« インフルエンザのおかげでお休みです。 | トップページ | 福岡のホテルです。 »

新型インフルエンザワクチンの接種、予約がすごい。

 新型インフルエンザの妊婦と基礎疾患のある方への接種が、広島でも遅ればせながら16日から始まる。

 私のクリニックでもそのためのワクチンが配布されてきた。しかし、数が少しだ。妊婦15人分と基礎疾患のある人用2人分。もう、私のクリニックでの予約は100人を超えている。これは、早くに予約をした人から順に接種するしかないのだけれど。

 予約と実際に配られたワクチンの数の違いは、仕方がない。私が事前に申請したときには、予約が妊婦20人、基礎疾患のある人2人だったのだから。その後で、急に予約が増えたのだ。

 それは、他の医院で妊婦健診を受けている人の予約がどっと来たからだ。びっくりした。確かに、私は自分のところの患者さん以外でも接種はO.K.ですと県に対して手をあげた。でも、それは主治医のいない人、日ごろ病院にかかってない人でも、予防接種を受けたい人はいるだろうから、それならどうぞ、というつもりであった。

 まさか、妊婦健診をしている産婦人科が予防接種はしませんと言うとは、思っても見なかった。

 私たち産婦人科医すべてには、日本産婦人科医会会長名で通達が来ている。

妊婦用新型インフルエンザワクチンの確保について

各医療期間において診療にあたっている妊婦については、産婦人科主治医が責任をもってすべての妊婦にワクチン接種の機会が確保されるようにご留意をお願いします。

2009年11月1日(厚労省10月1日発表・接種スケジュールの目安)より妊婦へのワクチン接種が開始される予定ですが、すでに国の方針により全妊婦分は確保されております。(中略)各産科診療施設ではそれぞれの地域の状況に応じての診療機関、地域医師会、行政機関等を通じてワクチンの確保の申請、接種の場の確保などを行い、産科診療施設で診療されている妊婦に接種する新型インフルエンザワクチンを、確実に確保していただきますようお願いします。(中略)

*参考:「妊娠全期間を通じて接種可能であり積極的なワクチン接種が国内外で推奨されています。したがって、妊娠のどの時期においても接種しても構いません。」

 だから、本当にびっくりした。もちろん、手を上げた以上、私のクリニックに申し込んだ方には、必ず接種するつもりでいるが、この分だと、一体、どれだけの方の申し込みがあるのか、そしていつになったら、十分にワクチンが配布されるのか。本当に大丈夫なのだろうか。

 県に問い合わせをすると、次の配布は12月の初めだそうだ。それまでワクチンがないのだそうだ。国が配ってくれないと、県としても配布はできないのは当然だ。12月に向けて、これまで申し込んだ人の数を申請するが、その時にはまた何倍もの人の申し込みがあっているということにもなりかねない。

 やっぱり、国のワクチン政策の間違いを痛感せざるを得ない!!

2009_11100002 はい、このところ凝っている「G線」のランチ、「ボローニャパンのランチボックス」です。トーストがおいしい!これにベーコンやキノコの入ったオムレツ、ミートソースのパスタ、サラダ、ちょっとうん?の具沢山のお味噌汁。パスタやパンに合わないかと思ったけど、結構いけます。これにアイスクリームとサイホンでたてたコーヒーがついて840円です。

 何よりここは、昔の喫茶店のにおいがそのままで、ずっと座っていたくなります。カウンターの中でせっせと料理を作っているマスターも、昔懐かしい喫茶店のマスターそのままです。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« インフルエンザのおかげでお休みです。 | トップページ | 福岡のホテルです。 »

コメント

月曜日にクローン病の診察があるので、主治医にワクチンについて聞いてみます。
大阪市大だから…。医大だから有利と言うことはないのでしょうかね。

投稿: けん | 2009年11月13日 (金) 22時31分

 卵アレルギー持ち妊婦のため、あらゆる病院で予防接種ができないことに!!総合病院でも接種対象外施設があるためなのですが・・・。

 食物アレルギーという基礎疾患持ちの息子もワクチンの確保ができないため、新型の接種はナシ。代わりに季節性を接種してます。

 アナフィラキシーショックが怖いとはいえ、自宅で予防につとめるしかないですね。

投稿: ちらかし魔 | 2009年11月14日 (土) 11時47分

今、クローン病の診察ついでに主治医にお聞きした所、「優先接種対象者証明書」を頂きました。
市大では予防接種は出来ないので、今日の内にどこかの病院で打って頂きます。

投稿: けん | 2009年11月16日 (月) 12時10分

先生、こんにちは。
時々ブログを拝見しております。

先日、念願の赤ちゃんを授かりました。
職場の近くで妊婦検診を受けておりましたが、
そこでは新型インフルの予防接種はされないと聞き、
あわてて色々調べて、河野先生の病院に予約を
お取りいただきました。
順番待ちをされている方が多数おられ、
お電話の対応だけでも大変なのに、
気持ちよく受け入れてくださったことに心より感謝いたします。

しかしながら、順番待ちの最中に、お腹の赤ちゃんが
亡くなってしまい、来週流産手術を受けることになりました。
本日、先生の病院に予防接種キャンセルのお電話をさせていただきました。

楽しみにしていた赤ちゃんに会えなくなりとても残念です。
また、先生にお会いできるのも楽しみにしておりましたので、
またご縁がございましたらよろしくお願い申し上げます。

投稿: | 2009年11月21日 (土) 15時04分

けんさま
その後、どこかで接種できましたでしょうか。お近くだったら、うちでうちますのに。どうぞ、それまでご無事でありますように。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年11月23日 (月) 12時51分

ちらかし魔さま
うーん、やはり卵アレルギーだと、接種はこわいですね。どうぞ、みなさまご無事ですように。それにしても、本当にすごい勢いで広がっています。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年11月23日 (月) 12時53分

〇〇さま
流産とは、お気の毒でしたね。受付から、キャンセルの件、聞きました。どうぞ、早くお元気になって、また妊娠を目指して下さいませ。いつかお会いできたら、ワクチンをキャンセルした方だと教えて下さいませ。どうぞ、お大事に。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年11月23日 (月) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/46754288

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザワクチンの接種、予約がすごい。:

« インフルエンザのおかげでお休みです。 | トップページ | 福岡のホテルです。 »