« 渡邊智子医師の性教育⑨最終回 月経・精通=おめでたいこと | トップページ | 在外被爆者の支援を! »

釜山最終日です。

 釜山最終日、朝から大きなスーパーマーケットへ行きました。私も、スタッフのみんなもスーパーマーケットが大好きです。私は、国内外、どこに行っても、時間があればスーパーマーケットやコンビにに行きます。そこでは、その土地のもの、私たちにとってはとても珍しい、でも、地の人にとっての必需品などが面白いのです。

 私はからしめんたいと、お菓子を買いました。それと、よもぎ蒸しの生理用ナプキン、これから寒くなると重宝されるでしょう。お土産用です。それから、干し柿もどっさり。日本のと同じお菓子が、とても安くて、これも面白いです。キットカット、もちろん表がハングルでかかれているのを、安くどさっと買いました。

2009_11080002  その後、一旦ホテルに帰って荷造りとチェックアウト。そしてホテルの中にある免税店へ。免税店では、記念にスカーフを一枚とランコムのマスカラを一本買っただけです。その免税店に東方神起の等身大の写真があったので、その前で記念写真です。彼らは、今、裁判や解散騒ぎは落ち着いているのでしょうか。

 そして、昼ごはん。ホテルの近くでちぢみとあわび粥です。残り少ない時間は、釜山タワーに行って過ごしました。

2009_110800062009_11080009  タワーからの眺めです。さすが、人口400万人の大都会です。港は国際港と漁港と両方あり、大きなフェリーもいくつも繋留していました。韓国は、インチョン空港がハブ空港として、釜山港がハブ港として、アジアの中心になりつつあります。港の向こうには、対馬が見えました。本当に日本と韓国は近い、お隣同士だと改めて感じました。釜山は大都会でも、ソウルに比べて、海があるのだけ奥が深い都市だと思います。

 そこからいよいよ帰途につきます。帰りは空港から飛行機で福岡に飛びました。

2009_11080014 ちょうど空港から見た釜山に沈む夕日です。

バタバタと、何も決めないで来た釜山でしたが、本当に充実して、楽しく過ごすことができました。今、すっかり釜山の魅力に取り付かれています。今度来るときは、「不可能の家」と、また同じお風呂に行きたいと思います。ああ、それから市場にも。あまりに広くて、なかなかすべてを見て回ることはできませんでした。ゆっくり時間をかけて市場めぐりをしてみたいものです。

博多まで飛行機はわずか30分。アットいう間です。そして新幹線で無事広島へ。こうして私たちのバタバタ珍道中は終わりました。楽しみが終わって、後は仕事あるのみです。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 渡邊智子医師の性教育⑨最終回 月経・精通=おめでたいこと | トップページ | 在外被爆者の支援を! »

コメント

こんばんは ^^
はじめまして。。。

私も23日から、釜山に行く予定ですが、初めてなので、
とても不安に思っていたところでした。。。
河野先生の旅日記を読ませて頂いて、釜山旅行が楽しみに
なってきました。。。
カムサハムニダ ^^v

投稿: たかちゃん | 2009年11月 9日 (月) 02時03分

たかちゃんさま
それは、楽しみですね。少しでもお役に立てたならうれしいです。お風呂は、海雲台のVESTAというところです。一般に釜山のガイドさんはとても親切です。希望があればどんどんおっしゃればいいと思います。どうぞ、楽しんできて下さいね。よろしければ、どうだったか教えて下さいませ。コメントありがとうございました。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年11月11日 (水) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/46715081

この記事へのトラックバック一覧です: 釜山最終日です。:

« 渡邊智子医師の性教育⑨最終回 月経・精通=おめでたいこと | トップページ | 在外被爆者の支援を! »