« リレーフォーライフがライブ放送されています。 | トップページ | 釜山にいます。 »

リレーフォーライフ、明日のお昼までです。

ああ、やれやれで。リレーフォーライフの講演、何とか終えました。

2009_09220017 力作のパネルを持ってくれているのは夫です。彼は32年前、胃がんで胃を全摘しています。食道から腸につながっています。リンパ腺もごっそり、脾臓は全部、肝臓の一部も取っています。当時の医療は、患者に絶対に癌を告げてはならないとされていました。

「私も一緒に支えるから、言わせてほしい」とドクターに迫ったのですが、絶対にダメ、と。ですから、彼には徹底的にうそをついていました。それはしんどかったですよ。子どもは二歳と三歳でした。

 でも、半年しか持たないだろうといわれたのが、以来32年も生き抜いていますので。ありがたいことです。今もしょっちゅう食道に食べ物が詰まってしまって苦しんでいますが、生きることができたのだから、それは仕方がないことです。

 彼は彼で思うことがあったのでしょう。ひとりでとことこと歩いていました。私は、ほとんどやんじさんと話しをしながら歩きました。

2009_09220020 夕方から、ルミナリエが点灯されました。沢山のメッセージが書かれています。それを一つ一つ見ながら歩きました。

 私は明日は別の用があって参加できません。夜通し歩き続けるイベントです。スタッフの皆様たち、本当に大変でしょう。どうぞ、お体に触りませんように。今までのところ、沢山の方たちが参加して、大成功ですね。もう一息!!

 どうぞ、皆様も明日のお昼までやっています。少しでも覗いてみて、そして参加してくだされば、と思います。参加費1000円ですが、飲み物やポテトチップスや、そして抽選券をいただけます。景品はカープグッズです。私も3500円の新球場のキャップが当たりました。夫は新球場がプリントされたエコバッグです。いずれもなかなかのものです。それに、明日はカープの選手のユニホームのオークションもあります。

 皆様、いろいろとコメントいただいているのですが、ちょっとお返事が遅くなります。すみません。いまから用意をして、明日(もう今日ですね)朝早くから、ちょっと釜山に行って来ます。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« リレーフォーライフがライブ放送されています。 | トップページ | 釜山にいます。 »

コメント

こんにちは♪
いつも おじゃましていますが 初めて書かせていただいています。

ご主人も先生も いつまでも お元気で 世の中の人々に 生きるアドバイスお願いいたします。

9/19日に 主人の3回忌法要をさせていただきました。

仲よくしている ご夫婦を見ているとどうしてか
まだ 涙がでてくる毎日ですが・・・

いつも 先生のブログを読んでパワーをいただいています♪

投稿: ぽけっと ラッキー | 2009年9月23日 (水) 11時22分

初めまして!昨日のリレーフォーライフ会場で河野先生のお話を聞きましたhappy01スタンドにいましたが、思わず耳を傾けるお話でいした。乳がんの手術をした友人との参加。詳しくは自身のアメブロ記事にしています。http://ameblo.jp/oto-no-wa6668/
河野先生には、25年くらい前になるのかな?私が高校生だったころ、先生が性教育の初めの頃でとても熱く、鋭く、厳しく講演活動を始められた頃に学校でお話をうかがいまいした。厳しいお話はとても印象的で今でも鮮明に覚えていますsign03

そんなイメージとは全く違った昨日のお話。とても優しく説得力のあるお話。notesまたお聞きしたいなと思いましたhappy01

投稿: なおみちゃん | 2009年9月23日 (水) 13時29分

ぽけっと ラッキーさま
ありがとうございます。夫は、ラッキーにも生き残ることができました。あの頃のことを思い出すと、まだ冷や汗が出る思いです。でも、いつかは誰もが・・・と考えると、一生懸命生きなければ。ですね。これからもよろしくお願いします。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年9月25日 (金) 07時21分

なおみちゃんさま
ブログに詳しく書いて下さってありがとうございます。私の知らなかったこともおかげで知ることができました。ハンドマッサージもあったのですね。残念!!。これからもよろしくお願いします。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年9月25日 (金) 07時32分

河野先生へ

リレーフォーライフ広島は無事に盛会裡に終了いたしました。
延べ3200人を超える参加者があり、皆様がそれぞれに素晴らしい思い出を持って無事にお帰りになられましたこと、大変嬉しく存じます。
本当に、本当にありがとうございました。

雨で始まったリレーフォーライフ広島でしたが、その雨の中を沢山の人が夜中も途切れることなく、命のリレーを続けてくださいました。

ステージでは沢山の歌、踊り、太鼓が繰り広げられ、熱意に溢れた素晴らしいステージが多くの人に感動と、生きている歓びを与えたことでしょう。

先生方によるがん関連の講演会では多くのことを学んでいただけたと思います。

またブースでは、絵手紙、折鶴、絵本の読み聞かせ、カープ昔話、アロマ、患者交流会、子宮がんなどの資料展示などが繰り広げられました。

ルミナリエには参加できなかった方からも沢山のメッセージが寄せられ、込められた深い思いがろうそくの灯りに照らされて、皆様の心に届いたことでしょう。

河野先生には大変お手数をおかけして多数のパネルを作成してくださいました。
ありがとうございました。
またご主人もパネルを持ってご協力くださいました。
重ねて御礼申し上げます。

こうして無事終了できましたのも、ひとえにご出演いただいた皆様初め、多数のご後援、ご協賛、ご協力いただいた皆様、ボランティアの皆様のお陰です。

リレーフォーライフ広島が沢山の方々のご厚情とご奉仕の心に支えられて、心に残る素晴らしい思い出になった事、何よりも有難くお礼申し上げます。

投稿: RFL広島実行委員長 | 2009年9月27日 (日) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/46285049

この記事へのトラックバック一覧です: リレーフォーライフ、明日のお昼までです。:

« リレーフォーライフがライブ放送されています。 | トップページ | 釜山にいます。 »