« 笑ったけれど深刻な話。 | トップページ | 昨日の忘年会のこと。 »

困ったこと。年賀状と、インフルエンザのワクチン。

 うわあ、もう泣きそう。非常事態発生。どうしよう、と思っても、しこしこと頑張るしかないので。

 年賀状のことです。毎年、手作りしています。ここのところ、ほとんど写真入りのを作っています。今年も作りました。時間がない中、一昨日の真夜中、やまとの湯からかえって、しこしことパソコンに向かって。昨日、診療をしながらプリントもしました。すべて出来上がって、さあ、後はあて先のプリントだけ。今回のはバックがにぎやかなので、一言書き込むのに、黄色や白や金や銀の細いペンも買いました。

 そこで、昨夜、さあ、あて先を。全部の名簿をチェックして、喪中を除いたり、転居の方の住所を直したり。そして、いざ、プリント。となって、プリンターが動きませんでした。どうしてもだめ。

 実は、恥ずかしながら。私の名簿は、ワープロの中に入っています。ワープロからパソコンに名簿を移そうとしたら、それはどうしてもダメだったのです。フロッピーがだめなのです。私のパソコンの先生に来てもらってあれこれ試したけれど、結局ダメで。ワープロで印刷をして、そのうち、名簿をパソコンに手作業で入れるしかないということになりました。

 以後、毎年ワープロであて先をプリントしながら、来年こそは名簿を作るぞ、と思いながら。年末になると、ああ、今年も名簿を作らなかった、来年こそ、の繰り返しで。

 ああ、もうダメだ。名簿を作るしかない。と決心しました。切羽詰まって、今になって、です。昨夜、明け方までしこしこと入れても、膨大な名簿なので。あいうえおから始まって、「か」までしか行きませんでした。この調子だと、年末までに全部入るかしら。これをしないと、私はお正月を迎えられません。

 今日は、お昼から⑦パパさんの呼びかけの忘年会、明日は産婦人科医の忘年会、まだ23日も、26日も。いまさら、欠席なんて、言えやしない。で、頑張るしかありません。

 本当に泣きそうです。

 そうそう、インフルエンザの予防接種。明日から、一歳未満のお子さんの両親に接種できます。今、中学生、高校生の予防接種の受け付けをしています。

 ワクチンの接種については、またあらためて書きますが。予約していても、来ない方が非常に多いのです。キャンセルをしてくる人は、「ほかで接種しますから。」という人が多いのですが。何箇所かに同時に予約をしているのですね。まだ連絡をいただけるだけでも良心的かも知れません。なんにも言わないで、来ない人が多いのは困ります。

 当方は、予約した方のを申請して、ワクチンを購入しているわけで。すべて買い取りなのです。よそにかかっている方でも、受け付けますよ、なんて、良心的にやったつもりがとんでもないことになりそうです。特に、妊婦さん用の防腐剤の入っていないのは、妊婦さんにだけしかうってはいけないと言われています。他の方に打つわけに行かないので、あまると困ってしまいます。もう少し様子を見て対処を考えましょう。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 笑ったけれど深刻な話。 | トップページ | 昨日の忘年会のこと。 »

コメント

結局いろいろ用事が増えますね。どなたか、手伝って頂ける方がいると良いですね。
しかし、予約しておきながら来ない患者もいるんですね。呆れました。
経営者としての心労が絶えないと思いますが、余り気を落とさないで頂きたいと思います。

投稿: けん | 2009年12月20日 (日) 11時13分

こんばんは。
この押し迫った時にホント大変ですね。

もし、ワープロから住所データがリスト印刷出来るのなら、それをスキャニングしてOCRで読みとる方法があると思いますが・・
多少の変換ミスはあるでしょうが、一から手打ちするよりははるかに早いと思いますよ。
OCRソフトは最近のスキャナつきのプリンタなら付属しています。

