« 韓国のシップとよもぎ蒸しつきナプキン | トップページ | 子宮体がんの講演から。 »

よもぎ蒸しナプキンについて。訂正です。

 昨日の記事にコメントがありました。よもぎ蒸し付きナプキン、それは生理中にしようしないでという注意書きがあったと。びっくりしました。私は、生理用ナプキンとばかり思っていました。はじめてこのナプキンを知ったのは、私もおみやげとして戴いたときです。それも生理用としていただきました。それから、自分でもお土産用に買っていました。買うのは、大型スーパーの生理用品が並んでいるところです。

 すぐに韓国の友人に電話しました。その友人は、お土産としていただいたのとは、他の友人です。こういうコメントが入っているのだけれど。でも、あなたは、生理痛にとてもいいと言ってたよねえ、と。「ええ、そうですよ、先生。あれは生理用のナプキンですよ。私は生理痛の時にアレを使っていますよ。」と。「でも、調べておきますね」と。

 そしたら、ほどなく、電話がありました。「先生、その人のいうとおり、生理用のナプキンではないと書いてあります。」と。ネットで調べたのだそうです。「あれまあ、やっぱりそうだったの。何がいけないんだろう。まあ、生理の手当てに何を使ってもその人の自由ではあるけれど。」「ええ、先生、私は生理用に使ってても、何も問題はないし、痛いのが楽になるから、使ってるのだけれど。」

 きっと吸収力とか、そんな問題なんでしょうね。もし、かぶれるとかだったら、生理でなくとも、かぶれるはずだし。血液でかぶれるのだったら、どんなナプキンでもかぶれるし。おりものシートでかぶれるという人もいるし。

 でも、ごちゃごちゃ私が言い訳をすべきではありません。あれは、生理用ナプキンではありませんでした、と、訂正しなければなりません。あれは、よもぎ蒸し用のナプキンです。ごめんなさい、訂正します。そして、コメントくださったtakabooさま、ありがとうございました。

 品物を推薦するのは、本当に自分で使って、よしというものだけにすべきだと痛感しました。人に喜ばれるというだけではだめなのですね。このナプキンについて、急に興味が薄れてしまいました。いえ、自分で寒いときの講演などに使ってみましょう。カイロを背中に貼るのと同じように。使った人によると、ぽかぽかと全身が暖まってそれが気持ちがいいということでしたので。

 まちがったことを書きました。もう一度、ごめんなさい。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 韓国のシップとよもぎ蒸しつきナプキン | トップページ | 子宮体がんの講演から。 »

コメント

ヨモギ蒸しナプキン、
通販で見ました。
あったかそうで、いいなって思いました。
私の年代には、いいなって思いました。

投稿: ナナママ | 2010年2月17日 (水) 09時49分

ナナママさま
あの、寒いときに背中にカイロを張ります。でも、このナプキンは、体の真ん中からほかほかと温めてくれます。全身が暖まって、とってもいいですよ。いつか持って行きますね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年2月21日 (日) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/47588922

この記事へのトラックバック一覧です: よもぎ蒸しナプキンについて。訂正です。:

« 韓国のシップとよもぎ蒸しつきナプキン | トップページ | 子宮体がんの講演から。 »