« 大阪に来ています。 | トップページ | 上村先生の講義から・ペニスをごしごし洗う。 »

日本の中絶が減っている・出産も減っている。

 昨日は、大阪で朝から夕方まで一日中セミナーでした。日本家族計画協会主催の「指導者のための避妊と性感染症予防セミナー」です。これまで東京、函館、仙台、名古屋、沖縄、高知、福岡で行われ、今回の大阪が最後でした。

 はじめに、家族計画協会の北村邦夫氏が「調査結果から読み解く日本人の性意識・性行動」について、次に私が「日本で一番受けたい授業~避妊~」を、そして岡山の上村茂仁氏が「日本で一番受けたい授業~性感染症~」の講義をし、それからまたまとめ・討議を一時間余りかけて行いまた。

 定員150人の会場に250人もの人が来て、超満員。

机がないままの受講はしんどいことだったでしょう。でも、私たちにとっては沢山の方に来て戴いてとてもうれしいことでした。

2010_01300009_2 講演の中で、いくつか勉強になったことがありますので、そのご報告を。まず、北村先生の講義から。パワーポイントで映されたのをデジカメで撮ったので、見にくいかと思いますが。

 日本の人工妊娠中絶は毎年減っています。が、中絶だけでなく、出生も減っているのです。ということは、妊娠そのものが減っているということになります。もしも、避妊が確実に行われるようになって、中絶が減っているのなら、出生数は反比例して増えなければならないのだけれど。両方減っているのです。実は、セックスレスの割合も増えていて、人々がセックスをしなくなっているというデータから、性交の減少→妊娠の減少ということが一番に考えられるのです。さらに、各年代別の中絶率を見てみるとこんなグラフになります。

2010_013000142010_01300017 10代の妊娠の中絶率が高いのはうなづけますが、実は、40を超えると、うんと中絶率が 高くなります。

これを見るだけでも、避妊は、若い人だけの問題ではなく、あらゆる年代の人たち、閉経するまで確実になされなければならないということが分かっていただけるかと思います。

 私の講義は、事例でいきましたが、15歳から45歳まで。中学生、高校生、大学生、社会人、主婦、結婚している人、していない人、離婚している人、本当にあらゆる年代の、様々な職業の人たちでした。私の話からも、女性が主体性を持って避妊をしなければならないということが分かっていただけたかと思います。本当に、どうして男性達は本気で避妊を考えないのでしょうか、女性がそれを受け入れてしまうのでしょうか。もう、いい加減、男性任せではだめなのだと、自分できっちり避妊や妊娠を考えなければならないということを伝えたいと思います。

 明日は、上村先生の話から、少しご報告をしたいと思います。

 今、宝塚にいます。今後の性教育について、打ち合わせなどに来ています。また、そのご報告もしますね。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 大阪に来ています。 | トップページ | 上村先生の講義から・ペニスをごしごし洗う。 »

コメント

> 人々がセックスをしなくなっている

その通りでしょう。
日本の各都市の年齢別人口を見ると分かるのですが、特に大都市部において、30代前後の人口が多い割に子供が少ないことが分かります。

日本の主要都市の年齢別人口グラフ
http://homepage3.nifty.com/joharinokagami/110001.html

これは30代前後の女性があまり子供を産んでいないことを意味しています。なぜでしょう?

それは、30代前後の世代がバブル崩壊後に社会に出た超就職氷河期世代だからです。新卒者が多い時期とバブル崩壊後の超就職氷河期が重なってしまったため、まともに職に就けず低所得化してしまった人達がたくさんいて、それが独身者の多さの原因になっています。(世の中の男女比はほぼ半々なので、男性が低所得化すると、おのずと結婚出来ない女性も増える。)

以前読んだネット記事では、30代前後の女性は処女率が高く、男性経験が無いまま一生を終える人が多いだろうと指摘されていました。

投稿: ponpon | 2010年1月31日 (日) 18時11分

先生こんばんわ!

中絶というのは心が痛みますね。

ある意味殺人ですから・・・

命とは尊いものですし、子供がほしくても

出来ない人もいるのに・・・

セックスレスが増えているというのもなんか悲しいですね。

愛情を確かめるスキンシップのはずなのに。

いずれもなくなってほしいと思います。

投稿: Artists | 2010年1月31日 (日) 22時24分

ponponさま
ありがとうございました。ponponさまの説も一つの理由でしょうね。でも、私、それだけではないように思うのです。結婚している人たちでも、セックスレスがとても増えているのです。セックスは、こどもを作るためだけにするもの、子作りにつながらないセックスは悪とする教育が行き届いてきたという、そのせいもあるのでは?と思っています。そのうち、お願いだから、セックスをして下さいと、行政が国民にお願いするときがくるのでは?なんて!また、いろいろと教えて下さいね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年2月 3日 (水) 23時40分

Artistsさま
コメントありがとうございます。若い人達だけでなく、大人の中絶も多いのだから。もっとちゃんと避妊の大切さもひろめなければ、と思っています。これからもよろしくお願いします。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2010年2月 3日 (水) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/47437318

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の中絶が減っている・出産も減っている。:

« 大阪に来ています。 | トップページ | 上村先生の講義から・ペニスをごしごし洗う。 »