うちの講習会でも最近無断で欠席だったり、ドタキャンも多くなってきました。
満員になればお申し込みがあってもお断りしなければいけないし、応募人数分の材料も揃えている訳ですからホント困ります。
一応一週間未満のキャンセルは材料をお買い上げいただく旨記述しておりますが、実際の所難しいのが現状です。
様子を見てなんてのでは手遅れになるかも知れませんよ。予約の入ってる方すべてに電話して来院予定を聞くとか・・  他にどんな対処法があるか良く解りませんがとにかく早く手を打ったほうがいいでしょうね。

投稿: 沖原園芸 | 2009年12月20日 (日) 20時57分

最近はパソコンなら郵便番号を入れるだけで住所の丁目の前まで入れてくれるし、慣れた人頼んだり入力の業者への利用を頼んだりと、先生のようにお忙しい方はぜひ利用されては・・・

年末倒れられると困りますよ・・・

投稿: いわくにとまと | 2009年12月20日 (日) 22時53分

ワープロが動かない、大変ですね。
私は、今年、義父の年賀状をパソコンで作ってあげました。昨年、倒れて、右手が不自由になって、それまでは、毎年、自分でワープロで作っていたのです。
でも、もう無理なので、昨年は、姉が代筆しました。
100枚ですが、宛名の手書きは大変だったようです。
今年は、早くから、私が、パソコンに住所を入力して、先日、印刷もすべて終わりました。とても喜ばれました。
先生も、身近な方で、お手伝いくださる方がいらっしゃるといいですね。

投稿: ym | 2009年12月21日 (月) 06時48分

年賀状のこと、同類項でございます(>_<)

先生は裏面がお手製で素晴らしいです。

私なんて、郵便局の印刷に出し11月上旬には
届いたのに、表書きはこれからです。
毎年年末になると、パソコンで住所録を作れば
良かったと「ありとキリギリス」のキリギリス状態(笑)
そして、手書きが早いよと言い訳しながら筆ペンで。
先生、皆さんのコメントの中の方法で窮地を
脱出なさって下さいませ。

ワクチン接種、そんな状況だなんてひどいですね。
良心的にされるほど、損失が大きいとは!
病院の外を通る人に見えるように、紙に書いて
貼られてはいかがでしょう?
まだまだ沢山の人が接種したいはずですから。

投稿: 波 | 2009年12月21日 (月) 22時59分

超多忙の河野先生へご提案します。
この際、バイトを雇うべきです。
パソコン得意の学生バイトか誰かに、住所録の打ち込みをしてもらうようにされてはいかがでしょうか。
これ以上先生のご負担を増やしては先生が倒れてしまいます。
先生で無いと出来ないことだけ先生がされて、ご負担を減らすべきではないでしょうか。
私も、もう長年、年賀状の印刷は秘書にして貰っています。
このブログをご覧の方、誰かー、バイトに立候補してくださいませんかね。

投稿: のぞみ | 2009年12月21日 (月) 23時24分

私はPCが壊れた時に、住所録がなくなりました。
でも、件数が少ないから手書きでも大丈夫。(笑)
ワープロは、どれくらい古いのでしょうか?
ワープロのデーターを、ワードやエクセルのファイルに変換できるソフトもあると思います。
ワープロメーカーの電話対応の窓口じゃなく、ソフトなどの技術部門の人に聞いたら教えてくれるかもしれません。
ワープロからPCに変わり始めたころには、変換ソフトは沢山あったんです。

投稿: やんじ | 2009年12月23日 (水) 16時58分

皆様、こうのです。
いろいろと暖かいアドバイス、ありがとうございました。結局、24日の明け方にすべてが終わり、投函しました。コレで、来年からは楽になります。いつかはしなければならなかったこと、いつまでもずるずると後回しにしていたので、バチがあたったのだと。そう思うことにします。私の周りに、実は、パソコンが出来る人がいないという事情もありまして。皆様がたの暖かいお言葉、身にしみております。ありがとうございました。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年12月24日 (木) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/47066386

この記事へのトラックバック一覧です: 困ったこと。年賀状と、インフルエンザのワクチン。:

« 笑ったけれど深刻な話。 | トップページ | 昨日の忘年会のこと。 »