« 音♪さんのブログから。親が死ぬということ。 | トップページ | 東京で「鳥一羽」を食べました。 »

島根の中学生に話しました。

 一昨日木曜日、島根の町の中学生に話しに行きました。そこに行くのは久々、4年ぶりです。町は毎年中学生、小学生に別メニューで「性・命・人権教育講演会」をしています。昨年、一昨年は、他の方が中学生に話しをしています。

 今回、中学生の内にいちどは私の話しを聞かせておこうということで、私を町が中学に派遣してくれました。町には中学校が三校在ります。そのうちの一校に行きました。来週、残りの二校合同で話しをします。

 毎年、いろいろな大人から性や人権について話を聞いて、卒業までにそれなりに自分の性意識を培ってくれることでしょう。中学生、一番いろいろと知りたいときに真正面から語っておきたいのです。たとえ一年生であっても。これから様々な情報に触れることでしょう。その情報を見分ける力を身に着けてほしい、そんな思いで話しをしました。

 とても純真ないなかの生徒たちです。でも、その純真で素直な生徒が、いざ進学して都会に出てきたとき。あふれるほどの情報の渦の中で大変なことになってしまった、そんな姿を散々見てきました。

 若者同士の恋愛でことが起きてしまった、そんなのはまだいいのです。いくらでも立ち直ることができます。でも、性風俗に入ってしまった、暴力団の手の中でがんじがらめになってしまっている、そうなると、もう、私の手でもどうして上げることができません。今の社会は、そんな危険を含んでいます。

 紅葉し始めの山道を走るのは、とても安らぎました。

2009_10220004  講演の後、私が好きだった「香木の里」に行きました。この辺りに行くときは、必ず寄っていました。静かな、落ち着いた、本当に一時でも、心が安らげるところです。

 でも久しぶりに行ったら、様子が変わっていました。

ゆっくりと散策するといいのですが、そんな時間もなく。景色を眺めて、ここで時には御飯かソフトクリームを食べます。前回来たときは、ソフトクリームを食べていたら、アブにお尻を刺されて痛い思いをしました。

2009_10220006 お店の人が陰でお薬を塗って下さった、そんなことを思い出しながらお店に入ったら、様子が変わっていました。

 お土産がすっかりなくなっています。ここでハーブの作品を買うのが好きだったのですが、一つもありません。いろいろと買って帰ろうと思っていたのに。お土産は、すぐそばの工芸館と温泉とに別れておいてあるのだそうです。

 その両方に行ってみたのですが、ちょっとしたことで、結局は何も見ることができませんでした。がっかりして、しょぼしょぼと帰りました。もう、二度と行くことはないでしょう。私の大好きな場所をこれで一つ失いました。

 プロ意識と接客、この両立を私自身の戒めとして学習しました。私も気をつけよう、そう思いながら帰りました。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 音♪さんのブログから。親が死ぬということ。 | トップページ | 東京で「鳥一羽」を食べました。 »

コメント

今は余計な情報が、余りに多すぎますね。分別ある年齢になってからならともかく、子供の時分はどうしようもありませんからね。
客商売と言う点について私見を申し上げると、一番困るのが楽観的過ぎる医師です。
何を言っても薄ら笑いを浮かべながら、「大丈夫、大丈夫」。
大丈夫ではないから通院している訳で、結局時間とお金を無駄にし、かつ怒りしか残らない結果になります。
良く「患者が心配しないよう、大丈夫と言っているのだろう」と言う人もいますが、明らかに医師としてのスキル不足です。
私は何事も、楽観的な事を美徳だとは思いませんし、平素から楽観的にならないよう、自分を戒めています。
少々、苦々しい思いがあるので書きました。
性教育も備えあれば憂いなしで、子供の時からしっかり考える機会を、出来るだけ持たせるのが、最善の選択肢と考えます。
この備えと言う点において、楽観的過ぎると失敗すると思います。

投稿: けん | 2009年10月24日 (土) 08時33分

邑南町の香木の里ですよね。
この町から瑞穂ICに向かう327号線で、原山トンネルの手前の左側に「縄文村」というのがあります。
是非に寄ってみてください。自然食の食事を味わえますが、なんといってもそこから見えるロケーションは最高です。
もしお一人では無理なら、お付き合いしますよ。

投稿: やんじ | 2009年10月24日 (土) 16時26分

香木の里…オープンした当初は 行かれた人から 良かったよ〜と聞いてましたので 3年位前に行ってみたら 温泉施設があっただけで 何にもありませんでした。ガッカリした記憶が ありますよ。

投稿: えくぼ | 2009年10月24日 (土) 16時28分

香木の森から見える町・・・私の故郷です!
町内三校のうちどの中学校に行かれたのでしょうか?
〇見中学校なら 私の母校です!

先生のおっしゃるとおり 前はハーブのお土産が置いてありましたが テーブル席に変わったり
食べ物も 経営システムもずいぶん変わったそうです(叔母が勤めているもんで)
なんだかちょっと寂しい気もしますね~

↑やんじさまが言われている「縄文村」は 自然食を食べさせてくれるお店です。眺めも最高です!
ぜひ行ってみてくださいね!

偏頭痛大丈夫ですか?
うちの娘も偏頭痛もちで 先生と同じ症状です
常に薬を持ち歩いています
睡眠を充分とられて ゆっくりしてくださいね!

投稿: ゆきりん | 2009年10月27日 (火) 23時46分

けんさま
苦が苦がしいこと、具体的にどんなことがあったのか分かりませんが、とても厳しいお体の状態、案じています。どうぞ、おだいじになさって下さいませ。ドクターにはしっかり食い下がってお話しなさいますように。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年10月29日 (木) 11時31分

やんじさま
ええ、行きも帰りも縄文村、見ましたよ、行きにはライダーたちが止まっていました。とても気になったお店でしたが、残念。先に知っていたら、ぜったいに寄っていたと思います。今日は、大朝からいきますので、寄れないです。ああ、残念。また教えて下さい。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年10月29日 (木) 11時33分

えくぼさま
静かないいところでほっとするのですが。少々人との行き違いがあって、がっかりしました。来る人を、もっと大切にしないといけませんね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年10月29日 (木) 11時35分

ゆきりんさま
そうなんだ、ふるさとなのですね。ええ、ゆきりん様の母校でお話したようです。今日は、残りの二校でお話します。ありがたいことです。縄文村、いつかは行ってみますね。コメントありがとうございます。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年10月29日 (木) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/46566917

この記事へのトラックバック一覧です: 島根の中学生に話しました。:

« 音♪さんのブログから。親が死ぬということ。 | トップページ | 東京で「鳥一羽」を食べました。 »