« 日本の中絶が減っている・出産も減っている。 | トップページ | チョウザメと今日のランチ。 »

上村先生の講義から・ペニスをごしごし洗う。

 さて、家族計画協会のセミナーでの岡山の上村先生のお話から。

 私は、性教育の講演の時、男性の体の悩みについても話します。全国の若者や子どものための電話相談では男の子のほうが沢山電話をかけてきます。その男の子の悩みは圧倒的に二つ。「ベニスの悩み」と「マスターベーションの悩み」です。そして、ペニスの悩みはこれも二つ。「サイズ」と「包茎」です。

 その包茎について。私はこれまで「お風呂に入った時にしっかり引っ張って、ペニスの先、亀頭の部分の穴を少しでも広げるように。そして石鹸でチャンと洗って、また元に戻しておく。コレを毎日繰り返しなさい。」と話していました。

 でも、上村先生の話を聞いて、ああ、まちがっていた!と思いました。一日一回、お風呂に入ったときだけでなく、もっと。「トイレに行くたびに」なのでした。「トイレに行くたびに、しっかり包皮を引っ張って、包皮の穴を広げて、そしておしっこをするように。」ということでした。

2010_01300029 そして、さらに「Hの前にはペニスをしっかり洗うように」それも「ジャブジャブではなく、ごしごしと」。子宮頚癌の原因となるHPVは、ペニスの表面についていることもあります。そして、手もしっかり洗って、爪は切って、と。コンドームの使い方も、とても具体的です。

 私のクリニックでも、せっかくコンドームを使っても、途中で破れてしまったとか、それに爪の長いまま膣に指を入れて、引っ掻き回して、女性の膣を傷つけるなんて、とてもよくあることなのです。

 さらに、上村先生は、岡山で「DV防止」にも頑張っています。デートDVの話もありました。

2010_01300031 DVは身近な人からの暴力ですが、中でも、デートDV、配偶者ではない人、付き合っている主に恋人からの暴力です。先生のクリニックでのデータで、一般の受診者と、DVで介入した人のコンドームの使用を比較したデータです。DVの被害にあっている場合、コンドームはほとんど使われていません。上村先生のクリニックでは、「繰り返す妊娠、繰り返す性感染症」で受診する人には、DVを疑ってスタッフが話しを聞く、積極的に介入をするということです。たしかに、そうです。日ごろに診療でそう感じていても、改めてこんなデータを見せて頂くと、私もこのあたりを積極的にならなければ、と思いました。

2010_01300034 DVとは、単に体への暴力だけではありません。束縛の暴力、心の暴力、性的暴力、お金の暴力等、様々です。上村先生は、メールでの相談に応じています。その一つ。クリックして頂くと大きくなります。こんなしんどい付き合いをしているひと、今の若い人には珍しくありません。

 さらに、もし、DVの被害にあったなら。その人から離れること。さらに、なかなか離れられない人へ。その多くは「彼が優しいから。本当は優しい人。暴力は私が悪いから。私がついていないと彼はダメになる。」などと考えてしまうのですが。その人たちに向けてのスライドです。

2010_01300035 2010_01300036今回の研修も講師である私にとっても、また、勉強になりました。みんなそれぞれの現場で頑張っています。 私も、一人へこんではいられません。こうして時々仲間と会うことは、本当に力を戴きます。

 さあ、今日も、これから診療。頑張りましょう。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 日本の中絶が減っている・出産も減っている。 | トップページ | チョウザメと今日のランチ。 »

コメント

分かりやすい講演会の報告を有難うございました。
包茎でなければ、そんなに気を使う事はないのでしょうか?
性病に限らず、身体を清潔にする事の大切さを痛感。

不安定な天気に影響され、少し体調不良でした。
でも、先生のブログを読むと、私も頑張ろうっという気になります。happy01

投稿: r s | 2010年2月 1日 (月) 09時30分

rsさま
少し説明不足でしたね。いえ、包茎でなくとも、ごしごし洗うのは、だれでも。そして、いつも引っ張って先を出すようにというのは、小学校に上がるころ、まだみんな包茎の時から、という意味でした。こんなことはこ育てをする親の世代に伝えなければなりませんね。ところで、アップしないようにというコメントを戴いたのは、rs様でしたか?こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年2月 3日 (水) 23時52分

幼児・小児期を過ぎると、性器の洗い方など親からは子供に教えにくいもの。
ましてや、思春期になれば、身体の悩みは電話相談が多いのでしょう。
先生のブログは、本当に参考になります。

追伸:アップしないようにというコメントは、特に入れていませんよ。

投稿: r s | 2010年2月 4日 (木) 15時26分

はじめまして。

この上村先生のDVについてのスライド、素晴らしいですね。

中学生ぐらいから性教育と含めてこういったことを学校で教わる機会ができたら良かったなぁと女性としては思います。

投稿: ぶらんか | 2010年2月 6日 (土) 00時02分

rsさま
ありがとうございます。ああ、rs様でないのなら、一体どなたなのでしょう。知りたくっても、分からないのてず。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年2月 6日 (土) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/47447604

この記事へのトラックバック一覧です: 上村先生の講義から・ペニスをごしごし洗う。:

« 日本の中絶が減っている・出産も減っている。 | トップページ | チョウザメと今日のランチ。 »