野さんの内面の良く見えるブログですね。

スズメも思いもよらない壁に目の前は星が光っていたでしょうね、体重の軽い、羽根がクッションになるスズメは直ぐに飛んだのあれば大丈夫ですよ、ガラスにぶつかった角度が少しでも直角からずれていれば小さな鶏はいがいに大丈夫だとおもいます。

私も以前同じようなシーンに遭遇しましたが、しっかり飛んで行きました。スズメも二度とぶつからない様に学習しなければいけませんね。

投稿: きぬさん | 2010年5月24日 (月) 09時57分

私も、ガラスにぶつかる雀みました。はめこみのガラスの向こうで仰向けに倒れてました。随分前のことなのに忘れることができません。あの雀、ただ気絶してるだけだったに違いない!と今でも信じてます。子宮内膜症ですが、もしかしてそうかも・・と思って、今日ネットで調べてたとこでした。生理前の痛み・・というか、倦怠感がひどくて、今回は口も聞きたくない程でした。貧血もあるのですが、それだけではないような気がして・・。先生の開発されたナプキンも手放せません。今度こそは、産婦人科に行かなくては、と思ってますが、なんせ病院が、この町には1件しかない・・。最低でも、1~2時間の待ち時間を覚悟しなくては・・。

投稿: きったんママ | 2010年5月24日 (月) 20時38分

すずめのお話が出ていたので、すずめ大好きな娘と一緒にブログ読みました。窓ガラスにシミが出来てたなんて痛かったでしょうね。とても可哀想!
でもそれより、先生がガラスにぶつかられた時、そばに居た男性に笑われた・・・というのにとても腹が立ちました。普通なら『大丈夫ですか?』の一言が先に出ますよね。それを大声で笑うなんて・・・。

投稿: 親子でファンの親 | 2010年5月26日 (水) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/48434240

この記事へのトラックバック一覧です: すずめがガラスにぶつかって:

« 学会の準備です。 | トップページ | 今度はクビッ!! »