« いろいろです。 | トップページ | 笑ったけれど深刻な話。 »

今年最後の講演で学校給食を!!

 昨日、今年最後の講演と最後の韓国語の授業を終えました。どちらも最後がとても気持ちよく、充実していて、楽しく終えることが出来ました。後は、診療を頑張るだけです。(あっ、それからまだいくつかの忘年会と、まだまだ大掃除!それから年賀状と、大仕事が残っていました!)

 まず、講演です。朝から新幹線、小倉で普通列車に乗り換えて、のんびりのんびり。椎田駅まで迎えに来ていただいた養護の先生と学校へ。着くとまず給食でした。

2009_12170001 お昼ごはんは学校給食を、と聞いていたので楽しみにしていました。わたしにとっては、50年ぶりの学校給食です。わたし達の頃、中学では給食はありませんでした。小学校まで。今の給食は豪華でおいしいよ、と聞いてはましたが。

 昨日はパンの日。パンの日と御飯の日が一日交代なのだそうです。クリスマスバージョンでおいしそう!クロワッサン、コーンシチュー、ブロッコリーのあえもの、鶏の手羽元のから揚げ、チョコレートケーキ、そして牛乳です。話しには聞いていた先割れスプーンも初めて使いました。うーん、なれない私には難しい。鶏は手で食べました。すべて、本当に美味しかったです!こんなおいしい素敵な給食を食べさせて頂いて感激しました。

2009_12170002 ここではすべて自校方式で暖かいものは暖かく、冷たいものは冷たく食べられるし、廊下に張り出してあるメニューを見ると、すごいなあ、です。今月の世界の料理は「韓国」で、ビビンバ丼がありました。韓国の食についても、しっかり書いてあります。今年最後の日は、ナンとカレーなのだそう。いいなあ、とうらやましくなりました。

 食べ終わると、会場を見に行きました。とても寒い日。広い体育館ですが、すでに会場には沢山のストーブが炊かれていて、会場を少しでも暖かく、と用意してありました。私の立つところには、電気ストーブと座布団が。座布団の上に立ってください。少しでも暖かいかも、と。心使いがうれしかったです。

 その後私は校長先生と話していました。そしたら、養護の先生が、ちょっと行って来ます、と校長に報告です。ほとんど学校に来ていない生徒を家まで迎えに行くとのこと。北九州の近くで、いろいろと心配な子たちがいるのだそうです。校長先生も、温厚で生徒のあるがままをそっくり受け入れていて、とても素敵でした。そのうち、養護の先生が帰ってこられました。つれて来ました!と。こんな養護教諭と校長のいる学校の生徒は、いろいろとしんどいことがあっても、必ずどこかで救われていく!と思いました。

2009_12170003 保健室の前の養護の先生の手書きの講演の案内です。これだけでも、どれだけの労力を使ったことでしょう。

 講演は、町の思春期健康教室として行われました。対象は、この中学校全校生徒と、近隣の養護の先生達と、保護者です。生徒達はよく聞いてくれました。

 講演後生徒の感想文を少し読ませてもらいました。実に素直な感想が書かれていました。良かった!緊急事態の生徒もいました。もっと早く講演を聞きたかったと書かれていました。でも、間に合ってよかったと思いました。私が話した、二十歳未満の人工娠中絶、人口あたりの中絶率が一番高い、全国ワーストワンは、福岡県ですよ、ということにショックを受けた生徒もいました。「君達自身の問題ですよ。」ということを分かって欲しかったのです。

 これからの君達です。いろいろとしんどいこともあるかもしれないけれど、どうぞ豊かな人生になりますように、そんな思いで学校を後にしました。

2009_12170004 寒い椎田駅。寒風のプラットホームにこんな部屋が作られていました。こんな楽しい絵が書いてある風除けは初めてです。ますます暖かい気持ちになりました。

 お世話になった皆様、本当にありがとうございました。心から感謝しています。

 行きも帰りも、列車の中でずっと韓国語の勉強をしていました。予習、復習、私に足りないのは、そしてなかなか実力が上がらないのは、その不足なのだと痛感したからです。車の運転でなく、列車で行くと、そんな時間が持てていいものだと、改めて感じました。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« いろいろです。 | トップページ | 笑ったけれど深刻な話。 »

コメント

先生は一年中飛び回って、本当にお忙しいですね。年末年始も、何かしら用事がありそうな感じがします(笑)。
先生が、ゆっくりしている時間ってあるんでしょうか(笑)。
私は出来るだけ早い内に、英語を覚えたいです。
洋書はすでに、何百冊もたまっているんですが、なかなか読めませんね。床が抜ける寸前まで集めます。

投稿: けん | 2009年12月18日 (金) 09時34分

はじめまして、時々読ませていただいております。
お忙しい中でのブログ更新は大変でしょうが、頑張ってくださいね。
これからも楽しませていただきます。

シュルツ選手がまたカープと契約しましたよ!
来期も楽しみですね!

投稿: だいだい | 2009年12月18日 (金) 19時02分

はじめまして。
時々、拝見させていただいています。
いつもお忙しいのに、大変だと思いますが教えてください。

ネットで検索してもわかりにくく、誰にも聞けなくコメントさせていただきます。

私達夫婦は、今後子供を作る予定はありません。
夫婦とも30代後半で子供有り。
夫婦で話した結果、私がパイプカットをすることにしました。

しかし、広島で出来る病院、良い病院がわかりません。

参考でよいので、いくつか教えていただけませんか?

突然、このようなコメントして申し訳ありません。

投稿: 決断した旦那 | 2009年12月18日 (金) 19時47分

けんさま
ええ、忙しくしている内が花かも知れません。英語の本、集めるだけでなく、せっせと読んでください。私は、韓国語を頑張ります。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年12月24日 (木) 20時00分

だいだいさま
コメントいただいたのに、お返事遅くなってすみません。シュルツ、良かったです。彼には力がある、もっと使われてもいいのに、とずっと感じていました。野村監督の下でどうなのか、見守りたいと思います。ありがとうございました。これからも、どうぞ覗いてくださいね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年12月24日 (木) 20時05分

決断しただんなさま
お返事が遅れて、大変失礼しました。ごめんなさい。えっと、パイプカットはもっとされてもいい確実な避妊法ですね。私がこれまでに何人か紹介しているドクターがいらっしゃるのですが、ネット上でそのドクターを公表するのにはためらいがあります。どうぞ、このコメント蘭にメールアドレスを贈っていただけませんでしょうか。それはアップはしません。私だけに通じるようにしますので。そこにメールいたします。遅れてしまってごめんなさい。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年12月24日 (木) 20時11分

私も決断しただんなさんと同様
子供が2人おりまして
パイプカットを検討しております。

是非とも参考したいのでアドバイスを頂けたらと
思いますのでお願いいたします

投稿: 私も決断いたしました | 2010年1月15日 (金) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/47049999

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の講演で学校給食を!!:

« いろいろです。 | トップページ | 笑ったけれど深刻な話。 »