« 佐賀にいます。 | トップページ | 二つのイヤリング。 »

佐賀大学での特別講義を終えました。

 佐賀から昨夜帰って来ました。佐賀大学の医学部医学科と看護学科の一年生への特別講義を大教室で。その他の学生は、別室でテレビ中継で見てもらうという形でした。

 医学部の学生と言っても、一年生ですので、まだ専門の知識はありません。高校生とほとんど変わらない年齢です。しかし、一生懸命勉強をして入試を突破した彼らが、どんな性教育を受けてきたか、大体想像はつきます。

 ある市でも、行政から、市内の高校すべてで私の講演をしようとしたとき、一番の進学校では、校長が断られた、と。そこだけでなく、「うちは進学校ですから、性教育は必要ありません。」と言うのはよく聞きます。

 大学での講義はいいですねえ。何の制限もありません。自由に話しが出来ます。大学生でも、基礎体温を知らない学生もいましたよ。それから、例の「4月1日のエイプリールフールに性交をし、妊娠したら、いつごろが出産の予定日になるか」この質問には、「2月1日」という答えが返って来ました。基礎体温を知らなかった男子学生さんには、基礎体温表を上げました。「2月1日」と言った女性には、ピルの本を渡しました。それから、生理痛はお薬は飲まないで、我慢をしたほうがいいと教えられている女子学生も沢山いました。

 それなりに楽しく授業が出来たと思います。が、やはり後で考えると、盛りだくさん過ぎて、もっと伝えなければらないことをポロポロと落としたように思います。反省です。

 彼らが、これからの大学での授業を、単に医学としてのみ捉えるのでなく、自分の体をちゃんと知って、自分の人生が少しでも豊かになりますように。そんな捉え方ができたなら、うれしいのですが。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 佐賀にいます。 | トップページ | 二つのイヤリング。 »

コメント

お疲れ様でした!!

先生の講義を受けることが出来た学生さん達の
幸運を良かったなあと思います。
先生は、大学では何の制限もなく生き生きと
講義をされたのでしょうね。
1回だけでなく、連続でというのは如何ですか?

私も病院でお世話になっていますが、
実習に来られる学生さんに 心の中で
(もっと人間力をつけてね!)と叫んでしまいます。
学業は優秀でも、人としてどうなのかなという
学生さんも多いです。
お医者さんって、人間相手のお仕事ですものね。

投稿: 波 | 2009年11月20日 (金) 22時12分

波さま
講義の最後に、素敵な医療者になるために、しっかり本を読んで、医学以外の本を読んで。それから、社会をしっかり見ること。社会の中に医療があるのだから。そのためにも、新聞を読んでね、と言っておきました。総合力が必要なのですね。コメントありがとうございました。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年11月22日 (日) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/46808794

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀大学での特別講義を終えました。:

« 佐賀にいます。 | トップページ | 二つのイヤリング。 »